Cisco Unified MeetingPlace Express ユーザガイド Release 2.0
会議の延長または終了
会議の延長または終了
発行日;2012/01/10 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

会議の延長または終了

会議が延長されるケース

会議が自動的に終了するケース

共有専用会議の終了の概要

Web 会議室からの会議の終了

[会議の詳細]Web ページからの会議の終了

会議が延長されるケース

次の条件がすべて当てはまる場合、会議が自動的に延長されます。

Cisco Unified MeetingPlace Express のシステム管理者が会議の延長を許可している。

複数の参加者が音声/ビデオ会議または Web 会議のいずれかに引き続き参加している。予約不要の会議の場合、Web 会議を延長できるのは、音声会議またはビデオ会議に 1 人の参加者もなかった場合だけです。

会議を続行するうえで Cisco Unified MeetingPlace Express のリソースを使用できる。

最大延長時間は音声またはビデオ会議で 24 時間、Web 会議で 12 時間です(システム管理者が 継続会議 を作成した場合は、無制限です)。

延長されても、参加者にはアナウンスが通知されません。会議を延長できない場合は、会議終了数分前に警告メッセージが参加者に通知されます。

会議が自動的に終了するケース

次の条件があてはまると会議は自動的に終了します。それ以外の場合は、権限のあるユーザが会議を終了させる必要があります。会議が自動的に終了する場合は、会議終了数分前に警告メッセージが参加者に通知されます。

会議は、次の表の条件に基づいて終了します。

 

会議の種類
時間切れにより終了となるケース
ただちに終了するケース

予約不要の会議

いずれかのアクセス ポイント(Web、音声またはビデオ)からの会議の参加者が少なくとも 1 人は残っている場合。

権限のあるユーザが会議の終了操作を実行した場合。

または

電話による最後の参加者が電話を切った場合(Web 会議室に残っている参加者の数に関係なく、会議の音声部分、ビデオ部分、Web 部分のすべてが終了します)。

スケジュールされた会議

いずれかのアクセス ポイント(Web、音声またはビデオ)からの会議の参加者が少なくとも 1 人は残っている場合。

または

同じ会議 ID を持つ別の会議が、現在の会議の終了予定時刻の直後に開始されるようにスケジュールされている場合。

権限のあるユーザが会議の終了操作を実行した場合。

会議を終了する特権を持っていれば、いつでも会議を終了できます。これは、請求書が分単位で計算されている場合に、会議の終了後すぐに料金の加算を停止するのに特に便利です。また、会議が不要になり次第会議を終了すれば、組織内でリソースを必要としている他のユーザがリソースを使用できるようになります。

関連項目

「Web 会議室からの会議の終了」

「[会議の詳細]Web ページからの会議の終了」

共有専用会議の終了の概要

共有専用会議 では、会議参加者は、Cisco Unified Personal Communicator 会議の音声部分から会議の終了を要求する必要があります。Cisco Unified MeetingPlace Express システムによって共有専用 Web 会議が終了となり、すべての参加者が Web 会議室から退室させられます。

詳細は、Cisco Unified Personal Communicator のユーザ マニュアルを参照してください。

Web 会議室からの会議の終了

Web 会議室から会議を終了すると、その Web 会議とそれに関連付けられている音声およびビデオ会議が終了します。


ヒント 電話のプロファイル ユーザの場合は、#83 を押してから、プロンプトに従うことにより、会議のすべてのコンポーネントも終了することができます。


操作を行う前に

主催者 である必要があります。

Web 会議室に入室している必要があります。

手順


ステップ 1 [会議]>[会議の終了]を選択します。

ステップ 2 (オプション)この会議の終了後に参加者に表示するメッセージを変更します。

ステップ 3 (オプション)チェックボックスをオンにして、この会議の終了後に参加者に表示する URL を入力します。この URL の内容は、すべての参加者の画面上の新しいブラウザ ウィンドウに表示されます。

ステップ 4 [OK]をクリックします。


 

[会議の詳細]Web ページからの会議の終了

Cisco Unified MeetingPlace Express では常にデスクトップに 2 つのブラウザ ウィンドウが開きます。1 つは Web 会議室、もう 1 つは[会議の詳細]Web ページです。


) 権限のあるユーザは、参加していない会議を終了することができます。


操作を行う前に

会議の 所有者 、会議の所有者の 代理 参加者 、またはシステム管理者である必要があります。

Web 会議室に入室している必要があります。

手順


ステップ 1 [会議の詳細]Web ページをクリックします。

ステップ 2 [会議の終了]をクリックします。