Cisco Unified Presence 展開ガイド リリース 7.0
Cisco Unified Personal Communicator の 展開と更新
Cisco Unified Personal Communicator の展開と更新
発行日;2012/02/03 | 英語版ドキュメント(2011/11/22 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Unified Personal Communicator の展開と更新

アプリケーションを展開する方法

インストーラ パッケージの名前

ソフトウェア ダウンロード サイト

Mac OS 環境でのアプリケーションの展開

Microsoft Windows 環境でのアプリケーションおよびカメラ ドライバの展開

アプリケーションのインストール

アプリケーションの更新

ヘッドセットおよび他のオーディオ デバイスのインストールと設定

でのサードパーティ製のヘッドセットの使用

ユーザに提供する情報

アプリケーションを展開する方法

「インストーラ パッケージの名前」

「ソフトウェア ダウンロード サイト」

「Mac OS 環境でのアプリケーションの展開」

「Microsoft Windows 環境でのアプリケーションおよびカメラ ドライバの展開」

インストーラ パッケージの名前

Cisco Unified Personal Communicator を展開するには、次のインストーラ パッケージを使用します。

 

ファイル名
説明

CiscoUnifiedPersonalCommunicatorSetupK9_ XXX1 .exe

この実行可能ファイルには、展開に必要な Windows インストーラ エンジン、Outlook プラグイン、ユーザ インターフェイス、および関連する DLL2 のセットが含まれています。

このパッケージは、通常、個々のユーザがアプリケーションをインストールする場合に使用します。

CiscoVTCameraDriverSetup.exe

この実行可能ファイルには、Cisco VT Camera および Cisco VT Camera II のデバイス ドライバのインストーラが含まれています。英語以外の言語が使用できる場合、ユーザは言語を選択するように求められます。

CiscoUnifiedPersonalCommunicatorSetupK9_ XXX .msi

Microsoft Windows Installer(MSI; Microsoft Windows インストーラ)には、展開に必要な Outlook プラグイン、ユーザ インターフェイス、および関連する DLL のセットが含まれています。

このパッケージは、通常、IT 管理者が企業展開ツール(たとえば、Altiris、Systems Management Server(SMS)、Active Directory)でユーザにインストールをプッシュする場合に使用します。

CiscoVTCameraDriverSetup.msi

この MSI パッケージには、Cisco VT Camera および Cisco VT Camera II のデバイス ドライバのインストーラが含まれています。英語以外の言語の場合、言語ロケールをインストールするには、ロケール .mst ファイルを TRANSFORMS パラメータに関連付けます。

CiscoUnifiedPersonalCommunicator-K9_ENU.dmg

CiscoUnifiedPersonalCommunicator-K9_ALL.dmg

このパッケージは、Mac OS X 向けアプリケーションのディスク イメージ(.dmg)です。

ENU はアメリカ英語だけのパッケージです。

ALL はアメリカ英語およびローカライズされた言語です。

1.XXX = 3 文字の言語ロケール

2.DLL = ダイナミック リンク ライブラリ

関連項目

「ソフトウェア ダウンロード サイト」

ソフトウェア ダウンロード サイト

ソフトウェア ダウンロード サイトにアクセスするには、Cisco.com でアカウントを登録する必要があります。ダウンロード サイトでは、インストーラ パッケージが .zip ファイルとして提供されています。.zip ファイルには、アプリケーションおよびカメラ ドライバを展開するのに必要なファイルがすべて含まれています。

ソフトウェア ダウンロード サイトは次の URL にあります。

http://www.cisco.com/public/sw-center/sw-voice.shtml

関連項目

「インストーラ パッケージの名前」

「Mac OS 環境でのアプリケーションの展開」

「Microsoft Windows 環境でのアプリケーションおよびカメラ ドライバの展開」

Mac OS 環境でのアプリケーションの展開

手順


ステップ 1 Mac OS 環境で Cisco.com からディスク イメージ(.dmg)をダウンロードします。

ステップ 2 そのディスク イメージを、ユーザがダウンロードできるように、内部サーバに置きます。また、内部配布用に CD にディスク イメージを焼き付けることもできます。

ステップ 3 Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドの手順に従って Cisco Unified Personal Communicator のインストールを完了するようにユーザに要求します。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html


 

関連項目

「アプリケーションのインストール」

「アプリケーションの更新」

「ユーザに提供する情報」

Microsoft Windows 環境でのアプリケーションおよびカメラ ドライバの展開

制限事項

Cisco Unified Personal Communicator では、管理者がデスクトップに配置したアイコンをユーザが開いてアプリケーションをインストールするという展開のアドバタイジングまたはパブリッシュがサポートされていません。

手順

 

操作の目的
操作

ユーザがアクセス可能な共有の場所(Web サーバなど)に実行可能ファイルまたは MSI パッケージを展開します。

ユーザがインストーラを実行し、インストール ウィザードの指示に従ってインストールを完了できるように、昇格した権限でインストーラをプッシュします。

クライアント コンピュータに直接実行可能ファイルまたは MSI パッケージを展開します。

ユーザがインストーラを実行し、インストール ウィザードの指示に従ってインストールを完了できるように、昇格した権限でインストーラをプッシュします。

または

管理者としてログインしている間に、クライアント コンピュータで直接インストール操作を実行します。

ソフトウェア展開ツールを使用して、クライアント コンピュータに Cisco Unified Personal Communicator およびカメラ ドライバを配布します。

ユーザがインストーラを実行し、インストール ウィザードの指示に従ってインストールを完了できるように、昇格した権限でインストーラをプッシュします。


) ローカライズしたカメラ ドライバ ソフトウェアは、英語版のリリースの後にリリースされます。更新版の有無については、シスコの Web サイトで確認してください。


関連項目

「アプリケーションのインストール」

「アプリケーションの更新」

「ユーザに提供する情報」

アプリケーションのインストール

アプリケーションおよびカメラ ドライバ(Windows だけ)をインストールする方法の詳細については、Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html

アプリケーションの更新

始める前に

ソフトウェア ダウンロード サイトにアクセスできるように Cisco.com でアカウントを登録します。

制約事項

Windows 環境では、アップグレードでコマンドライン オプションがサポートされていません。新規インストールでだけサポートされます。

手順


ステップ 1 Software Center から最新の Cisco Unified Personal Communicator ソフトウェアをダウンロードします。

http://www.cisco.com/public/sw-center/sw-voice.shtml

ステップ 2 Windows の場合は、Software Center から Cisco VT カメラ ドライバもダウンロードします。

ステップ 3 更新されたソフトウェアを展開します。

ステップ 4 Mac OS の場合は、ごみ箱にアプリケーション アイコンをドラッグして、Cisco Unified Personal Communicator の以前のバージョンをアンインストールするようにユーザに要求します。

アドレス帳プラグインをごみ箱にドラッグするようにユーザに要求します。詳細については、Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html

ステップ 5 Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドの手順に従ってアプリケーションをアップグレードするようにユーザに要求します。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html


 

関連項目

「Mac OS 環境でのアプリケーションの展開」

「Microsoft Windows 環境でのアプリケーションおよびカメラ ドライバの展開」

ヘッドセットおよび他のオーディオ デバイスのインストールと設定

サウンド カードや USB ヘッドセットなど、ドライバを必要とするオーディオ デバイスをインストールし、設定します。ヘッドセットに付属のヘッドセット手順に従ってください。

オーディオ デバイスおよびコントロール パネルの設定方法については、Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html

サポート対象のヘッドセットおよび他のオーディオ デバイスの詳細については、リリース ノートを参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/prod_release_notes_list.html

関連項目

「Cisco Unified Personal Communicator でのサードパーティ製のヘッドセットの使用」

Cisco Unified Personal Communicator でのサードパーティ製のヘッドセットの使用

シスコでは Cisco Unified Personal Communicator アプリケーションでのサードパーティ製ヘッドセットの動作について基本的なテストを行っていますが、ご使用の環境でヘッドセットをテストして適切なパフォーマンスが得られることを確認するのは、最終的にはお客様の責任となります。このアプリケーションの展開場所に応じて環境およびハードウェアがさまざまに異なるため、どの環境にも最適なただ 1 つのソリューションというものはありません。

ネットワークにヘッドセットを展開する前に(特に展開する数が多い場合)、ハムやエコーなど音声品質の問題が発生しないか、お客様のサイトで徹底的にテストすることをお勧めします。

ヘッドセットのサポートがインストールに適さない主な理由に、ハムが聞こえるというものがあります。このようなハムは、リモートの相手に聞こえる場合と、リモートの相手とこのアプリケーション ユーザのどちらにも聞こえる場合があります。このハム音の原因には、コンピュータの近くにある電灯やコンピュータ自体の電源など、さまざまなものが考えられます。コンピュータの Universal Serial Bus(USB; ユニバーサル シリアル バス)ポートに直接つないだヘッドセットで聞こえたハムが、コンピュータから受電する USB ハブを使用すると、減少したり、まったく聞こえなくなったりすることがあります。

また、ヘッドセットの力学または電子工学的な要素が原因となって、Cisco Unified Personal Communicator ユーザと会話したときにリモートの相手に本人のエコーが聞こえることもあります。このアプリケーション ユーザにはそのエコーが聞こえません。

最後に、アナログ ヘッドセットの中には、サウンド カードが対応する電気的特性と一致しないものもあります。このようなヘッドセットのマイクロホンは、Cisco Unified Personal Communicator の入力レベルをそのヘッドセットの最小値まで小さくしても、感度がよすぎることがよくあります。このようなヘッドセットのユーザの声は、リモートの相手に歪んでいるように聞こえます。

特定のヘッドセットでよく聞こえるかどうかを Cisco Unified Personal Communicator ユーザに確認することが重要です。また、リモートの相手に、特定のヘッドセットを使用した場合のこのアプリケーションからの受信状況について確認してください。

関連項目

「ヘッドセットおよび他のオーディオ デバイスのインストールと設定」

ユーザに提供する情報

Cisco Unified Personal Communicator を展開した後、次の表に記載されている情報をユーザに提供します。

 

提供する情報
説明
インストールするユーザへの提供
展開担当者がインストールした場合のユーザへの提供

クライアントのハードウェアおよびソフトウェアの要件に関する情報。

リリース ノートからこの情報をコピーできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/prod_release_notes_list.html

はい

はい

Cisco Unified Personal Communicator とカメラ ドライバのインストーラの場所。

共有フォルダまたは CD で実行可能ファイルを提供します。

はい

いいえ

アプリケーションをインストールし、セットアップするための手順。

Cisco Unified Personal Communicator のユーザ ガイドを提供します。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html

インストールとセットアップについては、最初の章に目を通すようにユーザに指示します。

はい

いいえ

ログイン情報。

次の情報を提供します。

ユーザ名。

パスワード。

Cisco Unified Presence のホスト名または IP アドレス。

はい

はい

Cisco Unified Communications Manager のライセンスで使用できるユーザ機能(プレゼンス、インスタント メッセージング、ビデオ ソフト フォン)。

使用可能な機能(ライセンス)に関する情報をユーザに提供します。

はい

はい

サポートされている機能:ディレクトリ サービス、ボイスメールの検索と再生、Web 会議へのアクセス、および Cisco Unified Communications Manager エクステンション モビリティ。

LDAP ディレクトリ、ボイスメール サーバ、および Web 会議サーバとの統合によってサポートされる Cisco Unified Personal Communicator の機能に関する情報をユーザに提供します。Cisco Unified Personal Communicator の通話から Web 会議セッションを開始できることをユーザに通知します。

Cisco Unified Communications Manager エクステンション モビリティを設定したことをユーザに通知します。ユーザに提供する情報のタイプについては、『 Cisco Unified Communications Manager Features and Services Guide 』を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps556/prod_maintenance_guides_list.html

はい

はい

アカウント情報。

[設定] ウィンドウに入力するアカウント情報を提供します。

ボイスメール サーバ:ユーザ名および Web パスワード(Cisco Unified Personal Communicator でサポートされているボイスメール機能を使用するため)

Web 会議サーバ:ユーザ名およびパスワード(Cisco Unified Personal Communicator の通話に Web 会議を追加するため)

はい

はい

ユーザ オプションの Web ページへのアクセス情報。

次のサーバでユーザ オプションの Web ページにアクセスするための URL(https:// server-address /ccmuser)、ユーザ ID、およびパスワードを提供します。

Cisco Unified Communications Manager

Cisco Unified Presence

これらのページから、ユーザは Cisco Unified IP Phone と Cisco Unified Personal Communicator に関連付けられている設定、機能、およびサービスを制御できます。

はい

はい

アプリケーションを使用するための手順。

Cisco Unified Personal Communicatorのユーザ ガイドおよびクイック スタート ガイドを提供します。 アプリケーションのオンライン ヘルプを使用するようにユーザに通知します。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps6844/products_user_guide_list.html

PDF 版のユーザ ガイドを、 ドライブ :¥Program Files¥Cisco Systems¥Cisco Unified Personal Communicator¥resources¥XXXX¥help¥CUPC-help から入手することもできます。XXXX は、ご使用の言語でドキュメントが保持されている番号付きのフォルダです。

はい

はい

アプリケーションの社内サポート。

サポートの問い合せ先となる担当者の名前、およびその担当者に問い合せるための手順を提供します。

はい

はい