Cisco Jabber for Windows 10.5 詳細機能ガイド
連絡先
連絡先

連絡先

連絡先リストの調整

連絡先は、名前やステータスによる並べ替えや整理が可能です。

手順
[View(表示)] を選択し、以下のオプションから選択します。
オプション 説明
[Show contact pictures(連絡先の写真を表示)] 連絡先の写真を表示するにはこのオプションを選択します。

連絡先の写真を非表示にするにはこのオプションの選択を解除します。

[Show offline contacts(オフラインの連絡先を表示)] すべての連絡先を表示するにはこのオプションを選択します。

ログインしている連絡先のみを表示するにはこのオプションの選択を解除します。

[Sort contact by name(連絡先を名前でソート)] 連絡先を名前のアルファベット順に整列するにはこのオプションを選択します。
[Sort contact by status(連絡先をステータスでソート)] 連絡先を在席状態で並べ替えるにはこのオプションを選択します。

外部連絡先の追加

Cisco Jabber では、Google トークや Microsoft Lync などのチャット アプリケーションから連絡先を追加できます。 また、IM アドレスがない人に対するカスタム連絡先を追加することもできます。

この機能の利用には、システム管理者による有効化が必要です。 外部連絡先を追加できない場合は、システム管理者に相談してください。

手順
    ステップ 1   [File(ファイル)] > [New(新規作成)] を選択し、追加する連絡先の種類を選択します。
    ステップ 2   連絡先の電子メール アドレスを入力します。 IM アドレスのないカスタム連絡先の場合は、使用する連絡先の詳細を入力します。
    ステップ 3   連絡先グループを選択します。
    ステップ 4   [Add(追加)] を選択します。

    連絡先リストのインポート

    連絡先リストを XML 形式で作成し、Cisco Jabber にインポートすることができます。

    連絡先リストをインポートするには、以下の手順を実行します。

    手順
      ステップ 1   Cisco Jabber のメイン ウィンドウを開きます。
      ステップ 2   [File(ファイル)] > [Import contacts...(連絡先のインポート...)] を選択します。
      ステップ 3   連絡先リストを定義した XML ファイルの場所を参照します。
      ステップ 4   連絡先リスト定義ファイルを選択し、[Open(開く)] を選択します。

      Cisco Jabber によって定義ファイルから連絡先がインポートされます。 連絡先が連絡先リストで使用できるようになります。

      連絡先リストの定義

      次の XML(抜粋)に、連絡先リスト定義ファイルの構造を示します。
      <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
      <buddylist>
        <group>
          <gname>Group Name</gname>
          <user>
            <uname>IM Address</uname>
            <fname>Display Name</fname>
          </user>
        </group>
      </buddylist>
      次の表で、連絡先リスト定義ファイルの要素について説明します。
      要素 説明
      <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> XML 宣言
      定義ファイルには、次の属性を持つ XML 宣言が含まれている必要があります。
      version

      XML ファイルのバージョンを指定します。

      encoding

      エンコードを指定します。 utf-8 を使用する必要があります。

      buddylist 連絡先リスト定義のルート要素。
      group 連絡先グループの親要素。

      1 つのグループに複数のユーザを含めることができます。

      1 つのグループに含めることができるユーザの数に制限はありません。 また、連絡先リスト定義ファイルに含めることができるグループの数にも制限はありません。

      ただし、Cisco Jabber に追加できる連絡先の数はサーバで制限されています。 連絡先リスト定義ファイルでその制限を超えないようにする必要があります。

      gname グループの名前を指定します。
      user 1 人のユーザの詳細内容を含む親要素。
      uname ユーザのインスタント メッセージ(IM)アドレスを指定します。
      fname クライアント ユーザ インターフェイスに表示される名前を指定します。

      連絡先リストの例

      次に、Cisco Jabber にインポートできる連絡先リストの XML 定義の例を示します。
      <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
      <buddylist>
        <group>
          <gname>Sales</gname>
          <user>
            <uname>amckenzi@example.com</uname>
            <fname>Adam McKenzie</fname>
          </user>
          <user>
            <uname>aperez@example.com</uname>
            <fname>Anita Perez</fname>
          </user>
        </group>
        <group>
          <gname>Marketing</gname>
          <user>
            <uname>nfox@example.com</uname>
            <fname>Nancy Fox</fname>
          </user>
        </group>
      </buddylist>