Cisco Unified Presence Server アドミニストレーション ガイド Release 1.0(3)
Unified Personal Communicator の 設定
Unified Personal Communicator の設定
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

Unified Personal Communicator の設定

設定値の設定

Unified Personal Communicator の設定

Unified Personal Communicator の設定のウィンドウを使用して、すべての Cisco Unified Personal Communicator ユーザに適用する設定値を設定します。

Cisco Unified Personal Communicator 設定値の設定

Unified Personal Communicator 設定値を設定するには、次の手順に従います。

手順


ステップ 1 [アプリケーション]>[Unified Personal Communicator]>[設定] の順に選択します。

[Unified Personal Communicatorの設定(Unified Personal Communicator Settings)]ウィンドウが表示されます。

ステップ 2 表23-1 の説明に従って適切な設定値を入力します。

ステップ 3 Cisco Unified Personal Communicator のアトリビュート名にマッピングする、自分の環境に適切な LDAP アトリビュート名を入力します。Cisco Unified Personal Communicator のアトリビュート名とそれに対応するデフォルトの LDAP 名のリストについては、 表23-2 を参照してください。

ステップ 4 データを保存するには、ウィンドウの左上隅のツールバーに表示される [保存] アイコンをクリックします(または、ウィンドウの下部に表示される [保存] ボタンをクリックします)。


 

 

表23-1 Cisco Unified Personal Communicator の設定値

フィールド
説明

プライマリTFTPサーバ(Primary TFTP Server)

このパラメータは、プライマリ TFTP サーバのアドレスを、完全修飾ドメイン名または IP アドレスのいずれかで指定します。

最大文字数:128

バックアップTFTPサーバ(Backup TFTP Server)

このパラメータは、バックアップ TFTP サーバのアドレスを、完全修飾ドメイン名または IP アドレスのいずれかで指定します。

最大文字数:128

 

表23-2 LDAPアトリビュートマッピング

Unified Personal Communicator のアトリビュート名
デフォルトの LDAPアトリビュート名

UID

employeenumber

LastName

sn

Nickname

nickname

Photo

jpegPhoto

DisplayName

displayName

NameSuffix

BusinessEMail

mail

BusinessPhoneNumber

telephoneNumber

BusinessMobilePhone

mobile

BusinessFax

facsimileTelephoneNumber

HomeEMail

HomeFax

FirstName

givenName

MiddleName

initials

UserID

uid

Title

title

NamePrefix

Gender

IM

BusinessVoiceMail

voicemail

BusinessPager

pager

BusinessOtherPhone

HomeMobilePhone

URL

labeledURI