Cisco Unified Messaging Gateway 1.0 インストレーション ガイド
用語集
用語集
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 591KB) | フィードバック

目次

用語集

用語集

Last updated: November 9, 2007

 

ARP

アドレス解決プロトコル(Address Resolution Protocol)の略。IP アドレスと MAC アドレスを対応付けるために使用されるインターネット プロトコルです。

FTP

ファイル転送プロトコル(File Transfer Protocol)の略。TCP/IP プロトコル スタックの一部であり、ネットワーク ノード間でファイルを転送するために使用されるアプリケーション プロトコル。

NTP

ネットワーク タイム プロトコル(Network Time Protocol)の略。インターネット上のラジオ クロックおよびアトミック クロックを参照して、正確な現地時間が保持されるように保証する TCP の上位プロトコル。このプロトコルは、長期間にわたり、分散されたクロックを数ミリ秒以内で同期できます。

SSH

セキュア シェル(Secure Shell)の略。セキュア シェル接続プロトコルを指します。リモート コンピュータに安全にアクセスするためのプロトコルです。

syslog

ネットワーク上のデバイスのログ情報をキャプチャするための業界標準プロトコル。

TCP

伝送制御プロトコル(transmission control protocol)の略。信頼性のある全二重データ伝送を提供する、コネクション型のトランスポート レイヤ プロトコル。TCP は、TCP/IP プロトコル スタックの一部です。

TFTP

Trivial File Transfer Protocol の略。FTP の簡易版です。通常はクライアント認証(ユーザ名とパスワードなど)を使用せずに、ネットワークを介してコンピュータ間でファイルを転送できます。

UDP

ユーザ データグラム プロトコル(User Datagram Protocol)の略。TCP/IP プロトコル スタック内のコネクションレス型トランスポート レイヤ プロトコルです。確認応答や配信保証を使わずにデータグラムを交換します。他のプロトコルによってエラー処理と再伝送を行う必要があります。

アプライアンス

ネットワーク モジュールの別名。

コンテンツ エンジン

コンテンツの配信を高速化し、コンテンツの最大限のスケーラビリティと可用性を保証するコンテンツネットワーキング製品(ハードウェアとソフトウェア)。

サービス エンジン

アプリケーション ソフトウェアがインストールされたネットワーク モジュールの別名。

サービス モジュール

ルータ上の Cisco IOS ソフトウェアの設定とは独立した、専用のスタートアップ コンフィギュレーションとランタイム コンフィギュレーションを持つスタンドアロンのコンテンツ エンジン。

ブートヘルパー

モジュール上で稼働するシステム ソフトウェアの小さなサブセット。モジュールが自身のソフトウェアにアクセスできない場合に、ネットワークからモジュールを起動し、インストール、アップグレード、および障害回復などの操作に役立ちます。

ブートローダ

システムに最初に電源を投入したときに稼働するシステム ソフトウェアの小さなセット。Cisco UMG アプリケーションをロードし実行するオペレーティング システムをロードします(ディスク、ネットワーク、外部コンパクト フラッシュ、または外部 USB フラッシュから)。ブートローダは、オプションでブートヘルパーをロードおよび実行することもできます。

ブレード

ネットワーク モジュールの別名。


) この用語集に記載されていない用語については、次の参考資料を参照してください。

Cisco IOS Voice Configuration Library Glossary

Internetworking Terms and Acronyms


 


) 他のすべての Cisco IOS ソフトウェア コマンドは、『Cisco IOS Release 12.4(11)T Command Reference』(http://www.cisco.com/en/US/products/ps6441/index.html)に記載されています。