Cisco Unified MeetingPlace ユーザ ガイド Release 7.0
会議の添付の使用
会議の添付の使用
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

会議の添付の使用

添付を追加する方法

会議のスケジュールのページからの添付の追加

会議コメントの記録

添付の順序の設定

添付にアクセスする方法

Web 会議から添付へのアクセス

Cisco Web 会議から添付へのアクセス

会議の添付の使用

リリース: 7.0

ドキュメント、プレゼンテーション、または会議コメントを会議に添付すると、ユーザは会議前、会議中、および会議後にその添付を参照できます。

会議がスケジュールされると、招待者は電子メール通知であらかじめ添付された資料を受け取ります。それらの添付は、参加者が会議中に Web または会議コンソールからアクセスできるように、システムにも保存されます。


) Cisco WebEx の Web 会議では、会議資料の事前添付がサポートされません。ただし、会議中に会議資料を添付できます。この機能に関する情報を確認するには、Cisco WebEx Web 会議室、または WebEx.com から使用できるヘルプを参照してください。



) また、Cisco Unified MeetingPlace Web 会議中にも会議資料を共有または添付できます。詳細は、 Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有モジュールの 会議室でのファイル共有ツールの使用方法 を参照してください。


「添付を追加する方法」

「添付にアクセスする方法」

添付を追加する方法

このセクションでは、Web 会議プロバイダとして Cisco Unified MeetingPlace でスケジュールされた会議に添付を追加する方法を説明します。Cisco WebEx 会議に参加している場合、この機能に関する情報を確認するには、Cisco WebEx Web 会議室、または WebEx.com から使用できるヘルプを参照してください。

「会議のスケジュールのページからの添付の追加」

「会議コメントの記録」

「添付の順序の設定」

会議のスケジュールのページからの添付の追加

1 つの会議には、会議のスケジュールのページから最大 30 の添付を追加できます。この数はプロファイルごとに設定でき、システム設定によって異なります。

会議の各プレゼンテーションには、最大 256 のスライドを追加できます。個別の添付ファイルの最大サイズは 20 MB です。

会議コメントを記録するためには、会議をスケジュールしておく必要があります。

制限事項

Cisco WebEx 会議では、会議資料の事前添付がサポートされません。

開始する前に

この手順は、Cisco Unified MeetingPlace の[新しい会議]スケジューリング ページで実行されることを前提としています。

手順


ステップ 1 [添付/記録]をクリックします。

ステップ 2 [添付の追加]をクリックします。

ステップ 3 添付するファイルの種類を選択します。1 回の操作で添付できるファイルは 1 つだけです。

ドキュメントまたはプレゼンテーションを添付するには、[ファイルの添付]を選択し、[参照]をクリックして、送信するドキュメントまたはプレゼンテーションを選択します。

事前に記録された会議コメントを添付するには、[会議のコメント]を選択し、[参照]をクリックして、送信する会議コメントを選択します。

URL 添付を添付するには、[アドレス]フィールドに URL を入力します。

ステップ 4 [添付の追加]をクリックします。

ファイルの添付には数秒かかります。

ステップ 5 [OK]をクリックします。

ステップ 6 [更新]をクリックします。


 

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有 モジュール内の 会議の添付からドキュメントを共有

Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有 モジュール内の スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有方法

Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有 モジュール内の 会議室でのファイル共有ツールの使用方法

会議コメントの記録

会議コメントとは、ドキュメントに相当する音声です。会議コメントは、会議前、会議中、または会議後に追加でき、意見やアイディアを記録しておくことができます。ただし、Web から会議コメントを記録するためには、事前に会議がスケジュールされている必要があります。

会議コメントを記録すると、音声ファイルが会議に関連付けられ、ユーザは Web または電話を通じてその音声ファイルにアクセスできます。

開始する前に

この手順は、Cisco Unified MeetingPlace Web 会議でのみサポートされます。

手順


ステップ 1 Cisco Unified MeetingPlace にサインインします。

ステップ 2 アクセスする会議の会議 ID を入力します。

ステップ 3 [会議の検索]をクリックします。

会議が見つからない場合は、目的に合わせて[過去]または[将来]をクリックして検索対象の期間を入力してから[検索]をクリックします。

ステップ 4 検索結果から、目的の会議の会議 ID をクリックして[会議の情報]ページを開きます。

ステップ 5 [会議の情報]ページで、[添付/記録]アイコンをクリックして、[会議のコメント]セクションに移動します。

ステップ 6 電話を通じて会議コメントまたはメッセージを記録するには、[システムから呼出]をクリックします。

ステップ 7 電話番号を確認して、[OK]をクリックします。

アウトダイヤル権限がある場合は、システムからこの番号にコールが発信されます。

ステップ 8 電話に応答し、 1 を押して会議の添付または記録にアクセスします。

ステップ 9 会議コメントを記録するには、 5 を押します。

ステップ 10 案内に従って会議コメントを記録します。

このコメントは、他のユーザがアクセスできるように Web へ転送されます。


 

添付の順序の設定

この手順では、常に添付された順序に従って添付を表示する会議のプリファレンスを設定します。

開始する前に

この手順は、Cisco Unified MeetingPlace Web 会議でのみサポートされます。

手順


ステップ 1 プロファイル ユーザとして Cisco Unified MeetingPlace にサインインします。

ステップ 2 [アカウント]>[会議のプリファレンス]をクリックします。

ステップ 3 MeetingNotes セクションまでスクロールします。

ステップ 4 添付の表示順]で[はい]を選択します


 

添付にアクセスする方法

「Cisco Unified MeetingPlace Web 会議から添付へのアクセス」

「Cisco WebEx Web 会議から添付へのアクセス」

Cisco Unified MeetingPlace Web 会議から添付へのアクセス

会議のスケジュールのページから、将来および過去の Cisco Unified MeetingPlace Web 会議の添付にアクセスできます。


) システム管理者が設定した時間が経過すると、会議および会議に関連付けられた添付や記録はシステムから消去されます。


手順


ステップ 1 Cisco Unified MeetingPlace にサインインします。

ステップ 2 アクセスする添付のある会議の会議 ID を入力します。

ステップ 3 [会議の検索]をクリックします。

ステップ 4 目的に合わせて[過去]または[将来]をクリックして検索対象の期間を入力します。

ステップ 5 検索条件を入力します。

ステップ 6 [検索]をクリックします。

ステップ 7 検索結果から、目的の会議の会議 ID をクリックして[会議の情報]ページを開きます。

ステップ 8 [添付/記録]をクリックします。

ステップ 9 添付ファイルの名前をクリックします。

ステップ 10 [OK]をクリックして、[会議の情報]ページに戻ります。


 

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有モジュール内の 会議室でのファイル共有ツールの使用方法

Cisco WebEx Web 会議から添付へのアクセス

手順


ステップ 1 プロファイル ユーザとして Cisco Unified MeetingPlace にサインインします。

ステップ 2 [マイWebEx]をクリックします。

Cisco WebEx 会議センターが表示されます。

ステップ 3 [My Files]をクリックします。

ステップ 4 [My Documents]をクリックします。

ステップ 5 探しているドキュメントを検索または、ナビゲーションで見つけます。


 

関連トピック

会議のスケジュールの作成 モジュール内の Cisco WebEx ユーザ ドキュメントへのアクセス