Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド Release 3.0.9
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 796KB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

このマニュアルについて

Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド 』では、Cisco Unified Mobility Advantage および Cisco Unified Mobile Communicator の設定と保守に必要な情報について説明します。

対象読者

このマニュアルは、Cisco Unified Mobility Advantage サーバとコンポーネント、および Cisco Unified Mobile Communicator の設定、管理、保守を行うネットワーク エンジニアまたはシステム管理者を対象としています。

マニュアルの構成

このマニュアルは、次の章で構成されています。

 

第1章「概要」

Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal へのログイン方法およびその使用方法について説明します。これによって、Cisco Unified Mobility Advantage および Cisco Unified Mobile Communicator の保守を行います。

第2章「End Users」

Admin Portal の End Users オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、エンド ユーザの有効化、無効化、および管理や、新しい電話のプロビジョニングを行います。また、電話機上の Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレードも行います。

第3章「Enterprise Configuration」

Admin Portal の Enterprise Configuration オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、Cisco Unified Mobility Advantage と Active Directory サーバ、Microsoft Exchange サーバや Cisco Unified Communications Manager サーバとの通信設定を行います。

第4章「Handset Platform Management」

Admin Portal の Handset Platform Management オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、サポートされている電話プラットフォームおよびシステムにインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のバージョンを確認します。また、Cisco Unified Mobile Communicator の新しいバージョンのアップロードや、プロビジョニング用にデスクトップへのダウンロードも行います。

第5章「Server Controls」

Admin Portal の Server Controls オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、Managed Server の統計情報を表示します。Managed Server の起動および停止も行います。また、すべての Cisco Unified Mobility Advantage サーバを起動したり停止したりするための適切なシーケンスと手順についても説明します。

第6章「Network Properties」

Admin Portal の Network Properties オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、クライアント/サーバ間およびサーバ間の通信設定を行います。これは、Cisco Unified Mobility Advantage Enterprise Server および Cisco Unified Mobile Communicator との接続にも関連しています。

第7章「System Management」

Admin Portal の System Management オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、システム プロパティの表示や編集を行い、設定情報(ログ ファイル、カレンダー、SMTP サーバとの接続情報)を設定し、Cisco Unified Mobility Advantage サーバ ポートの要約を表示します。

第8章「SSL Certificate Management」

Admin Portal の SSL Certificate Management オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、SSL 証明書を生成し、この証明書のための Certificate Signing Request(CSR; 証明書署名要求)を作成し、証明書のインポートとアップロードを行います。

第9章「Proxy Configuration」

Admin Portal の Proxy Configuration オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、Cisco Unified Mobility Advantage Proxy Server を設定し、Cisco Unified Mobility Advantage Enterprise Server と通信します。

第10章「Reports」

Admin Portal の Reports オプションの使用方法について説明します。このオプションにより、コールやプロビジョニング済みでログインしているユーザ、および設置されている受話器の数とタイプについての要約を生成します。

付録A「BlackBerry Enterprise Server の設定」

BlackBerry Enterprise Server でエンド ユーザを有効にする方法および Cisco Unified Mobility Advantage と BlackBerry デバイスで Microsoft Outlook を使用するように設定する方法について説明します。

付録B「MeetingPlace の設定」

Cisco Unified Mobility Advantage が MeetingPlace から電話番号を抽出するときに使用するプロセスについて説明します。電話番号は、Cisco Unified Mobile Communicator の会議通知に表示されます。

関連マニュアル

Cisco Unified Mobility Advantage の詳細については、次のマニュアルを参照してください。

Cisco Unified Mobility Advantage

以下のマニュアルは、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps7270/tsd_products_support_series_home.html

Cisco Unified Mobility Advantage Installation Guide

Cisco Unified Mobility Advantage Administration Guide

Release Notes for Cisco Unified Mobility Advantage

Release Notes for Cisco Unified Mobile Communicator for BlackBerry Devices

Release Notes for Cisco Unified Mobile Communicator for Symbian OS Phones

Cisco Unified Mobile Communicator

以下のマニュアルは、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps7271/tsd_products_support_series_home.html

Cisco Unified Mobile Communicator Quick Start Guide for BlackBerry Devices

Cisco Unified Mobile Communicator User Guide for BlackBerry Devices

Cisco Unified Mobile Communicator Quick Start Guide for Symbian OS Phones

Cisco Unified Mobile Communicator User Guide for Symbian OS Phones

Cisco Unified Mobile Communicator Quick Reference for Symbian OS Phones

Cisco Unified Mobile Communicator User Portal Guide

Cisco Unified Communications Manager Administration

以下のマニュアルは、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/sw/voicesw/ps556/tsd_products_support_series_home.html

Cisco Unified Communications Manager Administration Guide

Cisco Unified Communications Manager System Guide

Cisco Unified Communications Manager Security Guide

技術情報の入手方法、サポートの利用方法、およびセキュリティ ガイドライン

技術情報の入手、サポートの利用、技術情報に関するフィードバックの提供、セキュリティ ガイドライン、推奨するエイリアスおよび一般的なシスコのマニュアルに関する情報は、月刊の『What's New in CiscoProduct Documentation』を参照してください。ここには、新規および改訂版のシスコの技術マニュアルもすべて記載されています。次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

シスコ製品のセキュリティの概要

本製品には暗号化機能が備わっており、輸入、輸出、配布および使用に適用される米国および他の国での法律を順守するものとします。シスコの暗号化製品を譲渡された第三者は、その暗号化技術の輸入、輸出、配布、および使用を許可されたわけではありません。輸入業者、輸出業者、販売業者、およびユーザは、米国および他の国での法律を順守する責任があります。本製品を使用するにあたっては、関係法令の順守に同意する必要があります。米国および他の国の法律を順守できない場合は、本製品を至急送り返してください。

シスコの暗号化製品に適用される米国の法律の概要については、次の URL で参照できます。
http://www.cisco.com/wwl/export/crypto/tool/stqrg.html

何かご不明な点があれば、 export@cisco.com まで電子メールを送信してください。

表記法

このマニュアルは、次の表記法を使用しています。

 

表記法
説明

太字

コマンドおよびキーワードは、太字で示しています。

イタリック体

ユーザが値を指定する引数は、イタリック体で示しています。

[ ]

角カッコの中の要素は、省略可能です。

{ x | y | z }

必ずどれか 1 つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

[ x | y | z ]

どれか 1 つを選択できる省略可能なキーワードは、角カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

ストリング

引用符を付けない一組の文字。ストリングの前後には引用符を使用しません。引用符を使用すると、その引用符も含めてストリングと見なされます。

screen フォント

システムが表示する端末セッションおよび情報は、 screen フォントで示しています。

太字の screen フォント

ユーザが入力しなければならない情報は、太字の screen フォントで示しています。

イタリック体の screen フォント

ユーザが値を指定する引数は、イタリック体の screen フォントで示しています。

^

^ 記号は、Ctrl キーを表します。たとえば、画面に表示される ^D というキーの組み合せは、Ctrl キーを押しながら D キーを押すことを意味します。

< >

パスワードのように出力されない文字は、山カッコで囲んで示しています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



注意 「要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。

警告は、次のように表しています。


警告 安全上の重要な注意事項

「危険」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。装置の取り扱い作業を行うときは、電気回路の危険性に注意し、一般的な事故防止策に留意してください。警告の各国語版は、各注意事項の番号を基に、装置に付属の「Translation Safety Warnings」を参照してください。
これらの注意事項を保管しておいてください。