Cisco Unified MeetingPlace ユーザ ガイド Release 7.0
Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用
Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用

での の使用のヒント

セットアップ

へのアクセス

での会議のリストの表示

での会議の詳細の表示

での参加者リストと詳細の表示

Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用

リリース: 7.0

PhoneView によって Cisco Unified MeetingPlace アプリケーションと Cisco Unified IP Phone が統合されます。

Cisco Unified IP Phone の使用についての詳細は、次のサイトのドキュメントを参照してください。
http://www.cisco.com/en/US/products/hw/phones/ps379/products_user_guide_list.html


) 会議をスケジュールするには、Cisco Unified MeetingPlace Web ページを使用する必要があります。PhoneView では会議をスケジュールできません。


「Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント」

「セットアップ PhoneView」

「PhoneView へのアクセス」

「Cisco Unified IP Phone での会議のリストの表示」

「Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示」

「Cisco Unified IP Phone での参加者リストと詳細の表示」

Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント

電話の画面に Cisco Unified MeetingPlace 会議または参加者の情報が表示されている場合は、電話の数字キーパッドを使用してプロンプトに応答できません。その場合は、次のように操作してください。

プロンプト メニューを終了する場合は、* キーを押します。

Cisco Unified IP Phone 7940 シリーズおよび Cisco Unified IP Phone 7960 シリーズの場合:[サービス]ボタンを押してすべてのサービスを終了し、電話のキーパッドで目的の番号を押して音声プロンプトに応答します。

Cisco Unified IP Phone 7970 シリーズおよび Cisco IP Communicator の場合: 画面の左上隅の電話のアイコンをクリックし、電話のキーパッドで目的の番号を押して音声プロンプトに応答します。

画面の下部にあるソフトキーは、画面上の情報や会議での役割(会議オーナー、招待された参加者、現在の参加者、非関係者など)に応じて変わります。

進行中の会議や、間もなく開始されるようにスケジュールされている会議に参加することもできます。会議に参加できる正確な時刻は、システム管理者が行う設定に応じて変わります。

セットアップ PhoneView

開始する前に

システム管理者から次の情報を入手します。

Cisco Unified IP Phone サービスをセットアップするための URL。

Cisco Unified IP Phone サービス URL へのログインに必要なユーザ ID とパスワード。

Cisco Unified MeetingPlace Web ユーザ ID。

デバイスの名前またはデバイス プロファイル (この情報は電話に関するもので、Cisco Unified MeetingPlace ユーザ プロファイルには関係ありません)。

管理者が IP PhoneView サービスに割り当てた名前。

プロファイルの作成時に、Cisco Unified MeetingPlace 管理者が割り当てた電話のプロファイル パスワード。

手順


ステップ 1 Cisco Unified IP Phone のサービスをセットアップするための URL に移動します。

この情報はシステム管理者から入手します。

セキュリティ アラートが表示された場合は、[はい]をクリックします。

ステップ 2 サービスにログインするためのユーザ ID とパスワードを入力します。

ステップ 3 [ログイン]をクリックします。

ステップ 4 [User Options] >[Device]をクリックします。

ステップ 5 [Phone Services]をクリックします。

ステップ 6 [Add new]をクリックします。

ステップ 7 [Select a Service]をクリックします。

ステップ 8 IP PhoneView アプリケーションの名前をクリックします。

ステップ 9 (オプション)[検索]フィールドにアプリケーションの名前を入力します。

ステップ 10 [次へ]をクリックします。

ステップ 11 次のように IP PhoneView サブスクリプション データを設定します。

電話でサービス リストに表示する名前を入力および再入力します。

電話に表示される電話番号を入力します。

Cisco Unified MeetingPlace へのログインに使用するユーザ ID を入力します。

[User PIN]フィールドに、Cisco Unified MeetingPlace で電話のプロファイルと関連付けられているパスワードを入力します。

ステップ 12 [保存]をクリックします。

ステップ 13 [ログオフ]をクリックします。


 

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace の トラブルシューティングとヘルプの参照 モジュール内の PhoneView に関する問題の解決方法

PhoneView へのアクセス

開始する前に

「Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント」を参照してください。

「セットアップ PhoneView」の操作を完了します。

手順


ステップ 1 Cisco Unified IP Phone で[サービス]をクリックします。


ヒント [サービス]ボタンは電話の型式によって異なります。このボタンが見つからない場合は、「セットアップ PhoneView」を参照してください。

ステップ 2 電話で上向きまたは下向きの矢印を押して、強調表示されたバーを、サービスに割り当てた名前に移動します。

ステップ 3 [センタク]ソフトキーを押します。

表示しているリストによっては、目的の操作を行うために他のソフトキーを押す場合があります。


ヒント また、選択する項目に対応した番号を電話のキーパッドで押してサービスを選択することもできます。


 

トラブルシューティングのヒント

目的の項目が画面に表示されない場合は、次の方法で探します。

電話で上向きおよび下向き矢印を押して、リストをスクロールします。

項目の次の画面を表示するには 9 を、前の画面を表示するには 1 を押します。


ヒント 画面上のすべての項目を一度に表示することはできません。次の画面または前の画面を表示する前にスクロールしてすべての項目を確認してください。

ヘルプ システムにアクセスするには、[ヘルプ]を押します。画面の下部に[ヘルプ]ソフトキーが表示されない場合は、[ショウサイ]を押します。

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace の トラブルシューティングとヘルプの参照 モジュール内の PhoneView に関する問題の解決方法

Cisco Unified IP Phone での会議のリストの表示

開始する前に

「Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント」を参照してください。

「PhoneView へのアクセス」の操作を完了します。

手順


ステップ 1 本日の会議を表示するには、リストの[本日の会議]の横に表示される番号を押します。

ステップ 2 継続会議を表示するには、リストの[継続会議]の横に表示される番号を押します。


 

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace の トラブルシューティングとヘルプの参照 モジュール内の PhoneView に関する問題の解決方法

Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示

本日の会議のリストまたは継続会議のリストに表示される会議の情報や、会議 ID がわかっている会議の情報を表示できます。

開始する前に

「Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント」を参照してください。

「PhoneView へのアクセス」の操作を完了します。

手順


ステップ 1 会議を選択します。

会議 ID がわからない場合は、次の操作を実行します。

a. 会議のリストを開きます。

b. [サービス <会議名>]をクリックします。

会議 ID が分かっている場合は、次の操作を実行します。

a. 1 を押します。

b. 電話のキーパッドの数字を押して会議 ID を入力します。

c. [ソウシン]ソフトキーを押します。

画面に会議の詳細が表示されます。画面の下部のラベルは、画面の下のソフトキーを使用して実行できるオプションを示しています。

ステップ 2 電話で上向きおよび下向き矢印を押して、詳細をスクロールします。


 

関連トピック

「Cisco Unified IP Phone での会議のリストの表示」

Cisco Unified MeetingPlace の トラブルシューティングとヘルプの参照 モジュール内の PhoneView に関する問題の解決方法

Cisco Unified IP Phone での参加者リストと詳細の表示

現在の参加者リストを表示した場合は、リストを表示した時点で会議に出席している参加者が表示されます。招待者リストを表示した場合は、その会議に実際に出席しているかどうかに関係なくその会議に招待されたすべての参加者の名前が表示されます。


) このリストには、Web 会議室で参加者リストに行われた名前の変更は反映されません。


開始する前に

「Cisco Unified IP Phone での Cisco Unified MeetingPlace の使用のヒント」を参照してください。

Cisco Unified IP Phone からログインし、プロファイルを持つユーザとして音声会議に参加します。

表示する会議に対して 「Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示」の操作を完了します。会議は、現在セッション中である必要があり、会議のリストの会議の件名の前に @ 記号が表示されています。

制限事項

この手順は、Web 会議プロバイダとして Cisco WebEx を使用している会議には使用できません。

手順

目的に応じて、次の操作を実行します。

 

目的
操作内容

現在の会議の参加者のリストを表示する。

[サンカシャ] ソフトキーを押します。

各参加者のステータスを表示する。

それぞれの名前の左側に表示されるアイコンを確認します。会議の参加者には、これらのアイコンが複数表示されることもあります。

電話の受話器アイコンは、現在電話が接続されている参加者を示します。

電話の受話器アイコンの横に X が付いている場合は、その参加者がミュートされていることを示します。

モニタとキーボードのアイコンは、その参加者が Web 会議室に入室していることを示します。

まだ会議に参加していない招待者には、アイコンは表示されません。

更新された参加者リストを表示する。

[CurRstr]ソフトキーを押します。

[CurRstr]ソフトキーが表示されない場合は、[ショウサイ]をクリックします。

会議に現在参加している者としていない者を含む、招待された参加者のリストを表示する。

[ショウタイ]ソフトキーを押します。

参加者の詳細を表示する。

参加者の名前を選択します。

現在発言しているユーザを表示する。

[CurSpkr]ソフトキーを押します。

現在の発言者の名前が、画面の下部のソフトキー ラベルの上、参加者リストの下に表示されます。複数のユーザが発言している場合は、[複数の発言者]が表示されます。

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace の トラブルシューティングとヘルプの参照 モジュール内の PhoneView に関する問題の解決方法