Cisco Unified MeetingPlace の アクセス電 話番号および通知ラベルの設定
Cisco Unified MeetingPlace エンドユーザ Web インターフェイスでスケジュールされた 会議の Microsoft Outlook 予定表通知に関す るトラブルシューティング
Cisco Unified MeetingPlace エンドユーザ Web インターフェイスでスケジュールされた会議の Microsoft Outlook 予定表通知に関するトラブルシューティング
発行日;2012/02/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Unified MeetingPlace エンドユーザ Web インターフェイスでスケジュールされた会議の Microsoft Outlook 予定表通知に関するトラブルシューティング

定例会議を再スケジュールすると 予定表メッセージではなく標準電子メール通知が送信される

エンドユーザ Web インターフェイスでスケジュールされた会議の 予定表通知に関するトラブルシューティングの追加情報

定例会議を再スケジュールすると Microsoft Outlook 予定表メッセージではなく標準電子メール通知が送信される


) これは、リリース 7.0.1 から 7.0.2 にアップグレードされた Cisco Unified MeetingPlace システムだけに当てはまる問題です。


問題 リリース 7.0.1 システムでスケジュールされた定例会議を再スケジュールすると、システムからは Microsoft Outlook 予定表メッセージではなく標準的な電子メール通知が送信されます。

ソリューション 今後この問題を回避するには、/opt/cisco/meetingplace/migrationtools/current/notifications/migrateExchangeForICAL.sh. で Cisco Unified MeetingPlace-Microsoft Exchange 統合プロセスを実行します。

Cisco Unified MeetingPlace エンドユーザ Web インターフェイスでスケジュールされた会議の Microsoft Outlook 予定表通知に関するトラブルシューティングの追加情報

 

トピック
マニュアル

バックエンドの Microsoft Outlook 統合の設定

「Cisco Unified MeetingPlace エンドユーザ Web インターフェイスからスケジュールされた会議の Microsoft Outlook 予定表通知の有効化」 モジュール

通知に関するトラブルシューティング

「Troubleshooting E-Mail Notifications for Cisco Unified MeetingPlace」 モジュール

会議への参加に関する問題のトラブルシューティング

「Troubleshooting User Access Issues for Cisco Unified MeetingPlace」 モジュールの 「User Cannot Join a Meeting」

エンドユーザの問題に関するトラブルシューティング

User Guide for Cisco Unified MeetingPlace 「Troubleshooting and Getting Help in Cisco Unified MeetingPlace」 モジュールの 「How to Resolve Meeting Notification Problems」