Cisco Jabber for Mac 9.6 拡張機能ガイド
コール
コール

コール

オーディオ デバイス

Cisco Jabber で使用するオーディオ デバイスを設定することができます。

手順
    ステップ 1   ヘッドセットなどのオーディオ デバイスを適切な USB ポートに差し込みます。
    ステップ 2   [Jabber] > [環境設定] > [音声/ビデオ] を選択します。
    ステップ 3   ハードウェアが認識されたら、ドロップダウン リストからオーディオ デバイスを選択します。
    ステップ 4   オーディオ デバイスの音量を調節します。

    コールの転送

    Cisco Jabber からコールを転送することができます。

    手順
      ステップ 1   [Jabber] > [環境設定] > [コール] を選択します。
      ステップ 2   [コール転送] を選択します。
      ステップ 3   [コールの転送先] を選択します。
      ステップ 4   [番号/内線番号の追加](プラス)ボタンをクリックして、追加する番号を転送リストに追加します。
      ステップ 5   電話番号を入力します(このとき、国別コードとエリア コードも入力します)。
      ステップ 6   [コールの転送先] を選択し、サブメニューから番号を選択します。

      URI ダイヤル

      Uniform Resource Identifiers(URI)でコールの発信および連絡先の解決を実行するために URI ダイヤルを使用できます。

      Cisco TelePresence Video Communication Server(VCS)に接続しているユーザは、関連付けられた URI を使用してのみアクセス可能です。

      たとえば、Anita Perez という名前のユーザには、aperez@example.com という SIP URI が電話番号に関連付けられます。 URI ダイヤルでは、ユーザは電話番号より SIP URI で Anita に発信することができます。

      Microsoft Outlook からの連絡先のインポート

      Microsoft Outlook からインポートする連絡先には SIP URI を含めることができます。 Apple OS X Maverick バージョン 10.9 以前のリリースでは、Mac アドレスブックに一部の文字を表示できません。たとえば、aperez@example.com が aperezexamplecom のように表示されます。 ただし、これらの URI を使って検索および発信を行うことはできます。

      SIP URI の設定

      Mac アドレスブックの連絡先用に SIP URI を作成することができます。

      はじめる前に

      Cisco Jabber for Mac の Address Book Plug-in が設定されていることを確認します。 Address Book Plug-in に関する情報については、「アドレスブックからの連絡先」を参照してください。

      手順
        ステップ 1   Mac アドレスブックのユーザを選択し、[編集] を選択します。
        ステップ 2   連絡先カードの電話セクション内で、連絡先の SIP URI を追加します。
        ステップ 3   [終了] を選択します。

        SIP URI による連絡先へのダイヤル

        SIP URI を使って連絡先に発信することができます。

        手順
          ステップ 1   @ 記号とその後に最低 2 文字を含む URI の文字を入力します。 たとえば、aperez@ex です。
          ステップ 2   コールのブリックレット(bricklet)に結果が表示されます。
          ステップ 3   SIP URI を使用して連絡先に発信するには、ブリックレットの [コール] を選択します。