Cisco Unified Presence Server サービスアビリティ アドミニストレーション ガイド Release 1.0(3)
プラグイン の使用
プラグインの使用
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 933KB) | フィードバック

目次

プラグインの使用

関連項目

プラグインの使用

Voice Log Translator(VLT)アプリケーションなどのアプリケーション プラグインをインストールすると、RTMT の機能を拡張できます。RTMT ビューアの最新プラグインは、Cisco.com からダウンロードできます。プラグインをインストールした後は、RTMT ビューアでアプリケーションにアクセスできます。

プラグインをダウンロードするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Application > CCO Webpage の順に選択します。

ステップ 2 Login Prompt が表示されます。Cisco.com のユーザ名とパスワードを入力し、OK をクリックします。

ステップ 3 ファイルを PC にダウンロードします。

ステップ 4 インストールを開始するには、ダウンロード ファイルをダブルクリックします。

ステップ 5 インストールの指示に従います。


 

プラグインにアクセスするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 次のいずれかの操作を実行します。

Quick Launch Channel で、 Tools タブ、 Plugins タブの順にクリックし、目的のアプリケーションのアイコンをクリックします。

Tools > Plugin から、起動するプラグインを選択します。

プラグイン ウィンドウにアプリケーションが表示されます。

使用方法については、アプリケーションのマニュアルを参照してください。


 

関連項目

Cisco Voice Log Translator の詳細については、『 Cisco Voice Log Translator User Guide 』を参照してください。