Cisco Jabber 11.5 パラメータ リファレンス ガイド
ボイスメール
ボイスメール

ボイスメール

VoicemailPrimaryServer

ボイスメール サーバのアドレスを指定します。値として次のいずれかを設定します。
  • ホスト名(hostname

  • IP アドレス(123.45.254.1

  • FQDN(hostname.domain.com

例:<VoicemailPrimaryServer>hostname</VoicemailPrimaryServer>

VoiceMailService_UseCredentialsFrom

ボイスメール サービスにアクセスするために、クライアントが電話サービスのクレデンシャルを使用することを指定します。

ユーザの電話サービスのクレデンシャルが、ボイスメール サービスのクレデンシャルに一致することを確認します。この設定を行うと、ユーザはクライアント インターフェイスでボイスメール サービスのクレデンシャルを指定できません。

デフォルトで、このパラメータは設定されていません。値は電話機です。

このパラメータは、次の展開でのみ設定する必要があります。
  • ハイブリッド クラウドベース展開

  • 電話機モードの展開

オンプレミス展開では、プレゼンス サーバにボイスメール サービスのクレデンシャル ソースを設定します。

以下は、ボイスメールサービスのクレデンシャル パラメータの例です。
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> 
<config version="1.0"> 
	<Voicemail> 
		<VoicemailService_UseCredentialsFrom>phone</VoicemailService_UseCredentialsFrom> 
	</Voicemail> 
</config>