Cisco Unity Connection でのユーザによる移動、追加、および変更に関するガイド リリース 9.x
Cisco Unity Connection の管理 9.x でのユーザと連絡先の検索
Cisco Unity Connection の管理 9.x でのユーザと連絡先の検索
発行日;2013/07/18 | 英語版ドキュメント(2013/07/04 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Connection の管理 9.x でのユーザと連絡先の検索

Cisco Unity Connection の管理 9.x でのユーザと連絡先の検索

Cisco Unity Connection の管理を使用すれば、入力した検索条件に基づいてユーザと連絡先を検索できます。名前、内線番号、またはユーザ エイリアス(ID)の一部または全部を入力してユーザまたは連絡先を検索できます。

検索文字列に * のようなワイルドカードは使用しないでください。ユーザまたは連絡先を検索するときは、[が次の文字列で始まる(Begins With)]、[が次の文字列を含む(Contains)]、または [が次の文字列で終わる(Ends With)] を使用して、文字列の部分一致を使用します。または、検索文字列を空白にすると、すべての結果が返されます。Cisco Unity Connection は、検索するフィールド内のワイルドカード文字を照合します。そのフィールドに該当する文字が含まれるオブジェクトがない場合、結果が返されません。

検索ページの [検索制限(Search Limits)] フィールドを使用して、表示される結果を、ユーザの内線番号が設定された特定のパーティションまたはディレクトリ、あるいは、他のデジタル ネットワークに接続された Connection ロケーションからのユーザがディレクトリに含まれている場合の特定のロケーションに絞り込むことができます。ユーザを検索して結果をパーティションで絞り込む場合は、プライマリ内線番号がそのパーティション内にあるユーザのみを表示するか、プライマリ内線番号と代行内線番号がそのパーティション内にあるユーザのみを表示するかを選択することもできます。プライマリ内線番号と代行内線番号を表示することにした場合は、検索結果内の 1 人のユーザに対して複数のレコードが表示される場合があります。

検索結果表の最下部にあるナビゲーション ボタンを使用してページを移動したり、[1 ページあたりの行数(Rows Per Page)] 設定を使用して 1 ページあたり 25、50、100、150、200、または 250 行を表示したりすることができます。Connection では、以降のサインイン時にこの検索ページで同じ 1 ページあたりの結果数が受信できるように、[1 ページあたりの行数(Rows Per Page)] が保存されます。

ユーザ アカウントの検索方法


ステップ 1 Cisco Unity Connection の管理で、[ユーザ(Users)] を選択します。

ステップ 2 [ユーザの検索(Search Users)] ページの [検索結果(Search Results)] テーブルで、ユーザ アカウントを表示するユーザ エイリアスを選択します。

[検索結果(Search Results)] テーブルにユーザ エイリアスが表示されない場合は、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 [ユーザを次の条件で検索(Find Users Where)] 検索フィールドで、エイリアス、内線番号、名、姓、表示名のいずれで検索するかを指定します。[が次の文字列で始まる(Begins With)] や [が次の文字列で終わる(Ends With)] などの追加パラメータを設定して、さらに検索を調整できます。検索する文字列を入力して、[検索(Find)] を選択します。

ステップ 4 パーティションまたはロケーションによって検索結果を絞り込むには、次の手順を実行します。

a. [検索の対象を制限(Limit Search To)] リストで、[パーティション(Partition)] または [ロケーション(Location)] を選択します。

b. [名前(Where Name Is)] リストで、ユーザを検索するパーティションまたはロケーションの名前を選択します。

検索をパーティションに制限する場合は、パーティション内のプライマリ内線番号だけを表示するのか、パーティション内のプライマリ内線番号と代行内線番号の両方を表示するのかを選択します。


) プライマリ内線番号と代行内線番号の両方を表示する場合は、1 人のユーザについて複数のレコードが検索結果に表示されることがあります。


ステップ 5 [検索結果(Search Results)] テーブルで、ユーザ アカウントを表示するユーザ エイリアスを選択します。


 

連絡先を検索するには


ステップ 1 Cisco Unity Connection の管理で、[連絡先(Contacts)] を選択します。

ステップ 2 [検索結果(Search Results)] 表内に該当するレコードが表示されている場合は、[エイリアス(Alias)] を選択して連絡先レコードを表示します。

[検索結果(Search Results)] テーブルにレコードが表示されない場合は、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 検索フィールドで、検索パラメータを設定して、検索する文字列を入力します。[検索(Find)] を選択します。

ステップ 4 パーティションまたはロケーションによって検索結果を絞り込むには、次の手順を実行します。

a. [検索の対象を制限(Limit Search To)] リストで、[パーティション(Partition)] または [ロケーション(Location)] を選択します。

b. [名前(Where Name Is)] リストで、連絡先を検索するパーティションまたはロケーションの名前を選択します。

ステップ 5 [検索結果(Search Results)] 表で、[エイリアス(Alias)] を選択して連絡先レコードを表示します。