ユーザへの指示の作成
ユーザへの指示の作成

ユーザへの指示の作成

ここでは、アプリケーション ユーザ向けの指示の準備について説明します。


(注)  


DNS SRV を使用した簡易サイン インのセットアップ に説明されているように DNS SRV を設定している場合、サーバ アドレスなどの情報を提供する必要はありません。 選択した設定に関係なく、管理者はユーザ名、パスワード、電子メール アドレスなどの情報を提供する必要があります。


Cisco WebEx Messenger

ユーザが Cisco Jabber Video for iPad にサインインするために必要な情報を電子メール メッセージで送信します。 この情報には次のものがあります。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • ユーザのアカウント用の電子メール アドレス
  • ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順
  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco WebEx Messenger および Cisco Unified Communications Manager

ユーザが Cisco Jabber Video for iPad で Cisco WebEx Messenger および Cisco Unified Communications Manager を使用するために必要な情報を電子メール メッセージで送信します。 この情報には次のものがあります。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • ユーザのアカウント用のクレデンシャル:
    • Cisco WebEx Messenger アカウント用の電子メール アドレス
    • Cisco Unified Communications Manager アカウント用のユーザ名または電子メール アドレス、および TFTP サーバ アドレス
  • 次の順序のアカウント設定手順:
    1. ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順。
    2. アプリケーションの [設定(Settings)] から Cisco Unified Communications Manager を設定します。

    注意    


    ユーザが Cisco Unified Communications Manager アカウントに最初にサインインした場合、アプリケーションで Cisco WebEx Messenger を設定することはできません。


  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco WebEx Messenger および Cisco TelePresence Video Communication Server

ユーザが Cisco Jabber Video for iPad で Cisco WebEx Messenger および VCS を使用するために必要な情報を電子メール メッセージで送信します。 VCS ユーザには、カスタマイズされた電子メール メッセージを TMS から送信します。 デフォルトの電子メール テンプレートには、簡単なメッセージ、ユーザ名、およびパスワードが含まれています。


(注)  


TMS からアカウント情報を送信する方法の詳細については、次の該当するマニュアルを参照してください。


電子メール メッセージには、次の情報を含める必要があります。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • ユーザのアカウント用のクレデンシャル:
    • Cisco WebEx Messenger アカウント用の電子メール アドレス
    • VCS アカウント用のユーザ名、内部サーバと外部サーバのアドレス、および SIP ドメイン アドレス ユーザが複数の VCS クラスタに分散している場合は、正しいサーバ アドレスを別のグループのユーザに確実に伝えてください。
  • 次の順序のアカウント設定手順:
    1. ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順。
    2. アプリケーションの [設定(Settings)] から VCS を設定します。

    注意    


    ユーザは、先に VCS アカウントでサインインした場合、アプリケーションで Cisco WebEx Messenger を設定できません。


  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco Unified Communications Manager

Cisco Unified Communications Manager の設定が完了したら、次の情報が含まれる電子メール メッセージをユーザに送信します。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • TFTP サーバ アドレス、ユーザのユーザ名または電子メール アドレス、およびオプションの CCMCIP サーバ アドレス
  • ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順
  • 企業の Wi-Fi ネットワークにデバイスを接続するための手順。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • デバイス上で VPN(バーチャル プライベート ネットワーク)アクセスを設定するための手順(VPN 接続経由での Cisco Jabber Video for iPad の使用をユーザに許可する場合)。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • ユーザがアプリケーションから [SSL を使用(Use SSL)] および [LDAP ユーザ認証(LDAP User Authentication)] を有効にする必要があるかどうかの指示 アプリケーションに LDAP の設定が自動的に入力されるように、[Cisco Unified CM の管理(Cisco Unified CM Administration)] のユーザ デバイスの [プロダクト固有の設定(Product Specific Configuration Layout)] セクションに必要な LDAP 設定がすべて指定されていることを確認してください。 詳細は、ユーザ デバイスの追加を参照してください。
  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco Unified Presence

Cisco Unified Presence の設定が完了したら、次の情報が含まれる電子メール メッセージをユーザに送信します。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • ユーザのユーザ名または電子メール アドレス
  • ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順
  • 企業の Wi-Fi ネットワークにデバイスを接続するための手順。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • デバイス上で VPN(バーチャル プライベート ネットワーク)アクセスを設定するための手順(VPN 接続経由での Cisco Jabber Video for iPad の使用をユーザに許可する場合)。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco Unified Presence および Cisco Unified Communications Manager

ユーザが Cisco Jabber Video for iPad で Cisco Unified Presence および Cisco Unified Communications Manager を使用するために必要な情報を電子メール メッセージで送信します。 この情報には次のものがあります。

  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • ユーザのアカウント用のクレデンシャル:
    • Cisco Unified Presence アカウント用のユーザ名または電子メール アドレス、およびサーバ アドレス
    • Cisco Unified Communications Manager アカウント用のユーザ名または電子メール アドレス、および TFTP サーバ アドレス
  • 次の順序のアカウント設定手順:
    1. ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順。
    2. アプリケーションの [設定(Settings)] から Cisco Unified Communications を設定します。

    注意    


    ユーザが Cisco Unified Communications Manager アカウントに最初にサインインした場合、アプリケーションで Cisco Unified Presence を設定することはできません。


  • 企業の Wi-Fi 接続にデバイスを接続するための手順。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • デバイス上で VPN(バーチャル プライベート ネットワーク)アクセスを設定するための手順(VPN 接続経由での Cisco Jabber Video for iPad の使用をユーザに許可する場合)。 この手順は、Cisco Jabber Video for iPad とは関係ありません。
  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

Cisco TelePresence Video Communications Server

Cisco Jabber Video for iPad で VCS を使用するのに必要な情報をユーザに提供するために、カスタマイズされた電子メール メッセージを TMS からユーザに送信します。 デフォルトの電子メール テンプレートには、簡単なメッセージ、ユーザ名、およびパスワードが含まれています。

さらに、次の情報も電子メール メッセージに含めます。

  • 内部および外部のサーバ アドレス。 ユーザが複数の VCS クラスタに分散している場合は、正しいサーバ アドレスを別のグループのユーザに確実に伝えてください。
  • SIP ドメイン アドレス
  • ユーザが iPad でアプリケーションを起動した後に電子メール アドレスを入力する手順
  • App Store から Cisco Jabber Video for iPad という名前のアプリケーションをダウンロードし、インストールする手順
  • FAQ にアクセスする手順(ユーザは [設定(Settings)] アイコン > [ヘルプ(Help)] > [FAQ(FAQs)] を選択して表示できます)
  • ユーザに伝える必要のあるその他の情報

TMS からアカウント情報を送信する方法の詳細については、次の該当するマニュアルを参照してください。