Cisco Unity Connection Survivable Remote Site Voicemail(SRSV)完全リファレンス ガイド リリース 9.1(1)
Cisco Unity Connection SRSV の管理:システム設定インターフェイス
Cisco Unity Connection SRSV の管理:システム設定インターフェイス
発行日;2013/06/14 | 英語版ドキュメント(2013/03/15 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

Cisco Unity Connection SRSV の管理:システム設定インターフェイス

スケジュールの検索

スケジュールの新規作成

スケジュールの基本設定の編集

スケジュールの詳細の新規作成

スケジュールの詳細の編集

カンバセーションの設定

エンタープライズ パラメータ

プラグインの検索

スケジュールの検索

[スケジュールの検索(Search Schedules)] ページには、スケジュールの総数とともにステータスが表示されます。

デフォルトでは、検索結果には、すべてのスケジュールが返されます。デフォルトでは、管理者はページごとに 25 レコードを確認でき、ドロップダウン リストから 1 ページの行数を選択できます。1 ページに返される検索結果の最大値は 250 です。管理者は、次のオプションを使用して、スケジュール名のフィールドでカスタム検索を実行できます。

が次の文字列で始まる(Begins With)

が次の文字列を含む(Contains)

が次の文字列で終わる(Ends With)

が次の文字列と等しい(Is Exactly)

が空である(Is Empty)

が空ではない(Is Not Empty)

 

表 13-1 [スケジュールの検索(Search Schedules)] ページ

フィールド
説明

選択項目の削除(Delete Selected)

表示名の左側にあるチェックボックスをオンにして、[選択項目の削除(Delete Selected)] を選択します。一度に複数のスケジュールを削除できます。

表示名(Display Name)

(表示専用) スケジュールの名前。スケジュールを編集するには、表示名を選択します。

スケジュールの新規作成

 

表 13-2 [スケジュールの新規作成(New Schedule)] ページ

フィールド
説明

表示名(Display Name)

スケジュールの識別に役立つ名前を入力します。

スケジュールの基本設定の編集

 

表 13-3 [スケジュールの基本設定の編集(Edit Schedule Basics)] ページ

フィールド
説明

表示名(Display Name)

スケジュールの識別に役立つ名前を入力します。

選択項目の削除(Delete Selected)

表示名の左側にあるチェックボックスをオンにして、[選択項目の削除(Delete Selected)] を選択します。一度に複数のスケジュールを削除できます。

新規追加(Add New)

[新規追加(Add New)] ボタンをクリックします。新しいスケジュールに適用するデータを入力する、新しいページが開きます。

名前(Name)

(表示専用) スケジュールの詳細の名前。スケジュールの詳細の特定のページに移動するには、名前を選択します。

開始時間(Start Time)

(表示専用) このスケジュールの詳細に基づいて、スケジュールがアクティブになる時間。

終了時間(End Time)

(表示専用) このスケジュールの詳細に基づいて、スケジュールが非アクティブになる時間。

アクティブな曜日(Days Active)

(表示専用) このスケジュールの詳細に基づいて、スケジュールがアクティブになる曜日。

スケジュールの詳細の新規作成

 

表 13-4 [スケジュールの詳細の新規作成(New Schedule Detail)] ページ

フィールド
説明

名前(Name)

他の管理者がこのスケジュールを使用するときに認識する、識別に役立つ名前を入力します。

開始時間(Start Time)

リストから、スケジュールがアクティブになる時間、分、および午前または午後を選択して指定します。

終了時間(End Time)

リストから、スケジュールが非アクティブになる時間、分、および午前または午後を選択して指定します。

(注) 終了時間は開始時間よりも遅くする必要があります。深夜(午前 12:00)の終了時間を指定するには、[業務終了時(End of Day)] チェックボックスをオンにします。

業務終了時(End of Day)

スケジュールが深夜(当日の終わり)に非アクティブになる場合、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(毎日)(Active Every Day)

このスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間まで毎日(週末を含む)スケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(平日)(Active Weekdays)

すべての平日(月曜日から金曜日まで、週末を除く)にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(月曜)(Active Monday)

毎月曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(火曜)(Active Tuesday)

毎火曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(水曜)(Active Wednesday)

毎水曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(木曜)(Active Thursday)

毎木曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(金曜)(Active Friday)

毎金曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(土曜)(Active Saturday)

毎土曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(日曜)(Active Sunday)

毎日曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

スケジュールの詳細の編集

 

表 13-5 [スケジュールの詳細の編集(Edit Schedule Detail)] ページ

フィールド
説明

名前(Name)

他の管理者がこのスケジュールを使用するときに認識する、識別に役立つ名前を入力します。

開始時間(Start Time)

リストから、スケジュールがアクティブになる時間、分、および午前または午後を選択して指定します。

終了時間(End Time)

リストから、スケジュールが非アクティブになる時間、分、および午前または午後を選択して指定します。

(注) 終了時間は開始時間よりも遅くする必要があります。深夜(12:00 am)の終了時間を指定するには、[業務終了時(End of Day)] チェックボックスをオンにします。

業務終了時(End of Day)

スケジュールが深夜(当日の終わり)に非アクティブになる場合、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(毎日)(Active Every Day)

このスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間まで毎日(週末を含む)スケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(平日)(Active Weekdays)

すべての平日(月曜日から金曜日まで、週末を除く)にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(月曜)(Active Monday)

毎月曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(火曜)(Active Tuesday)

毎火曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(水曜)(Active Wednesday)

毎水曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(木曜)(Active Thursday)

毎木曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(金曜)(Active Friday)

毎金曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(土曜)(Active Saturday)

毎土曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

アクティブ(日曜)(Active Sunday)

毎日曜日にこのスケジュールの詳細で指定する開始時間から終了時間までスケジュールをアクティブにするには、このチェックボックスをオンにします。

カンバセーションの設定

 

表 13-6 [カンバセーションの設定(Conversation Configuration)] ページ

フィールド
説明

ポート ステータス モニタの出力への接続を許可する IP アドレス(カンマ区切り)(IP Addresses Allowed To Connect For Port Status Monitor Output (comma-separated))

Cisco Unity Connection SRSV への接続を許可するリモート ポート ステータス モニタ クライアントの IP アドレスを 3 つまで入力します。IP アドレスはカンマまたはセミコロンで区切る必要があります。ここに IP アドレス リストがないクライアントは、Cisco Unity Connection SRSV へのアクセスを拒否されます。

リモート ポート ステータス モニタの出力を有効にする(Enable Remote Port Status Monitor Output)

このチェックボックスがオンになっている場合、Cisco Unity Connection SRSV はリアルタイムのポート ステータス情報をポート 5000 からリモート ポート ステータス モニタ クライアントに送信できます。

デフォルト設定:チェックボックスはオフです。

エンタープライズ パラメータ

 

表 13-7 [エンタープライズ パラメータ(Enterprise Parameters)] ページ

フィールド
説明

パラメータ名(Parameter Name)

(表示専用) エンタープライズ パラメータの名前。

パラメータ値(Parameter Value)

パラメータの値を入力するか、選択します。

推奨値(Suggested Value)

(表示専用) 推奨されるパラメータ値。

デフォルトに設定(Set to Default)

すべてのエンタープライズ パラメータをデフォルト値に設定するには、[デフォルトに設定(Set to Default)] ボタンを選択します。

プラグインの検索

[プラグインの検索(Search Plugins)] ページには、プラグインの総数とともにステータスが表示されます。

デフォルトでは、検索結果には、すべてのプラグインが返されます。デフォルトでは、管理者はページごとに 25 レコードを確認でき、ドロップダウン リストから 1 ページの行数を選択できます。1 ページに返される検索結果の最大値は 250 です。管理者は、次のオプションを使用して、プラグイン名のフィールドでカスタム検索を実行できます。

が次の文字列で始まる(Begins With)

が次の文字列を含む(Contains)

が次の文字列で終わる(Ends With)

が次の文字列と等しい(Is Exactly)

が空である(Is Empty)

が空ではない(Is Not Empty)

次のフィールドは、Cisco Unified Communications Manager または Cisco Unified Communications Manager Business Edition には適用されません。

 

表 13-8 [プラグインの検索(Search Plugins)] ページ

フィールド
説明

検索(Find)

使用可能なプラグインを表示するには、[検索(Find)] ボタンを選択します。

ダウンロード(Download)

プラグインをダウンロードしてインストールするには、[ダウンロード(Download)] を選択し、画面上の指示に従います。

プラグイン名(Plugin Name)

(表示専用) ダウンロードおよびインストールが可能なプラグインの名前。

説明(Description)

(表示専用) プラグインの説明。