Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド Release 3.0.9
Proxy Configuration
Proxy Configuration
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 796KB) | フィードバック

目次

Proxy Configuration

Proxy Server の概要

Listen Ports

Managed Server

Proxy Configuration

この章では、Admin Portal の Proxy Configuration オプションについて説明します。

このオプションでは、Cisco Unified Mobility Advantage Proxy Server が Managed Server と通信するように設定できます。

Proxy Server の概要

Proxy Server は、クライアントからのメッセージの受信、セキュリティの強化、および Managed Server との情報交換の処理を行います。

Proxy Server は、クライアントからの次の 2 種類の要求を処理します。

無線によるアプリケーションのダウンロード要求

ユーザが電話をプロビジョニングまたはアップグレードし、Cisco Unified Mobile Communicator を無線でダウンロードするときに、このようなメッセージが受信されます。

データ同期要求

このような要求により、Cisco Unified Mobile Communicator は電話データをサーバと同期させます。

Listen Ports

Listen Ports は、Proxy Server が Cisco Unified Mobile Communicator との通信に使用するポートを設定したり、Proxy Server の SSL 証明書ストア ファイルの保存場所とパスワードを設定したりする場合に使用します。

Proxy Server のリッスン ポートを設定するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Proxy Configuration > Listen Ports を選択します。

ステップ 2 表9-1 に示す情報を入力します。

 

表9-1 Listen Ports

フィールド
定義

Incoming Client Port

クライアントからの標準の日常通信に使用されるポート。

Certificate Location

Proxy Server の SSL 証明書ファイルの保存場所。

Certificate Password

証明書ファイルに関連付けられているパスワード。

Incoming Provisioning Port

ユーザが無線による Cisco Unified Mobile Communicator のダウンロードを選択した場合に使用されるポート。

ステップ 3 Submit をクリックします。

ステップ 4 Proxy Server を再起動し、設定値を有効にします。


 

Managed Server

Managed Server は、Proxy Server が Managed Server との通信に使用するポートを設定する場合に使用します。

Managed Server ポートを設定するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Proxy Configuration > Managed Server を選択します。

ステップ 2 表9-2 に示す情報を入力します。

 

表9-2 Managed Server

フィールド
定義

Host Name/IP Address

Managed Server のホスト名または IP アドレス。Proxy Server がホスト名を解決できる必要があります。

Client Port

Managed Server の SSL クライアント ポート。このポートは、Proxy Server が Managed Server とデータ同期のための通信に使用します。

デフォルトは 5443 です。

Provisioning Port

無線によるアプリケーションのダウンロード要求を処理する Managed Server のプロビジョニング ポート。このポートは、Proxy Server が Managed Server とプロビジョニングのための通信に使用します。

デフォルトは 8080 です。

ステップ 3 Submit をクリックします。

ステップ 4 Proxy Server を再起動します。