Cisco Unified MeetingPlace ユーザ ガイド Release 7.0
Cisco Unified MeetingPlace 会議参加 者の制御
Cisco Unified MeetingPlace 会議参加者の制御
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Unified MeetingPlace 会議参加者の制御

会議をロックする方法

会議のロックに関するヒント

Web 会議室からの会議のロック

会議のロックのメッセージおよびオプションの変更

を使用した会議のロック

ロックされた会議への入室の要求の処理

会議から参加者を退室させる方法

Web 会議室の参加者の退室

を使用して参加者を退室させる方法

Cisco Unified MeetingPlace 会議参加者の制御

リリース: 7.0

「会議をロックする方法」

「会議から参加者を退室させる方法」

会議をロックする方法

Cisco Unified MeetingPlace、または Cisco WebEx Web 会議室では、会議をロックすることによって進行中の会議へのアクセスを制御できます。会議がロックされた後は、参加しようとしても会議への入室ができなくなるか、入室の許可が必要になります。

「会議のロックに関するヒント」

「Web 会議室からの会議のロック」

「会議のロックのメッセージおよびオプションの変更」

「Cisco Unified IP Phone を使用した会議のロック」

「ロックされた会議への入室の要求の処理」

会議のロックに関するヒント

ほとんどの場合、会議のロック方法にかかわらず、ロックはすべての会議コンポーネント、つまり音声、ビデオおよび Web に適用されます。ただし、これには次の例外があります。

音声会議、またはテレビ会議にだれも参加していないうちに Cisco Unified MeetingPlace Web 会議室内から会議をロックした場合は、Web 会議のみがロックされます。音声会議またはテレビ会議に参加者が加わった後に、会議のロック解除または再ロックが必要になります。

音声会議への入室要求を抑止することはできません。

サブ会議セッション は、音声機能であるため、Web 会議室からはロックできません。

電話、または Cisco Unified IP Phone を使用して会議をロックした場合は、参加を求める入室要求を抑止できません。また、新規参加者が会議に参加しようとする際に提示されるメッセージの指定もできません。

使用する方法で使用したい機能が実行可能であるならば、複数の方法を組み合わせてさまざまな操作の実行に利用できます。たとえば、Web 会議室の機能を使用して会議をロックし、電話のキーパッドを使用して参加者の入室を許可できます。


) 電話からは、Cisco WebEx Web 会議室をロックできません。Cisco WebEx 会議をロックするには、Cisco WebEx Web 会議室で使用可能なロック機能を使用します。


Web 会議室からの会議のロック

会議の主催者は、開催中の会議を随時ロックして、それ以降のアクセスを制限できます。この機能を使用すると、音声および Web の両方の会議で、すべてのユーザのアクセスが制限されます。ロックされた会議に参加したいユーザは、電話を通じて、または Web から会議への参加を試行することで、許可を求めることができます。


ヒント また、電話のキーパッドの #41 を押しても、会議をロックできます。


開始する前に

主催者 である必要があります。

Cisco Unified MeetingPlace Web 会議室に入室している必要があります。

手順


ステップ 1 [会議] >[会議のロック]の順にクリックします。

ステップ 2 次のいずれかの手順を実行します。

[到着したWeb参加者は入室を要求できる]をオンにすると、入室する参加者を選択して許可できます。参加者が入室を要求すると、主催者の画面にメッセージが表示されます。

[到着したWeb参加者は入室を要求できる]をオフにします。

新規参加者は、主催者が会議のロックを解除するまで Web 会議への入室を要求できません。ただし、参加者が音声会議に入室しようとする場合は、入室を要求できます。

ステップ 3 (オプション)新規参加者に表示されるデフォルトのメッセージを変更するには、[デフォルトメッセージの設定]をクリックします。

ステップ 4 [OK]をクリックします。


 

トラブルシューティングのヒント

会議が現在ロック中である場合は、[会議] >[会議のロック]をもう一度選択すると、ロックが解除されます。

関連トピック

会議中に電話から起動可能なコマンドの一覧については、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/ps5664/ps5669/products_user_guide_list.html のサイトにある『 Quick Start Guide: Attending and Scheduling a Cisco Unified MeetingPlace Meeting From Your Phone 』を参照してください。

会議のロックのメッセージおよびオプションの変更

ロックされている Web 会議に参加しようとすると、主催者が指定したメッセージが表示されます。また、主催者は新規参加者による会議への入室要求を許可するかどうかも指定できます。

開始する前に

会議をロックしたユーザである必要があります。

Cisco Unified MeetingPlace Web 会議室に入室している必要があります。

手順


ステップ 1 メニュー バーを探します。

ステップ 2 マウスを の上に移動します。

ステップ 3 次から、適切なリンクをクリックします。

入室を要求する新規参加者の許可または不許可

新規参加者に表示されるメッセージの変更

入室制限を解除するための会議のロック解除


 

Cisco Unified IP Phone を使用した会議のロック

開始する前に

Cisco Unified IP Phone に、 をインストールする必要があります。

会議の オーナー である必要があります。

Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用 モジュールの Cisco Unified IP Phone での会議の詳細の表示 で説明されているタスクを完了しておきます。

手順


ステップ 1 [ロック] ソフトキー を押します。

[ロック]ソフトキーが表示されない場合は、[詳細]をクリックします。

ステップ 2 画面を読みます。

ステップ 3 もう一度[ロック]を押します。


 

トラブルシューティングのヒント

会議が現在ロック中である場合は、もう一度[カイジョ]ソフトキーを押してロックを解除します。

関連トピック

「ロックされた会議への入室の要求の処理」

ロックされた会議への入室の要求の処理

ロックされた会議にダイヤルインするユーザは会議への入室を要求できます。電話、および Cisco Unified MeetingPlace Web 会議室から要求を承認または拒否できます。

電話からの場合、入室要求者を許可しないときは、単に要求を無視するだけです。

電話のキーパッドで新規参加者の入室を許可するには、 #42 を押して、再生される案内に従います。

Web 会議室からの場合は、Web 会議室ウィンドウの上部および下部に要求が表示されます。

開始する前に

会議をロックしたユーザである必要があります。

手順


ステップ 1 入室要求 が表示された場合は、次のいずれかの操作を実行します。

通知に表示される矢印をクリックして、入室要求者の名前を表示します。

会議への参加を許可するには、[許可]をクリックします。

入室を拒否して、要求者に通知するには、[却下]をクリックします。

通知を閉じて要求を却下するには、上隅の[X]をクリックします。

ステップ 2 会議のロックを解除して、すべての新規参加者の入室を許可するには、Web 会議室メニュー バーから[会議] >[会議のロック]をクリックします。


 

トラブルシューティングのヒント

Cisco Unified Presenter アドインをインストールしている場合は、複数の入室要求通知が画面下部に重なって表示されます。それぞれの通知に対して個別に応答できます。

関連トピック

Cisco Unified MeetingPlace での スクリーン、ドキュメント、ホワイトボードの共有 モジュール内の Cisco Unified Presenter アドインのインストール

会議中に電話から起動可能なコマンドの一覧については、
http://www.cisco.com/en/US/products/sw/ps5664/ps5669/products_user_guide_list.html のサイトにある『 Quick Start Guide: Attending and Scheduling a Cisco Unified MeetingPlace Meeting From Your Phone 』を参照してください。

会議から参加者を退室させる方法

会議をロックして以降はアクセスされないようにする方法以外、すでに会議に参加している参加者を退室させる(削除する)こともできます。

「Web 会議室の参加者の退室」

「Cisco Unified IP Phone を使用して参加者を退室させる方法」

Web 会議室の参加者の退室

Web 会議室から参加者を退室させると、その参加者が別途ダイヤルインして音声またはビデオ コンポーネントに参加していない限り、会議のすべてのコンポーネントから削除されます。その場合、その参加者は参加者リストに 2 回表示され、その参加者のインスタンスを個別に削除しなければなりません。


ヒント 最後に参加した参加者を退室させるには、電話のキーパッドの #43 を押します。


開始する前に

主催者 である必要があります。

Cisco Unified MeetingPlace Web 会議室に入室している必要があります。

手順


ステップ 1 [参加者リスト]ツールを探します。

ステップ 2 退室させる参加者の名前をクリックします。

Windows ユーザ: 複数の参加者を選択する場合は、キーボードの Ctrl キーを押しながらクリックします。

Macintosh ユーザ: 複数の参加者を選択する場合は、キーボードで command を押してからクリックします。


) 参加者が別の Web 参加者として、さらに、音声またはビデオの参加者として複数回表示される場合もあるため、退室対象の参加者のすべてのインスタンスが選択されていることを確認します。


ステップ 3 >[選択したユーザの退室]の順にクリックします。

ステップ 4 (オプション)会議のロックにより退室させた参加者の会議への再入室の防止


 

関連トピック

「会議をロックする方法」

Cisco Unified IP Phone を使用して参加者を退室させる方法

開始する前に

Cisco Unified IP Phone に、Cisco Unified MeetingPlace PhoneView をインストールする必要があります。

会議のオーナーである必要があります。

退室させる参加者に関する説明は、 Cisco Unified MeetingPlace での PhoneView の使用 モジュールの Cisco Unified IP Phone での参加者リストと詳細の表示 を参照してください。

手順


ステップ 1 [タイシツ] ソフトキー を押します。

ステップ 2 電話の画面に表示されるメッセージを参照します。

ステップ 3 参加者に戻るには、[トジル]を押します。

ステップ 4 (オプション)会議のロックによる退室させた参加者の会議への再入室の防止


 

関連トピック

「会議をロックする方法」