Cisco Unified Application Environment アドミニストレーション ガイド Release 2.4
Cisco Unified Media Engine の設定
Cisco Unified Media Engine の設定
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Unified Media Engine の設定

メディア エンジンのパスワードとファームウェア アドレスの設定

音声認識パラメータの設定

音声認識の設定

音声認識サーバの削除

Cisco Unified Media Engine の設定

この章では、管理コンソールから Cisco Unified Media Engine を設定する方法について説明します。次の項があります。

「メディア エンジンのパスワードとファームウェア アドレスの設定」

「音声認識パラメータの設定」


) Media Engine ライセンスについては、「License Management」を参照してください。


メディア エンジンのパスワードとファームウェア アドレスの設定

メディア エンジンがアプリケーション サーバと連携するように設定するには、次の作業を行う必要があります。

アプリケーションのインストール時に、アプリケーション サーバがメディア ファイルをメディア エンジンに展開するために使用するメディア エンジン パスワードを割り当てる。

このパスワードは、管理コンソールの Media Engines ページ(図4-1)でメディア エンジン エントリを追加するたびに確認されます。アプリケーション サーバがメディア エンジンを制御している間にメディア エンジン パスワードが変更された場合は、そのパスワードを管理コンソールで更新する必要があります。更新しないと、アプリケーションを実行できなくなる場合があります。

メディア ファームウェアをバインドするデフォルトの IP アドレスおよび MAC アドレスを入力する。

メディア エンジン上で動作するハードウェアは複数のネットワーク アダプタを搭載している場合があるため、これらのフィールドで、使用するネットワーク アダプタを指定します。別のアダプタが必要になった場合は、IP アドレスと MAC アドレスの両方のフィールドを更新する必要があります。IP アドレスを変更すると、メディア エンジンに送信されるリアルタイム トランスポート プロトコル(RTP)ストリームが新しい IP アドレスを使用するようになります。したがって、メディア エンジン上の別のネットワーク アダプタに別の機能を割り当てることができます。

図4-1 Media Engine Configuration ページ

 

メディア エンジンを設定するには、次の手順に従います。

手順


ステップ 1 Cisco Unified Application Environment 管理コンソールにログインします。

ステップ 2 Main Control Panel の Local Environment の下にある Media Engine Configuration をクリックします。

ステップ 3 パスワードを変更するには、新しいパスワードを入力し、再度入力します。

ステップ 4 Submit をクリックします。

ステップ 5 メディア ファームウェアをバインドするデフォルトの IP アドレスおよび MAC アドレスを確認します。これらの変更は、メディア エンジンの再起動後に実装されます。

ステップ 6 Submit をクリックします。


 

音声認識パラメータの設定

Cisco Unified Application Environment は、音声認識用に Nuance Open Speech Recognizer(Nuance OSR)をサポートしています。インストールされているアプリケーションで音声認識機能が必要な場合は、Nuance OSR サーバを指定する必要があります。アプリケーションが音声認識操作を実行する場合は、常に、指定されたサーバが操作を実行するようになります。

この項では、次のトピックを扱います。

「音声認識の設定」

「音声認識サーバの削除」

Main Control Panel から Speech Recognition Setup ページ(図4-2)を開くと、Nuance OSR 用の音声認識サーバおよびライセンスを指定できます。

図4-2 Speech Recognition Setup ページ

 

音声認識の設定

音声認識を設定するには、次の手順に従います。


) サーバ リストのどちらかに関する変更を加えた場合は、メディア エンジンを手動でリセットする必要があります。


手順


ステップ 1 Cisco Unified Application Environment 管理コンソールにログインします。

ステップ 2 Main Control Panel の Local Environment の下にある Speech Recognition Configuration をクリックします。

ステップ 3 音声認識サーバのホストまたは IP アドレスとポートを入力し、 Add Server をクリックします。

ステップ 4 音声認識ライセンス サーバのホストまたは IP アドレスとポートを入力し、 Add Server をクリックします。

ステップ 5 Main Control Panel から Service Control ページを開き、Media Engine の横にある Restart をクリックします。


 

音声認識サーバの削除

音声認識サーバを削除するには、次の手順に従います。


) サーバ リストのどちらかに関する変更を加えた場合は、メディア エンジンを手動でリセットする必要があります。


手順


ステップ 1 Cisco Unified Application Environment 管理コンソールにログインします。

ステップ 2 Main Control Panel の Local Environment の下にある Speech Recognition Configuration をクリックします。

ステップ 3 削除するサーバの横にある Remove をクリックします。

ステップ 4 Main Control Panel から Service Control ページを開き、Media Engine の横にある Restart をクリックします。