Visual Voicemail インストレーション コンフィギュ レーション ガイド リリース 8.5
Cisco Visual Voicemail の管理
Cisco Visual Voicemail の管理
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2011/09/02 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 800KB) | フィードバック

目次

Cisco Visual Voicemail の管理

MIDlet の更新

サービス パラメータの更新

Visual Voicemail MIDlet の更新

Visual Voicemail MIDlet は Cisco Unity および Cisco Unity Connection とともにインストールされるため、MIDlet を単独で更新することはありません。MIDlet は、ボイスメール サーバをアップグレードしたときに更新されます。

ボイスメール サーバを更新したら、MIDlet に登録されているすべての電話機をリセットしてください。次回ユーザが Visual Voicemail を開始したときに、MIDlet の最新バージョンが電話機にダウンロードされます。

Visual Voicemail サービス パラメータの更新

Visual Voicemail サービスのパラメータを更新する必要がある場合は、既存のサービスを変更しないでください。その代わり、既存のサービスを削除し、新しいサービスを作成します。既存のサービスを変更すると、登録を更新しても新しいサービス パラメータがアクティブになりません。

手順


ステップ 1 次のようにして、現在の Visual Voicemail サービスを削除します。

a. [Cisco Unified CM の管理(Cisco Unified Communications Manager Administration)] で、[デバイス(Device)] > [デバイス設定(Device Settings)] > [IP Phone サービス(Phone Services)] を選択します。

b. [IP Phone サービスの検索と一覧表示(Find and List IP Phone Services)] ウィンドウで、サービスを検索します。

c. 削除するサービスを選択します。

d. [削除(Delete)] を選択し、[OK] を選択します。

ステップ 2 [Cisco Unified CM の管理(Cisco Unified Communications Manager Administration)] で、新しいサービスを作成します。

新しいサービスの作成方法については、「Cisco Unified Communications Manager での Visual Voicemail サービスの追加方法」を参照してください。

ステップ 3 電話機に新しいサービスをインストールします。

新しいサービスのインストール方法については、 第 5 章「電話機への Cisco Visual Voicemail のインストール」 を参照してください。