Cisco Emergency Responder 9.0 アドミニストレーション ガイド
Cisco Emergency Responder の Admin Utility Web インターフェイス
Cisco Emergency Responder の Admin Utility Web インターフェイス
発行日;2013/01/08   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Cisco Emergency Responder の Admin Utility Web インターフェイス

この付録では、Cisco Emergency Responder(Emergency Responder)Admin Utility Web インターフェイスのページ上のフィールドについて説明します。

Cisco Unified Communications Manager バージョンの更新

[Update] > [CUCM] を選択すると、[Update Unified CM Version] ページが表示されます。

許可の要件

このページにアクセスするには、システム管理者権限が必要です。

説明

[Upgrade Unified CM Version] ページは、異なるバージョンの Cisco Unified Communications Manager にアップグレードするために使用します。

表 1 で [Upgrade CCM Version] ページについて説明します。

表 1 [Upgrade CCM Version] ページ

フィールド

説明

Status

現在の Cisco Unified Communications Manager バージョンが表示されます。

Unified CM Version Details

Choose the Cisco Unified Communications Manager Version to Upgrade

プルダウン メニューを使用して、アップグレード対象の Cisco Unified Communications Manager version を選択します。

[Go] ボタン

[Go] をクリックしてアップグレード プロセスを開始します。

(注)     

パブリッシャ ノードとサブスクライバ ノードで個別に Unified CM バージョンを変更します。

[Cancel] ボタン

Cisco Unified Communications Manager のアップグレードをキャンセルします。

Update Cluster DB Host

[Update] > [Cluster DB Host] を選択すると、[Update Cluster DB Host] ページが表示されます。

許可の要件

このページにアクセスするには、システム管理者権限が必要です。

説明

[Update Cluster DB Host] ページは、新しいサーバを Emergency Responder のクラスタ データベース ホスト サーバとして指定するために使用します。

表 1 で [Update Cluster DB Host] ページについて説明します。

表 2 [Update Cluster DB Host] ページ

フィールド

説明

Status

現在のクラスタ データベース ホストの名前が表示されます

Cluster DB Host Details

ClusterDB Hostname/IP Address

新しいクラスタ データベース ホストのホスト名(DNS が設定されている場合)または IP アドレスを入力します。

(注)     

クラスタが複数のドメインに分散している場合、完全修飾ホスト名を入力します。

Password

新しいクラスタ データベース ホストのパスワードを入力します

Confirm Password

新しいクラスタ データベース ホストのパスワードを再入力します。

[Go] ボタン

[Go] ボタンをクリックし、新しいサーバをクラスタ データベース ホストとして指定します。

(注)     

Emergency Responder Cluster DB ホストの詳細が更新されます。 この変更を有効にするには、Emergency Responder サービスを再起動する必要があります。 Emergency Responder のパブリッシャ サーバおよびサブスクライバ サーバをリブートして、Emergency Responder サービスを再起動してください。 他のサービスが IP アドレスをキャッシュしているため、Emergency Responder サービスを再起動するだけでは機能しません。 これにより、このサーバ グループの Emergency Responder Cluster DB ホストの詳細のみが更新されます。 この Emergency Responder クラスタの他のサーバは自動的に更新されません。 詳細については、Emergency Responder クラスタ データベース ホストの詳細情報の更新を参照してください。

[Cancel] ボタン

Update Cluster DB Host 操作をキャンセルします。