Cisco Unity インストレーションガイド IBM Lotus Domino版 (フェールオーバーあり) Release 5.x
オプションのソフトウェアの インストール
オプションのソフトウェアのインストール
発行日;2012/02/02 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

オプションのソフトウェアのインストール

モニタリング ソフトウェアのインストール

RSA SecurID のインストール

その他のオプション ソフトウェアのインストール

オプションのソフトウェアのインストール

この章では、次のタスクを順序どおりに実行します。

1. 必要に応じて、モニタリング ソフトウェアをインストールします。「モニタリング ソフトウェアのインストール」を参照してください。

2. 必要に応じて、RSA SecurID をインストールします。「RSA SecurID のインストール」を参照してください。

3. 必要に応じて、その他のオプションのソフトウェアをインストールします。「その他のオプション ソフトウェアのインストール」を参照してください。

この章が完了したら、「Cisco Unity インストールに必要なタスクの概要」に戻り、引き続き Cisco Unity システムを正しくインストールしてください。


) リスト内のタスクでは、『Cisco Unity インストレーション ガイド』およびその他の Cisco Unity のドキュメントに記載されている詳細な手順を参照します。これらのドキュメントに従って、正しくインストールを完了してください。


モニタリング ソフトウェアのインストール

サポート対象のモニタリング ソフトウェアのインストール手順については、製造元のドキュメントに従ってください。

Cisco Unity サーバには、モニタリング エージェントだけをインストールします。モニタリング アプリケーション全体をインストールしないでください。


注意 アプリケーション全体をインストールすると、Cisco Unity が正常に機能しません。テスト済みのモニタリング アプリケーションの中には、アプリケーション全体のインストールがデフォルトのインストール オプションになっているものがあるので、注意が必要です。

サポート対象のソフトウェアについては、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html から入手可能な『 Cisco Unity サポートされるハードウェアとソフトウェアおよびサポート ポリシー 』を参照してください。

RSA SecurID のインストール

サポート対象の RSA SecurID のバージョンについては、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html から入手可能な『 Cisco Unity サポートされるハードウェアとソフトウェアおよびサポート ポリシー 』を参照してください。

RSA SecurID のインストール手順については、製造元のドキュメントに従ってください。

「Cisco Unity インストールに必要なタスクの概要」では、RSA SecurID の設定のタイミングについて、以降のインストール手順の中で説明しています。

その他のオプション ソフトウェアのインストール

サポート対象のソフトウェアについては、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps2237/prod_installation_guides_list.html から入手可能な『 Cisco Unity サポートされるハードウェアとソフトウェアおよびサポート ポリシー 』を参照してください。

その他のオプション ソフトウェアのインストール手順については、製造元のドキュメントに従ってください。