Cisco Unified MeetingPlace Express ユーザガイド Release 2.0
ログイン
ログイン
発行日;2012/01/10 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

ログイン

プロファイルについて

プロファイル ユーザだけに許可される機能

ユーザ ID とパスワード

Cisco Conference Connection の以前のユーザおよび Cisco Unified Communications Manager のユーザ ID およびパスワード情報

Web からのログイン

ログイン


) Cisco Unified Personal Communicator の音声会議またはビデオ会議から Cisco Unified MeetingPlace Express の会議室へのアクセスに関する詳細については、Cisco Unified Personal Communicator システムのオンライン ヘルプを参照してください。


「プロファイルについて」

「Web からのログイン」

プロファイルについて

Cisco Unified MeetingPlace Express のプロファイルには、ユーザの ID およびパスワード、連絡先、特権など、すべての連絡先およびアクセス情報が含まれます。システム管理者がプロファイルに制限を設定していない限り、通常、ログインしているプロファイル ユーザは、すべての機能にアクセスできます。

プロファイル内の一部の情報は、変更できない場合があります。詳細は、 第 15章「プリファレンスの変更」 を参照してください。プロファイル内のその他の情報または制限を変更する場合は、システム管理者にお問い合せください。

「プロファイル ユーザだけに許可される機能」

「ユーザ ID とパスワード」

「Cisco Conference Connection の以前のユーザおよび Cisco Unified Communications Manager のユーザ ID およびパスワード情報」

プロファイル ユーザだけに許可される機能

Cisco Unified MeetingPlace Express にログインしている プロファイル ユーザ の場合にのみ、次の機能を使用することができます。

会議をスケジュールまたは開始する。

会議 ID が不明な未公開の会議を検索する。

会議中に Web 会議室 で会議管理と参加者管理の操作を実行する。

電話インターフェイスから会議を終了する。

自分のプロファイル設定を変更する。

Cisco Unified MeetingPlace Express のプロファイル ユーザであっても、ログインしていない場合は、 ゲスト ユーザ が使用できる機能にしかアクセスできません。

ユーザ ID とパスワード

Cisco Unified MeetingPlace Express のすべての プロファイル ユーザ は、2 つのユーザ ID およびそれぞれに関連付けられたパスワードを持っています。システム管理者が、これらのパスワードをユーザに伝えます。

 

ログインの方法
使用する ID とパスワード

Cisco Unified MeetingPlace Express の Web ページ

ユーザ名および関連付けられているパスワード

プッシュホン電話

Cisco Unified MeetingPlace Express Phone View (Cisco Unified IP Phone 上)

電話のプロファイル番号および関連付けられているパスワード

関連項目

「パスワードに関する制約事項」

Cisco Conference Connection の以前のユーザおよび Cisco Unified Communications Manager のユーザ ID およびパスワード情報


このドキュメンテーションの初期のリリースでは、Cisco Unified Communications Manager は Cisco Unified CallManager と呼ばれていました。


組織で、Cisco Conference Connection から Cisco Unified MeetingPlace Express に移行し、Cisco Unified Communications Manager を使用してユーザ プロファイルを管理している場合は、次の表でデフォルトのユーザ プロファイルの値を確認してください。

 

Cisco MeetingPlace Express のフィールド
更新された値

ユーザ名

Cisco Unified Communications Manager のユーザ ID

ユーザ名に対応するパスワード

Cisco Unified Communications Manager のパスワード

電話のプロファイル番号

Cisco Unified Communications Manager の電話番号


) Cisco Unified Communications Manager の電話番号が、Cisco Unified MeetingPlace Express の電話プロファイル番号のリストで一意ではない場合は、別の一意の電話プロファイル番号が割り当てられます。


電話のプロファイルに対応するパスワード

Cisco Unified Communications Manager の PIN

Web からのログイン

プロファイル ユーザ として Cisco Unified MeetingPlace Express にログインする方法は 3 通りあります。

電子メールによる会議通知の[会議 ID]リンクをクリックします。

Cisco Unified MeetingPlace Express サーバの電話番号をダイヤルし、プロンプトに従います。

Web ブラウザを開いて、Cisco Unified MeetingPlace Express の Web ページからログインします。

この項では、Web からプロファイル ユーザとしてログインする方法を説明します。

操作を行う前に

Cisco Unified MeetingPlace Express のユーザ名とパスワードを確認します。

プロファイルを持っていない場合は、システムにログインできません。「会議または記録の検索」または「会議への参加方法」を参照してください。

手順


ステップ 1 Web ブラウザを開いて、Cisco Unified MeetingPlace Express システムの URL を入力します。

ステップ 2 Cisco Unified MeetingPlace Express のユーザ名とパスワードを入力します。

これらのフィールドが表示されない場合は、ページ上部の[ログイン]をクリックします。

これらの値では大文字と小文字が区別されます。

ステップ 3 システムを使用するたびに自動的にサインインされるようにする場合は、[ユーザ情報を保存]チェックボックスをオンにします。

セキュリティを高めるために、このチェックボックスはオンにしないでください。

ステップ 4 [ログイン]をクリックします。

ページが更新され自分の名前がページ右上に表示されます。


 

トラブルシューティングのヒント

何度かログインを試みてもログインできない場合、ログイン試行の失敗回数が最大値に達した可能性があります。Cisco Unified MeetingPlace Express のシステム管理者に問い合せ、 プロファイル をロック解除してください。

パスワードがわからない場合は、システム管理者にお問い合せください。

関連項目

「ユーザ ID とパスワード」

「ログインに関する問題を解決する方法」

「パスワードに関する制約事項」