Cisco Unified MeetingPlace Web Conferencing インストレーション アップグレード ガイド Release 6.x
Web Conferencing ソフトウェア または SQL Server ソフトウェアの アンインストール
Web Conferencing ソフトウェアまたは SQL Server ソフトウェアのアンインストール
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 625KB) | フィードバック

目次

Web Conferencing ソフトウェアまたは SQL Server ソフトウェアのアンインストール

ソフトウェアのアンインストール

SQL Server ソフトウェアのアンインストールと MPWEB SQL データベース ファイルの削除

Web Conferencing ソフトウェアまたは SQL Server ソフトウェアのアンインストール

この付録は、次の項で構成されています。

「Web Conferencing ソフトウェアのアンインストール」

「SQL Server ソフトウェアのアンインストールと MPWEB SQL データベース ファイルの削除」

Web Conferencing ソフトウェアのアンインストール

Web Conferencing ソフトウェアをアンインストールする


ステップ 1 Windows の[Start]メニューで、[Settings] >[Control Panel] >[Add/Remove Programs]を選択します。

ステップ 2 [Add/Remove Programs]ウィンドウで、[Cisco Unified MeetingPlace Web Conferencing]をクリックします。

ステップ 3 [Change/Remove]をクリックします。

ステップ 4 Web Conferencing とそのすべてのコンポーネントを完全に削除するというプロンプトが表示されたら、[Yes]をクリックします。

ステップ 5 Windows エクスプローラで、変換された音声ファイルの格納場所(たとえば、drive:\wma_files)を手動で削除します。


 

SQL Server ソフトウェアのアンインストールと MPWEB SQL データベース ファイルの削除

今後 SQL Server を他のアプリケーションで使用しない場合は、手動でアンインストールできます。

制約事項

SQL Server をアンインストールしても、MPWEB SQL データベース ファイルは削除されません。Cisco Unified MeetingPlace Web Conferencing に関連したデータベース ファイルをすべて完全に削除するには、ファイルを手動で探して削除する必要があります。

SQL Server ソフトウェアを削除する


ステップ 1 Windows の[Start]メニューで、[Settings] >[Control Panel] >[Administrative Tools] >[Services]を選択します。

ステップ 2 Microsoft SQL Server サービスを停止します。

ステップ 3 [Start]メニューで、[Settings] >[Control Panel] >[Add/Remove Programs]を選択し、次に[Microsoft SQL Server]を選択します。

ステップ 4 [Remove]をクリックします。

ステップ 5 サーバを再起動します。