Cisco Jabber 11.5 計画ガイド
画面共有
画面共有

画面共有

画面共有

画面共有には次の 4 種類があります。
  • Cisco WebEx の共有

  • BFCP の共有

  • IM 専用の共有

  • 会議や共有へのエスカレーション

Cisco WebEx 画面共有

クラウド展開でのデスクトップ クライアント向け Cisco Jabber に適用されます。

クラウド展開では、BFCP および IM 専用画面共有オプションが使用できない場合、これがデフォルトの画面共有です。たとえば、BFCP および IM 専用画面共有が無効であるか、または共有しようとしているユーザがこれらのオプションを所有していない場合です。

このオプションは、次のいずれかの方法を使用して、クライアントで使用することができます。

  • ハブ ウィンドウで連絡先を選択し、メニュー オプションから [画面の共有(Share screen)] を選択します。

  • BFCP および IM 専用画面共有オプションが使用できない場合、対話ウィンドウで、メニュー オプションから [...] > [画面の共有(Share screen)] を選択します。

BFCP の画面共有

Cisco Jabber デスクトップ クライアントに適用され、モバイル クライアント向けの Cisco Jabber は BFCP の画面共有の受信のみ可能です。

Binary Floor Control Protocol(BFCP)の画面共有は、Cisco Unified Communications Manager によって制御されます。Cisco Unified Communications Manager は、ビデオ デスクトップ共有機能使用時にユーザが送信する BFCP パケットを処理します。コール中に [...] > [画面の共有(Share screen)] を選択して、BFCP の画面共有を開始します。

IM 専用画面の共有

Cisco Jabber for Windows に適用されます。

IM 専用画面の共有は、1 対 1 の画面共有であり、jabber-config.xml ファイル内での EnableP2PDesktopShare パラメータの使用を有効にします。ユーザは、チャット ウィンドウで [...] > [画面の共有(Share screen)] を選択します。

このオプションのポート範囲は 49152 ~ 65535 ですが、このポート範囲は jabber-config.xml ファイル内で SharePortRangeStart および SharePortRangeSize パラメータを使用して減らすことができます。

会議や共有へのエスカレーション

すべての Cisco Jabber クライアントに適用されます。

インスタント Cisco WebEx Meeting にエスカレーションでき、Cisco WebEx Meeting 制御を使用して画面を共有できます。