Cisco Unified MeetingPlace Express Release 1.2 と Microsoft Outlookの統合:ユーザ ガイド
Cisco Unified MeetingPlace Express を Microsoft Outlook で使用するには
Cisco Unified MeetingPlace Express を Microsoft Outlook で使用するには
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 219KB) | フィードバック

目次

Cisco Unified MeetingPlace Express を Microsoft Outlook で使用するには

最新ドキュメンテーションの入手

その他の ドキュメンテーション

Cisco Unified MeetingPlace Express を Microsoft Outlook で使用するには

Cisco Unified MeetingPlace Express Release 1.2 には、ご使用の Microsoft Outlook 予定表 から Cisco Unified MeetingPlace Express の会議に対して直接スケジュール、参加、および管理が可能なプラグインが搭載されています。


) 組織から提供された Cisco Unified MeetingPlace Express オプションは、ここで説明するオプションとは異なる可能性があります。


このドキュメンテーションでは、Microsoft Outlook を Cisco Unified MeetingPlace Express と共に使用する固有の機能についてだけ説明します。

この項の内容は、次のとおりです。

「最新ドキュメンテーションの入手」

「その他の Cisco Unified MeetingPlace Express ドキュメンテーション」

最新ドキュメンテーションの入手

このドキュメンテーションは、Cisco.com で入手できます。最新のバージョンを入手するには、http://www.cisco.com/en/US/products/ps6533/products_user_guide_list.html にアクセスしてください。

その他の Cisco Unified MeetingPlace Express ドキュメンテーション

Cisco Unified MeetingPlace Express の情報については、アプリケーションのオンライン ヘルプのリンク、オンライン ヘルプの PDF バージョン、およびクイック スタート ガイドを参照してください。詳細は、http://www.cisco.com/en/US/products/ps6533/products_user_guide_list.html にアクセスしてください。