Cisco Unified Personal Communicator ユーザガイド Release 1.1
連絡先の 管理
連絡先の管理
発行日;2012/01/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 602KB) | フィードバック

目次

連絡先の管理

連絡先一覧について

連絡先の操作

連絡先の検索

検索結果の操作

連絡先の詳細へのアクセス

連絡先一覧からの連絡先の削除

連絡先のグループの操作

グループへの連絡先の追加

グループの削除

連絡先の管理

次のトピックでは連絡先一覧の管理方法について説明します。

「連絡先一覧について」

「連絡先の操作」

「連絡先のグループの操作」

連絡先一覧について

個人の連絡先一覧には、次のソースから最大 100 名を追加できます。

Cisco Unified Personal Communicator の他のユーザ。 会社のディレクトリのユーザのすべてまたは一部を含めることができます。

Cisco Unified IP Phone で Cisco IP Phone Messenger を使用している場合は、そのアプリケーションの連絡先一覧。

いずれかのアプリケーションに連絡先を追加すると、もう一方のアプリケーションにもその連絡先が表示されます。

自分の連絡先一覧を表示できるのは自分だけです。自分の連絡先一覧はどのコンピュータからログインしても表示されます。

コンピュータまたはネットワーク上のその他のアプリケーションでは、この連絡先一覧からは、情報にアクセスできません。

関連トピック

「連絡先の操作」

「コンソールとウィンドウの表示の変更」

「優先する連絡手段の識別」

連絡先の操作

個々の連絡先について、次の操作を実行できます。

 

目的
手順

連絡先を追加する。

「グループへの連絡先の追加」を参照してください。

連絡先を検索する。

「連絡先の検索」を参照してください。

連絡先のプレゼンスを確認する。

「着信者のプレゼンスの判別」を参照してください。

連絡先の優先する連絡手段を判別する。

「優先する連絡手段の識別」を参照してください。

リスト内の連絡先の詳細情報を表示する。

コンソール内の任意のリスト内のエントリ上にマウス ポインタを合わせます。

「連絡先の詳細へのアクセス」のいずれかの操作を実行します。

連絡先情報を修正する

ニックネームを追加するには:

連絡先一覧内の連絡先をクリックします。次に、コンソール上部のメニュー バーで[操作]>[連絡先のニックネームを編集]の順に選択します。

連絡先を右クリックして[連絡先のニックネームを編集]を選択します。

ニックネームを削除するには、ニックネームを追加するためのいずれかの手順に従って操作してから、次のように操作します。

テキストを削除してから、[保存]をクリックします。

連絡先を削除する。

「連絡先一覧からの連絡先の削除」を参照してください。

連絡先の検索

基準に一致する連絡先を会社のディレクトリで検索できます。

手順


ステップ 1 検索ウィンドウ内のフィールドに検索基準を入力します。

氏名、姓、名、ニックネーム、ユーザ ID、または電話番号の一部またはすべてを入力します。

検索では大文字と小文字は区別されません。また、入力した文字列は名前のどの位置にあっても検索されます。 たとえば「and」で検索した場合、「 And erson」と「Cass and ra」の両方が検出されます。 多くの場合、ユーザ名は電子メール アドレスの一部で、「@」記号より前の部分になります。

ステップ 2 矢印ボタンをクリックします。

ステップ 3 (オプション)検索を中止するには、[×]ボタンをクリックします。

ステップ 4 検索結果を操作する方法については、「検索結果の操作」を参照してください。


 

検索結果の操作

 

目的
手順

検索結果のリストをソートする。

[検索]ウィンドウ内のカラム ヘッダーをクリックします。

もう一度クリックすると、逆順にソートされます。

ウィンドウの表示を変更する。

「コンソールとウィンドウの表示の変更」を参照してください。

検索結果のリストを消去する。

検索結果のリスト内の任意の名前を右クリックして、[すべて消去]を選択します。

検索結果に対するオプションを確認して使用する。

「ウィンドウに表示されるアイテムの操作」を参照してください。

連絡先の詳細へのアクセス

[連絡先の詳細]ウィンドウ内の、ニックネームを除くすべての情報は会社のディレクトリから作成されています。 連絡先のニックネームを変更するには、「連絡先の操作」内の表を参照してください。

 

操作する場所
手順

コンソール内の任意のウィンドウ

リスト内の名前をクリックします。 コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[連絡先の詳細]の順に選択します。

リスト内の名前を右クリックして、[連絡先の詳細]を選択します。

[通信履歴]ウィンドウでは、指定したエントリの連絡先の詳細だけが表示されます。

アクティブな会話の参加者リスト

リスト内の名前を右クリックして、[連絡先の詳細]を選択します。

連絡先一覧からの連絡先の削除


) コンソール内で連絡先が複数表示されている場合、各インスタンスを個別に削除する必要があります。


連絡先を削除するには、次のいずれかの方法を使用します。

エントリをクリックして、コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[削除]の順に選択します。

エントリをクリックして選択します。 キーボードで Del キーを押します。

エントリを右クリックして、[削除]を選択します。


) • グループとそのグループのすべての連絡先を削除するには、「グループの削除」を参照してください。

[通信履歴]のエントリを削除するには、「通信履歴のリストおよびエントリの操作」内の表を参照してください。

[検索]ウィンドウ内のエントリは削除できません。 リストを消去するには、「検索結果の操作」を参照してください。


 

連絡先のグループの操作

連絡先を組織化するために、グループを作成できます。

 

目的
手順

グループを作成する。

コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[新規グループを作成]の順に選択します。

連絡先をグループに追加する。

「グループへの連絡先の追加」を参照してください。

グループ名を変更する。

General グループの名前は変更できません。

[連絡先]ウィンドウでグループ名をクリックします。 コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[グループ名を変更]の順に選択します。

[連絡先]ウィンドウでグループ名を右クリックして、[名前を変更]を選択します。

グループ内の連絡先を非表示にする。

グループ名をクリックします。

グループ内の連絡先を表示する。

グループ名をクリックします。

グループを削除する。

「グループの削除」を参照してください。

グループへの連絡先の追加

追加できる連絡先は、すでに会社のディレクトリに存在している連絡先だけです。

1 つの連絡先を 1 つまたは複数のグループに追加できます。

手順


ステップ 1 グループが存在しない場合は、グループを作成します。 詳しくは、「連絡先のグループの操作」内の表を参照してください。

ステップ 2 次のいずれかの操作を実行します。

 

追加する連絡先が
含まれている場所
手順

[連絡先]ウィンドウ

連絡先を選択します。コンソール上部のメニュー バーで、次のいずれかを選択します。

[操作]>[連絡先をグループに移動]>
<グループ名> の順

[操作]>[連絡先をグループにコピー]>
<グループ名> の順

連絡先を右クリックして[グループに移動]または[グループにコピー]を選択し、グループを選択します。

[通信履歴]または
[検索]ウィンドウ

連絡先(複数可)を選択します。 コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[連絡先をグループに追加]> <グループ名> の順に選択します。

連絡先を右クリックして[連絡先をグループに追加]を選択し、グループを選択します。

参加者リスト

名前を右クリックして[連絡先をグループに追加]を選択し、グループの名前を選択します。


 

グループの削除

グループを削除すると、そのグループ内の連絡先も削除されます。 ただし、連絡先が複数のグループに所属している場合は、削除されたグループのインスタンスだけが削除されます。

General グループは削除できません。

グループを削除するには、次のいずれかの方法を使用します。

グループ名をクリックして、コンピュータのキーボードで Del キーを押します。

グループ名を右クリックして、[削除]を選択します。

関連トピック

「連絡先一覧からの連絡先の削除」