Cisco Unified MeetingPlace Express ユーザガイド Release 2.0
Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の使用
Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の使用
発行日;2012/01/10 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の使用

Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の設定

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View へのアクセス

Cisco Unified IP Phone での会議リストの表示

Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示

Cisco Unified IP Phone での参加者リストおよび詳細の表示

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の使用

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View では、Cisco Unified MeetingPlace Express アプリケーションを Cisco Unified IP Phone と統合します。

Cisco Unified IP Phone の使用に関する一般情報を入手するには、次の URL のドキュメンテーションを参照してください。
http://www.cisco.com/en/US/products/hw/phones/ps379/products_user_guide_list.html


) 会議をスケジュールするには、Cisco Unified MeetingPlace Express Web ページを使用する必要があります。Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View を使用して会議をスケジュールすることはできません。


「Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント」

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の設定」

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View へのアクセス」

「Cisco Unified IP Phone での会議リストの表示」

「Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示」

「Cisco Unified IP Phone での参加者リストおよび詳細の表示」

Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント

Cisco Unified MeetingPlace Express の会議または参加者の情報が電話の画面に表示されている場合、プロンプトの応答に電話の番号キーパッドを使用することはできません。このような場合は、次の操作を行います。

プロンプト メニューを終了する場合は、* キーを押します。

Cisco Unified IP Phone 7940 シリーズおよび Cisco Unified IP Phone 7960 シリーズの場合:[サービス]ボタンを押して、すべてのサービスを終了します。次に、電話のキーパッドで必要な番号を押し、再生されるプロンプトに応答します。

Cisco Unified IP Phone 7970 シリーズおよび Cisco IP Communicator の場合:画面の左上にある電話のアイコンをクリックしてから、電話のキーパッドで必要な番号を押し、再生されるプロンプトに応答します。

画面下部に表示されるソフトキーは、画面上の情報および会議における役割(たとえば、会議の 所有者 、招待された参加者、現在の参加者、または関係のないユーザ)によって異なります。

進行中の会議またはすぐに開始するようスケジュールされている会議に参加できます。会議に参加できる正確な時間は、システム管理者が行う設定によって異なります。

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の設定

操作を行う前に

システム管理者から次の情報を入手します。

Cisco Unified IP Phone サービスを設定するための URL。

Web のユーザ名とパスワード。

デバイスまたはデバイス プロファイルの名前(この情報はご使用の電話に関連するものであり、Cisco Unified MeetingPlace Express のユーザ プロファイルとは関連がありません)。

Cisco Unified MeetingPlace Express にログインします。

手順


ステップ 1 Cisco Unified IP Phone にサービスを設定するための URL に進みます。

この情報はシステム管理者から入手します。

セキュリティ アラートに対し、[はい]をクリックします。

ステップ 2 ユーザ名とパスワードを入力します。

ステップ 3 [Log On]をクリックします。

ステップ 4 設定するデバイスまたはデバイス プロファイルを選択します。

この情報はシステム管理者から入手します。

ステップ 5 [Configure your Cisco Unified IP Phone Services]をクリックします。

ステップ 6 [Available Services]フィールドに移動します。

ステップ 7 [Cisco Unified MeetingPlace Express]を選択します。

ステップ 8 [Continue]をクリックします。

ステップ 9 次の情報を入力します。

Cisco Unified IP Phone の画面に表示されるとおりの内線番号。

Cisco Unified MeetingPlace Express のユーザ名。

ユーザ名に関連付けられている Cisco Unified MeetingPlace Express のパスワード。

ステップ 10 [Subscribe]をクリックします。

ステップ 11 [Log Off]をクリックします。


 

関連項目

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View に関する問題を解決する方法」

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View へのアクセス

操作を行う前に

「Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント」を参照してください。

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の設定」を完了してください。

手順


ステップ 1 Cisco Unified IP Phone の[サービス]を押します。


ヒント [サービス]ボタンは、電話機のモデルによって異なります。適切なボタンがない場合は、「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View の設定」を参照してください。

ステップ 2 電話の上下の矢印を押して、選択する項目にハイライトされたバーを移動します。

ステップ 3 [選択] ソフトキー を押します。

作業対象のリストによっては、他のソフトキーを押して必要なアクションを実行できる場合があります。


ヒント 電話のキーパッドの、選択する項目に対応する番号を押すことによって、サービスを選択することもできます。


 

トラブルシューティングのヒント

画面に目的の項目が表示されない場合は、次の方法を使用して項目を見つけてください。

電話の上下の矢印を押して、リストをスクロールします。

9 を押して次の画面を表示するか、 1 を押して前の画面を表示します。


ヒント 画面の全項目が一度に表示されるわけではないため、次の画面または前の画面を表示する前に、上下にスクロールして全項目を確認してください。

ヘルプ システムにアクセスするには、[ヘルプ]を押します。画面の下部に[ヘルプ]ソフトキーが表示されていない場合は、[次へ]を押します。

関連項目

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View に関する問題を解決する方法」

Cisco Unified IP Phone での会議リストの表示

操作を行う前に

「Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント」を参照してください。

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View へのアクセス」を完了してください。

手順

次のいずれかの操作を行います。

 

目的
操作

今日の会議を表示する。

リストの[今日の会議]の横に表示される番号を押します。

継続会議を表示する。

リストの[継続会議]の横に表示される番号を押します。

関連項目

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View に関する問題を解決する方法」

Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示

今日の会議のリストまたは継続会議のリストに表示されるすべての会議、および会議 ID がわかっているすべての会議に関する情報を表示できます。

操作を行う前に

「Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント」を参照してください。

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View へのアクセス」を完了してください。

手順


ステップ 1 会議を選択します。

会議 ID が不明な場合は、次の操作を行います。

1. 会議のリストを開きます。

2. 表示する会議を選択します。

会議 ID がわかっている場合は、次の操作を行います。

1. 1 を押します。

2. 電話のキーパッドの番号を使用して、会議 ID を入力します。

3. [送信]ソフトキーを押します。

会議の詳細が画面に表示されます。画面の下部のラベルは、画面の下のソフトキーを使用して実行できるオプションを示しています。

ステップ 2 電話の上下の矢印を押して、詳細をスクロールします。


 

関連項目

「Cisco Unified IP Phone での会議リストの表示」

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View に関する問題を解決する方法」

Cisco Unified IP Phone での参加者リストおよび詳細の表示

現在の参加者の参加者リストを表示すると、リストの表示時点で会議に参加している参加者が示されます。招待者リストを表示すると、会議に招待されたすべての参加者名が表示されます。ただし、これらの招待者は必ずしも会議に参加しているとはかぎりません。


) 参加者リストには、Web 会議室の参加者リストに加えられた名前の変更が反映されません。


操作を行う前に

「Cisco Unified IP Phone とともに Cisco Unified MeetingPlace Express を使用するヒント」を参照してください。

Cisco Unified IP Phone を介して、 プロファイル ユーザ として音声会議に参加します。

表示する会議に対して、「Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示」を完了します。対象の会議は、現在セッション中である必要があります。これは、会議のリストの会議件名の前に表示される @ 記号で示されます。

手順

次の 1 つ以上の操作を行います。

 

目的
操作

現在の会議の参加者リストを確認する。

[参加者] ソフトキー を押します。

各参加者のステータスを確認する。

それぞれの名前の左に表示されるアイコンを確認します。会議の参加者には、これらのインジケータが複数表示される場合があります。

電話の受話器のアイコンは、現在電話で通話中の参加者を示します。

横に X が付いた電話の受話器のアイコンは、ミュートされている参加者を示します。

モニタとキーボードのアイコンは、Web 会議室に入室している参加者を示します。

アイコンがない場合は、会議に参加していない招待者を示します。

更新された参加者リストを確認する。

[参加者]ソフトキーを押します。

[参加者]ソフトキーが表示されていない場合は、[次へ]を押します。

招待された参加者(会議に参加している場合と参加していない場合があります)のリストを表示する。

[招待]ソフトキーを押します。

参加者の詳細を確認する。

参加者の名前を選択します。

発言者を確認する。

[発言]ソフトキーを押します。

現在の発言者の名前は、参加者リストの下、画面下部のソフトキー ラベルの上に表示されます。複数の発言者がいる場合は、[複数の発言者]と表示されます。

関連項目

「Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View に関する問題を解決する方法」