Cisco Emergency Responder 8.6 トラブルシュー ティング ガイド
Linux アップグレ071ードのトラブルシューティング
Linux アップグレ071ードのトラブルシューティング
発行日;2012/06/18 | 英語版ドキュメント(2011/06/15 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

Linux アップグレ071ードのトラブルシューティング

アップグレード パッチをインストールできない

リモート ロケーションでアップグレード パッチをインストールできない

チェックサム値の不一致

アップグレードがキャンセルされる

Linux アップグレ071ードのトラブルシューティング

Emergency Responder 8.6 から Cisco Emergency Responder(Emergency Responder)の今後のバージョンにアップグレードする際、特定の問題が発生することがあります。ここでは、このような問題の原因と推奨されるアクションについて説明します。

アップグレード パッチをインストールできない

アップグレード パッチをインストールする際、次のような問題が発生することがあります。

症状 [Install / Upgrade] メニューの最初のページでアップグレード パッチの詳細を入力した後に、「No valid upgrade options found」というエラー メッセージが表示されます。

推奨処置 パブリッシャのアップグレード前に、サブスクライバはアップグレードしないでください。Emergency Responder サーバ グループをアップグレードする場合は、必ずパブリッシャを最初にアップグレードする必要があります。

推奨処置 実際に指定したローカルまたはリモート パスに、有効で署名付きの ISO イメージが含まれ、拡張子が .sgn.iso であることを確認します。

リモート ロケーションでアップグレード パッチをインストールできない

リモート ロケーションでパッチをインストールする際、次のような問題が発生することがあります。

症状 [Install / Upgrade] メニューの最初のページでリモートの場所にあるアップグレード パッチの詳細を入力すると、「Incorrect user name/password」というエラー メッセージが表示されます。

推奨処置 リモートの SFTP/FTP の場所について入力したユーザ名とパスワードが正しいことを確認します。

チェックサム値の不一致

ISO イメージの処理で、次のような問題が発生することがあります。

症状 ISO イメージを Emergency Responder サーバにダウンロードしましたが、チェックサム値が一致しません。

推奨処置 Cisco.com から新しく ISO イメージをダウンロードし、もう一度アップグレードを試行します。

アップグレードがキャンセルされる

アップグレードの実行中、次のような問題が発生することがあります。

症状 アップグレードはキャンセルされましたが、システムをリブートするように求める警告メッセージが表示されます。

推奨処置 アップグレード中に、Emergency Responder サーバ上の特定のサービス(アップグレードがキャンセルされたタイミングによって決まります)が停止した可能性があります。この場合、サーバをリブートすることが強く推奨されます。