Cisco Jabber for Windows 9.7 サーバ セットアップ ガイド
ハイブリッド クラウドベース展開のボイスメールのセットアップ
ハイブリッド クラウドベース展開のボイスメールのセットアップ

ハイブリッド クラウドベース展開のボイスメールのセットアップ

ハイブリッド クラウドベース展開では、ユーザにボイスメール機能をプロビジョニングできます。 最初に、Cisco Unity Connection のオンプレミス展開をセットアップする必要があります。 次に、ボイスメール サーバを統合するために Cisco WebEx 管理ツール でビジュアル ボイスメールの設定を構成できます。

ボイスメールの設定

ボイスメールを設定するには、Cisco WebEx 管理ツール を使用します。

ユーザにボイスメール サーバの設定を許可する

ユーザがクライアント インターフェイスでボイスメール サーバ設定を指定できるようにするために、Cisco WebEx 管理ツールでオプションを選択します。

手順
    ステップ 1   Cisco WebEx 管理ツールを開きます。
    ステップ 2   [設定(Configuration)] > [Unified Communications] を選択します。
    ステップ 3   [ボイスメール(Voicemail)] タブを選択します。
    ステップ 4   [ユーザに手動設定の入力を許可する(Allow user to enter manual settings)] を選択します。

    ユーザは、クライアント インターフェイスの [オプション(Options)] ウィンドウの [電話アカウント(Phone Accounts)] タブで、拡張ボイスメール設定にアクセスできます。