Cisco Unified Personal Communicator ユーザガイド Release 1.1
ビデオの使用
ビデオの使用
発行日;2012/01/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 602KB) | フィードバック

目次

ビデオの使用

ビデオ会話について

ビデオを使用する前に

自分のビデオ画像のプレビュー

ビデオ会話の開始

会話へのビデオの追加

会話へのビデオの追加要求に対する応答

進行中のビデオ会話の操作

会話からのビデオの削除

ビデオ会話について

ビデオ会議には次のような特徴があります。

ビデオを使用できるのは 2 者間コールだけで、会議コールでは使用できません。

着信したビデオを表示するのにカメラは必要ありません。

ビデオを使用した場合、ビデオ カメラを持っていないユーザの画像は表示できませんが、自分の画像はそれらのユーザに表示されます。

発信者と着信者は、それぞれビデオを使用するか音声だけを使用するかを決定できます。

適用される要件があります。 「ビデオを使用する前に」を参照してください。

次のようなユーザとの会話中には、ビデオ画像を表示できます。

Cisco Unified Personal Communicator を使用していて、ビデオを使用するように設定しているユーザ

Cisco Unified Video Advantage 2.0 を使用するユーザ

Cisco Unified IP Phone モデル 7985 を使用するユーザ

ビデオを使用する前に

ビデオ画像を転送するための要件は次のとおりです。

ビデオを使用するように設定する必要があります。 「ビデオ カメラの設定」を参照してください。

Cisco Unified Video Advantage および Cisco VT Advantage は実行 できません

カメラを接続しておきます。

アクティブな電話をソフト フォンに設定しておく必要があります。

コールにビデオを追加しようとしている場合は、アクティブなコールが会議コールではないことが必要です。

カメラが正しく動作しているかどうかを確認する必要があります。 「自分のビデオ画像のプレビュー」を参照してください。

関連トピック

「ビデオ会話について」

自分のビデオ画像のプレビュー

自分のビデオ画像を表示するには:

コンソール上部のメニュー バーで、[表示]>[ローカル ビデオを表示]の順に選択します。

画像が表示されない場合は、「ビデオの問題」を参照してください。

関連トピック

「進行中のビデオ会話の操作」

ビデオ会話の開始

ビデオ会話についての一般的な情報については、「ビデオ会話について」を参照してください。

手順


ステップ 1 ビデオを使用する準備が整っているかどうかを確認します。 「ビデオを使用する前に」を参照してください。

ステップ 2 次のいずれかの手順を実施します。

 

場所
手順

コンソールにある任意のリスト

名前またはエントリをクリックした後に、次の操作を実行します。

コンソール上部の[ビデオ コールを発信]ボタンをクリックします。

コンソール上部のメニュー バーで、[操作]>[ビデオ コールを発信]の順に選択します。

名前を右クリックして[ビデオ コールを発信]を選択します。

「音声会話の開始」のいずれかの手順で音声コールを開始し、「会話へのビデオの追加」の手順でビデオを追加します。

[通信の詳細]ウィンドウ

[ビデオコールを開始]ボタンをクリックします。

ウィンドウ上部のメニュー バーで、[操作]>[ビデオ コールを発信]の順に選択します。


 

会話へのビデオの追加

ビデオ会話についての一般的な情報については、「ビデオ会話について」を参照してください。

手順


ステップ 1 ビデオを使用する準備が整っているかどうかを確認します。 「ビデオを使用する前に」を参照してください。

ステップ 2 アクティブな会話ウィンドウで、次の操作をします。

[ビデオをコールに追加]ボタンをクリックします。

メニュー バーで、[セッション]>[ビデオの追加/削除]の順に選択します。


 

会話へのビデオの追加要求に対する応答

会話中にコールの相手がビデオを追加すると、会話ウィンドウにボタンが表示されます。 ビデオを追加するかどうかを次のように選択できます。

 

目的
クリックするボタン

相手のビデオ画像を表示し、相手にも自分の画像を表示させる。

[お互いにビデオで通信]

相手のビデオ画像を表示し、相手には自分の画像を表示させない。

[ビデオは受信のみ]

会話にビデオを追加しない。

(リモートから低速の接続でネットワークにアクセスしている場合などに、このオプションを選択します)。

[音声のみで続行]

進行中のビデオ会話の操作

進行中の音声会話についての説明がビデオ コールにも適用されます。 「処理中の会話の操作」を参照してください。

会話からのビデオの削除

音声とビデオによる会話を行っている場合、その会話を終了せずに、音声のみの会話に戻せます。

アクティブな会話ウィンドウで、[ビデオをコールから削除]ボタンをクリックします([ビデオをコールに追加]と同じボタン)。 他の参加者の画面上で、自分の最新の画像が静止画像として表示されます。