Cisco Unified SIP Proxy の概要
ドメイン ネーム設定の設定
ドメイン ネーム設定の設定
発行日;2012/02/04 | 英語版ドキュメント(2011/04/25 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

ドメイン ネーム設定の設定

DNS サーバの変更

DNS サーバの追加

DNS サーバの削除

ドメイン ネーム設定の設定

[System Domain Name Settings] ページで次の作業を実行します。

Cisco Unified SIP Proxy があるドメインとホスト名を指定します。DNS サーバの変更を参照してください。

Domain Name Settings(DNS)サーバを追加します。DNS サーバの追加を参照してください。

DNS サーバを削除します。DNS サーバの削除を参照してください。

DNS サーバの変更

DNS サーバの名前または IP アドレスが変更になった場合に DNS サーバを変更するには、次の手順を使用します。

始める前に

次の情報を用意します。

Cisco Unified SIP Proxy システムのホスト名。

DNS サーバのドメイン名と IP アドレス。

手順


ステップ 1 [System] > [Domain Name Settings] を選択します。

[Domain Name Settings] ページが表示されます。

ステップ 2 アプリケーション ファイルに格納された、サーバのホスト名またはドメイン名を変更します。

ステップ 3 [Apply] をクリックします。


 

次の作業

設定を保存し、リロードします。 「Administration Control Panel の使用」 を参照してください。

関連項目

「ドメイン ネーム設定の設定」 の目次ページに戻る

DNS サーバの追加

システムがプライマリ ドメイン ネーム サーバにアクセスできない場合に使用される代替宛先サーバとして、追加の DNS サーバを入力します。

制約事項

最大 4 個の DNS サーバを持つことができます。

手順


ステップ 1 [System] > [Domain Name Settings] を選択します。

[Domain Name Settings] ページが表示されます。

ステップ 2 [Domain Name Service (DNS) Servers] の下にある [Add] をクリックします。

[Add a DNS server] ページが表示されます。

ステップ 3 サーバの IP アドレスを入力します。

ステップ 4 [Add] をクリックします。


 

次の作業

設定を保存し、リロードします。 「Administration Control Panel の使用」 を参照してください。

関連項目

「ドメイン ネーム設定の設定」 の目次ページに戻る

DNS サーバの削除

手順


ステップ 1 [System] > [Domain Name Settings] を選択します。

[Domain Name Settings] ページが表示されます。

ステップ 2 削除する DNS サーバの隣のチェックボックスをオンにします。

ステップ 3 [Delete] をクリックします。

ステップ 4 プロンプトで [OK] をクリックします。


 

次の作業

設定を保存し、リロードします。 「Administration Control Panel の使用」 を参照してください。

関連項目

「ドメイン ネーム設定の設定」 の目次ページに戻る