Cisco Unity インストレーションガイド (Lotus Domino版) Release 4.0(2)
Cisco Unity Permission ウィ ザードによる許可の設定
Cisco Unity Permission ウィザードによる許可の設定
発行日;2012/02/03 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Unity Permission ウィザードによる許可の設定

インストール アカウントに対して設定される許可

ユーザ権限

グループ メンバシップ

ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントに対して設定される許可

ユーザ権限

グループ メンバシップ

Cisco Unity Permission ウィザードによる許可の設定

この付録では、Cisco Unity Permissions ウィザードによって自動的に設定される許可を示します。

この付録には、次の項があります。

「インストール アカウントに対して設定される許可」

「ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントに対して設定される許可」

Permissions ウィザードの使用については、「Cisco Unity Permissions ウィザードを使用して権限と許可を設定」を参照してください。

インストール アカウントに対して設定される許可

Permissions ウィザードを実行すると、インストール アカウントに対して次の許可が設定されます。

ユーザ権限

インストール アカウントに対しては、次のユーザ権限が与えられます。

サービスとしてログオンする権限。

オペレーティング システムの一部として動作する権限。

バッチ ジョブとしてログオンする権限。

グループ メンバシップ

インストール アカウントは、次のグループのいずれかに追加されます。

Cisco Unity サーバがドメイン コントローラである場合は、Administrators グループ。

Cisco Unity サーバがドメイン コントローラでない場合は、Local Administrators グループ。

ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントに対して設定される許可

Permissions ウィザードを実行すると、ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントに対して次の許可が設定されます。

ユーザ権限

ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントに対しては、次のユーザ権限が与えられます。

サービスとしてログオンする権限。

オペレーティング システムの一部として動作する権限。

バッチ ジョブとしてログオンする権限。

グループ メンバシップ

ディレクトリ サービス アカウントおよびメッセージ ストア アカウントは、次のグループのいずれかに追加されます。

Cisco Unity サーバがドメイン コントローラである場合は、Administrators グループ。

Cisco Unity サーバがドメイン コントローラでない場合は、Local Administrators グループ。