Cisco Jabber for Windows 9.6 サーバ セットアップ ガイド
はじめに
はじめに

はじめに

このマニュアルでは Cisco Jabber のサービスをセットアップおよび設定する方法について説明します。

クライアントをインストールする前に、サービスをプロビジョニングするためにこのマニュアルに記載されている関連タスクを完了する必要があります。 これにより、クライアントを初めて起動する前に基本サービスが使用できることを確実にします。

たとえば、インスタント メッセージとプレゼンス機能で基本サービスを提供する、デフォルトの製品モードで Cisco Jabber をインストールする場合は、次を実行する必要があります。
  1. ディレクトリ ソースと同期して認証します。
  2. インスタント メッセージおよびプレゼンス サービスをプロビジョニングします。
  3. Cisco Jabber をインストールしてテストします。
  4. 必要に応じて追加のサービスをプロビジョニングします。
重要:

このマニュアルでは、Cisco Jabber に固有のサービスや機能のタスクベースのワークフローに情報をまとめています。

このマニュアルを使用し、テストと評価のためにラボ展開をセットアップする必要があります。 必要に応じてプライマリ サーバのマニュアルを参照し、Cisco Jabber を実稼働環境に展開する前に完了する必要がある要件と追加のタスクを確認してください。