Cisco Jabber for Windows バージョン 9.1.1 以降詳細機能ガイド
プレゼンス
プレゼンス
発行日;2013/03/25   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

プレゼンス

個人用ステータス メッセージの作成

Cisco Jabber には、プレゼンス ステータスを示す次の 3 つのデフォルト メッセージがあります。
  • 応答可能
  • 退席中
  • 応対不可
個人用ステータス メッセージを作成して、デフォルトのメッセージに置き換えることで、自分の状況を一目でわかるように連絡先に伝えることができます。

(注)  


Cisco Jabber は、最新の 3 つの個人用ステータス メッセージを保存します。 メイン ウィンドウのドロップダウン リストから、ステータス メッセージを選択できます。




This Image 346983-4.jpg is not available in preview/cisco.com

手順
    ステップ 1   メイン ウィンドウのステータス メッセージ フィールドにカーソルを置きます。
    ステップ 2   個人用ステータス メッセージを入力します。
    ステップ 3   キーボードの Enter キーを押します。

    Cisco Jabber に、個人用ステータス メッセージが表示されます。


    グレースケールのステータス アイコンの使用

    グレースケールのステータス アイコンはモノクロで、記号を使用してプレゼンス ステータスを示します。

    次の表に、標準的なステータス アイコンとグレースケールのステータス アイコンを示します。
    標準的なステータス アイコン グレースケールのステータス アイコン デフォルトのプレゼンス ステータス

    応答可能

    退席中

    応答不可

    オフライン

    手順
    [表示] > [プレゼンスをマークで表示] を選択します。

    Cisco Jabber に、グレースケールのステータス アイコンが表示されます。