Cisco UC Integration for Microsoft Lync リリース 9.2(1) ユーザ ガイド
概要
概要
発行日;2013/08/20   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

概要

重要:

このマニュアルは下書きであり、クライアントに含まれない機能の情報があったり将来のアップデートに含まれる予定の情報がなかったりする可能性があります。 コミュニティ フォーラムにマニュアルのフィードバックをお寄せください。

次の項では、Cisco UC Integration for Microsoft Lync について説明します。

Cisco UC Integration for Microsoft Lync

Cisco UC Integration for Microsoft Lync は Microsoft Lync から Cisco Unified Communications へのアクセスを提供する Microsoft Windows デスクトップ アプリケーションです。 このソリューションは、ソフト フォン標準ベースのビデオ、ユニファイド メッセージング、会議、デスクフォン制御、電話のプレゼンスなどの幅広い一連のシスコ ユニファイド コミュニケーション機能へのアクセスを提供することにより、Microsoft Lync のプレゼンスとインスタント メッセージングの機能を拡張します。

Cisco UC Integration for Microsoft Lync の主な機能は以下のとおりです。

  • Cisco Precision Video エンジンを使用してビデオ通話を発信および受信します。
  • Cisco Unified Communications Manager を介して電話をかけ、受信します。
  • Microsoft Lync の連絡先一覧との統合をドラッグ アンド ドロップおよび右クリックします。
  • Microsoft Lync との統合のインスタント メッセージングおよびプレゼンス。
  • コール中にミュート、保留、および転送します。
  • ソフト フォン モードまたはデスク フォンモードの選択。
  • 不在着信、発信、および受信のコミュニケーション履歴。
  • 着信コールのオーディオまたはビジュアル通知。
  • アドホック会議。
  • ビジュアル ボイスメール
  • Microsoft Outlook や Excel Ribbon、およびで Internet Explorer で [コール(Call)] をクリックします。