Cisco Jabber IM for iPhone アドミニストレーション ガイド
Cisco Jabber IM for iPhone の使用
Cisco Jabber IM for iPhone の使用
発行日;2013/02/28   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Cisco Jabber IM for iPhone の使用

この項には、Cisco Jabber IM for iPhone の主な機能の使用に関する情報および手順が記載されています。

1 対 1 のチャット

IM またはチャット セッションを 1 つの連絡先と開始したり、複数のチャット セッションを維持したりすることができます。 Cisco Jabber IM for iPhone でのチャットには、次の機能があります。

  • チャット画面:オープンなチャット セッションおよび会議への招待は、1 つの場所でグループとして表示されます。
  • 複数のチャット セッション:複数のセッション間を移動するには、左右に素早くスワイプします。
  • 通知:アプリケーションがバックグラウンドで実行されている場合でも、ユーザは着信チャットの通知を受信します。
  • チャット履歴:ユーザが切断された場合、チャット履歴が維持されます。 履歴は、ユーザがすべてのチャットをクリアするかログアウトするとクリアされます。

この項には、Cisco Jabber IM for iPhone のチャット機能に関する情報および手順が記載されています。

チャット セッションの開始

チャット セッションを開始するには、次の手順を使用します。

手順
    ステップ 1   [連絡先(Contacts)] を選択します。
    ステップ 2   連絡先一覧からチャットの受信者を選択します。
    ステップ 3   メッセージを入力します。

    Cisco Jabber IM for iPhone では、チャット メッセージごとに最大 500 文字がサポートされています。

    ステップ 4   [テキスト メッセージを送信(Send Text Message)] を選択します。

    複数のチャット セッションの管理

    複数の同時チャット セッションを維持できます。 [チャット(Chats)] 画面で左右に移動して、各チャット セッションを移動します。 各セッションは、画面の下部の小さいドットで表されます。 現在のチャット セッションを表すドットはオレンジ色です。

    クリックツーコール

    この項では、Cisco Jabber IM for iPhone のクリックツーコール機能について説明します。

    連絡先プロファイルからのコールの起動

    Cisco Jabber IM for iPhone には、クリックツーコール機能があります。 Cisco Jabber for iPhone 音声アプリケーションをインストールすると、Cisco Jabber を使用するか iPhone のネイティブ コール機能を使用して連絡先に電話をかけることができます。 Cisco Jabber for iPhone がインストールされていない場合、iPhone またはポイントツーポイント VoIP を使用してコールを発信できます。 プロファイルから連絡先に電話をかけるには、次の手順を使用します。

    手順
      ステップ 1   [連絡先(Contacts)] を選択します。
      ステップ 2   プロファイルを表示するには、リストから連絡先を選択します。
      ステップ 3   電話番号を選択します。
      ステップ 4   表示されるリストから適切なコール オプションを選択します。

      IM、SMS、または電子メールの送信

      Cisco Jabber IM for iPhone では、IM、SMS、または電子メールを送信するためのワン クリック アクセスがサポートされます。 この機能を使用するには、次の手順を使用します。

      手順
        ステップ 1   [連絡先(Contacts)] 画面から、または連絡先を検索することによって、連絡先のプロファイルに移動します。
        ステップ 2   チャット セッションを開始するには、[チャット(Chat)] を選択します。
        ステップ 3   連絡先に SMS を送信するには、[テキスト メッセージ(Text Message)] を選択します。

        連絡先に複数の電話番号がある場合、ユーザは使用する電話番号を選択する必要があります。

        ステップ 4   メール アプリケーションを使用して電子メールを送信するには、[メール(Email)] フィールドを選択します。

        インスタント ミーティングの開始

        Cisco WebEx 会議アプリケーションがインストールされている場合、ユーザは、Cisco Jabber IM for iPhone から Cisco WebEx 会議のインスタント ミーティングを開始できます。 アプリケーションがインストールされていない場合にユーザが会議を開始しようとすると、インストールするために App Store に転送されます。 アプリケーションをインストールした後で、再度会議の開始を試行できます。 インスタント ミーティングを開始するには、次の手順を使用します。

        手順
          ステップ 1   [連絡先(Contacts)] 画面から、または連絡先を検索することによって、連絡先のプロファイルに移動します。
          ステップ 2   会議を開始するには、[インスタント ミーティング(Instant Meeting)] を選択します。

          インスタント ミーティングへの参加

          Cisco Jabber IM for iPhone ユーザは、チャット内から Cisco WebEx のインスタント ミーティングに参加するための要求を受け入れることができます。 会議に参加するには、Cisco WebEx 会議アプリケーションがインストールされている必要があります。 このアプリケーションがインストールされていない場合、会議に参加する前に、これをダウンロードするよう App Store に転送されます。