Cisco Jabber for Mac インストールおよび設定ガイド 9.2(1)
Cisco Jabber for Mac オンデマンドの導入
Cisco Jabber for Mac オンデマンドの導入
発行日;2014/02/05   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Cisco Jabber for Mac オンデマンドの導入

Cisco Jabber for Mac オンデマンド導入の概要

Cisco WebEx Connect Administration Tool を使用することにより、Cisco Jabber for Mac をオンデマンド(または「クラウド」)環境に導入できます。 このツールの使用方法については、『Cisco WebEx Connect Administration Guide』を参照してください。

http:/​/​www.webex.com/​webexconnect/​orgadmin/​help/​index.htm

このマニュアルの PDF をダウンロードすることもできます。

推奨されるインストール

このタイプの導入を最初から最後まで実行するには、指定された順序で次の手順を実行することを推奨します。

  1. 社内情報を設定します。 「Understanding the Configuration Tab」を参照してください。
  2. ユーザを作成し、プロビジョニングします。 「Overview of User Management」を参照してください。
  3. IM およびアベイラビリティを設定します。 「Cisco WebEx Connect federation with other instant messaging providers」を参照してください。
  4. テレフォニー サービスを設定します。 「Getting started with Cisco Unified Communications Manager for Click to Call」を参照してください。
  5. ボイスメールを設定します。 「Specifying Visual Voicemail settings」を参照してください。
  6. 会議を設定します。 「Understanding additional services」を参照してください。

(注)  


このリストは各タスクの概略を示したものであり、設定の詳細がすべて含まれているとは限りません。 詳細については、各リンクを参照してください。