Cisco Unified MeetingPlace Express インストレーション アップグレード ガイド Release 2.0
索引
Index
発行日;2012/02/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 658KB) | フィードバック

Index

B

BIOS

チェック  2-2

C

CCC Export Utility

GUI モードでの使用  5-6

インストール  5-4

コンソール モードでの使用  5-6

設定  5-4

~について  5-4

Cisco Conference Connection

CCC Export Utility  5-4

Microsoft SQL Server Enterprise の使用  5-3

アップグレード時に使用しているバージョン  5-2

からのアップグレード  5-1

Cisco Unified Communications Manager

Cisco Conference Connection からのアップグレード時に使用  5-3

Cisco Unified MeetingPlace Express

IP アドレス要件  1-2

SSH をリモートで使用したパッチまたはアップグレードのインストール  4-5

アンインストール  3-1, 3-4

インストール  2-1

インストールの準備  1-1

インストール前のワークシート  1-4

オペレーティング システムのインストール  2-2

管理センターへのログイン  6-1

関連マニュアル  viii

旧リリースからのアップグレード  4-1

コンソールを使用したパッチまたはアップグレードのインストール  4-4

テスト  3-1

デフォルトのパスワードの変更  6-3

電話ユーザ インターフェイスへのログイン  6-3

ポート要件  1-2

Cisco Unified MeetingPlace Express の [Phone] 表示  6-1

Cisco Unified MeetingPlace Expressd

Cisco Conference Connection からのアップグレード  5-1

D

DNS

現在の値の見直し  2-7

DNS 情報

値の設定  2-4

E

eth0

現在の値の見直し  2-6

定義  1-2

eth1

現在の値の見直し  2-6

定義  1-2

I

IP アドレス

値の設定  2-4

テスト  3-2

要件  1-2

M

Microsoft SQL Server Enterprise

Cisco Conference Connection からのアップグレード時に使用  5-3

mpxadmin ユーザ

~のパスワードの作成  2-8

N

NTP

値の設定  2-5

R

RAID

チェック  2-2

root ユーザ

~のパスワードの作成  2-7

S

Segmented Meeting Access

アップグレード前の無効化  4-2

SSH

システムのアップグレードへの使用  4-5

SSL の設定

アップグレード後のリストア  4-7

アップグレード前のバックアップ  4-3

アップグレード

SSL 証明書のバックアップ  4-3

後のシステムの設定  4-7

準備  4-2

定義  4-1

パッチまたはアップグレードの使用  4-4

アプリケーション

インストール  2-6

アンインストール

Cisco Unified MeetingPlace Express  3-4

アップグレード  3-6

テスト  3-5

インストール

Cisco Unified MeetingPlace Express の  2-1

アプリケーションの  2-6

インストール ログの場所  2-8

オペレーティング システムの  2-2

テスト  3-1

メディア チェックの  2-2

インストール前のワークシート  1-4

オペレーティング システム

インストール  2-2

設定  2-4

繰り返し会議

定義  5-2

言語

アップグレード前に英語に変更  4-2

コンソール

システムのアップグレードへの使用  4-4

サブネット マスク

値の設定  2-4

時刻

値の設定  2-5

システム要件

ポートと IP アドレス  1-2

~について  1-2

自動ネゴシエーション

値の設定  2-4, 2-7

値の設定について  1-3

スケジュールされた会議

定義  5-2

接続

テスト  3-2

速度

値の設定  2-7

値の設定について  1-3

タイムゾーン

値の設定  2-4

デフォルトのパスワード

変更  6-3

テレフォニー

テスト  3-2

二重

値の設定  2-7

値の設定について  1-3

ネットワーク設定

現在の値の見直し  2-7

パスワード

mpxadmin ユーザ用  2-8

root ユーザ用  2-7

パッチ

定義  4-1

日付

値の設定  2-5

ポート要件  1-2

ホスト名

値の設定  2-4

テスト  3-2

メール サーバ

値の設定  2-4

メディア チェック  2-2

ログ ファイル

場所  2-8

ログイン

管理センター  6-1

電話ユーザ インターフェイス  6-3

ワークシート

インストール前  1-4