Cisco Jabber for Windows 10.5 詳細機能ガイド
その他の機能
その他の機能

その他の機能

ドッキング ウィンドウの表示

画面上部にドッキング ウィンドウを表示して、一般的な機能にすばやくアクセスすることができます。

手順
    ステップ 1   メイン ウィンドウを開きます。
    ステップ 2   [View(表示)] > [Show docked window(ドッキング ウィンドウの表示)] を選択します。

    ドッキング ウィンドウを非表示にするには、このオプションの選択を解除します。

    ヒント   
    グローバル キーボード ショートカットを使用して連絡先をすばやく検索し、会話を開始します。
    キーボード ショートカット 機能
    CTRL + Shift + ? ドッキング ウィンドウの検索メニューまたはコール メニューにアクセスします。

    このショートカットを使用して、他のアプリケーションからドッキング ウィンドウにアクセスすることができます。

    Tab ドッキング ウィンドウのメニューを切り替えます。

    カスタム タブの作成

    カスタム タブを作成し、HTML コンテンツをメイン ウィンドウに表示することができます。

    手順
      ステップ 1   [File(ファイル)] > [New(新規作成)] > [Custom Tab(カスタム タブ)] を選択します。

      [Create new custom tab(新しいカスタム タブの作成)] ダイアログウィンドウが表示されます。

      ステップ 2   カスタム タブの詳細を、次のフィールドに追加します。
      [Tab name(タブ名)]

      カスタム タブの名前を入力します(オプション)。 この名前は、カーソルをタブの上に置くと表示されます。

      [Page URL(ページの URL)]
      カスタム タブに表示するコンテンツの URL を入力します。 次のいずれかを入力できます。
      • ホストされたコンテンツ(例:www.cisco.com

      • ローカル コンテンツ(例:file://C:\workspace\page.html

      ステップ 3   [Create(作成)] を選択します。

      カスタム タブがメイン ウィンドウに追加されます。


      次の作業

      カスタム タブを削除するには、メイン ウィンドウでタブを選択し、[File(ファイル)] > [Remove custom tab(カスタム タブの削除)] を選択します。


      (注)  


      削除できるのは、自分が作成したカスタム タブのみです。