Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド Release 3.0.9
End Users
End Users
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 796KB) | フィードバック

目次

End Users

有効化とプロビジョニング プロセスの概要

ユーザの有効化/無効化

Cisco Unified Mobile Communicator のダウンロード

BlackBerry デバイス

Symbian 電話

電話のプロビジョニングとインストール

BlackBerry デバイス

Symbian OS 電話

Search/Maintenance

エンド ユーザの詳細情報の表示または編集

電話プロパティの編集

Cisco Unified Mobile Communicator データの電話からの削除

Mobile Communicator からのエンド ユーザの強制ログアウト

電話上の Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード

BlackBerry デバイスのアップグレード

Symbian OS 電話のアップグレード

Cisco Unified Communications Manager(CallManager)でのデバイスの追加または変更

End Users

この章では、Admin Portal の End Users オプションについて説明します。

End Users オプションでは、エンド ユーザの有効化、無効化、および管理や新しい電話のプロビジョニング、電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレードを行うことができます。また、エンド ユーザの電話から Cisco Unified Mobile Communicator データを削除することもできます。

有効化とプロビジョニング プロセスの概要

システム管理者またはエンド ユーザが Cisco Unified Mobile Communicator を電話にインストールおよびプロビジョニングする前に、システム管理者は次のことを行う必要があります。

Admin Portal でエンド ユーザを有効にする(「ユーザの有効化/無効化」を参照)。

Cisco Unified Mobile Communicator ソフトウェアをダウンロードする(「Cisco Unified Mobile Communicator のダウンロード」を参照)。

BlackBerry エンド ユーザについては、次のことも行う必要があります。

エンド ユーザを BlackBerry Enterprise Server に追加する(「BlackBerry Enterprise Server へのユーザの追加」を参照)。

ユーザの有効化/無効化

エンド ユーザが Cisco Unified Mobile Communicator を電話にインストールおよびプロビジョニングする前に、Cisco Unified Mobility Advantage Managed Server でエンド ユーザを有効にする必要があります。

エンド ユーザを有効にする前に、次のことを確認します。

エンド ユーザが、有効な E メール アカウントをネットワーク上で持っている。


注意 エンド ユーザは、初めて Cisco Unified Mobile Communicator User Portal にログインする前に、Microsoft Outlook の E メール アカウントにアクセスしてログインする必要があります。これを実行しない場合、Cisco Unified Mobile Communicator User Portal でエンド ユーザの個人連絡情報にアクセスできません。

BlackBerry エンド ユーザが BlackBerry Enterprise Server に確実に追加されている。「BlackBerry Enterprise Server へのユーザの追加」 を参照してください。

エンド ユーザを有効または無効にするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Admin Portal で、 End Users > User Activation/Deactivation を選択します。

User Activation/Deactivation ページに、非アクティブなエンド ユーザとアクティブなエンド ユーザが表示されます。

非アクティブなエンド ユーザは左ペイン(Search Results の下)に、アクティブなエンド ユーザは右ペイン(Member List の下)に表示されます。

ステップ 2 次の手順で、エンド ユーザ(複数可)を強調表示または検索します。

a. Find Users の横にあるドロップダウン メニューをクリックし、検索するディレクトリを選択します。

b. 名前または名前の一部を Search For フィールドに入力するか、このフィールドをブランクのままにして選択したドメイン内のすべての名前を表示します。

ステップ 3 Search をクリックします。

名前が Search Results ウィンドウに表示されます。

右ペインのアクティブなエンド ユーザの前についているアスタリスク(*)は、そのエンド ユーザが有効になっているが、まだ Cisco Unified Mobile Communicator User Portal にログインしていないことを示します。

Search 機能では、非アクティブ リスト(左ペイン)にある名前のみを検索します。アクティブ リストにある名前を検索するには、手動でリストをスクロールする必要があります。最大 1,000 人の非アクティブなエンド ユーザを表示できます。有効にするユーザがリストに表示されていない場合は、検索条件を絞ります。アクティブ ユーザのリストは、1,000 人に限定されていません。

ステップ 4 追加(有効化)または削除(無効化)する名前(複数可)を選択します。

エンド ユーザを有効にするには、次の手順を実行します。

a. Search Results ペインで、有効にする名前(複数可)をクリックします。複数の名前を選択するには、Ctrl キーを押しながら名前を選択します。

b. Add をクリックします。選択したエンド ユーザが Member List ペインにリストされます。

エンド ユーザを無効にするには、次の手順を実行します。

a. Member Results ペインで、無効にする名前(複数可)をクリックします。複数の名前を選択するには、Ctrl キーを押しながら名前を選択します。

b. Remove をクリックします。選択したエンド ユーザが Search Results ペインにリストされます。

ステップ 5 Submit をクリックします。

これで、プロビジョニングのために Cisco Unified Mobile Communicator をコンピュータにダウンロードできるようになります。詳細については、「Cisco Unified Mobile Communicator のダウンロード」を参照してください。


 

Cisco Unified Mobile Communicator のダウンロード

エンド ユーザを Admin Portal で有効にした後に、Cisco Unified Mobile Communicator ソフトウェアをプロビジョニング用にコンピュータにダウンロードします。

BlackBerry デバイス

Cisco Unified Mobile Communicator を ダウンロードして BlackBerry デバイスに展開するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Handset Platform Management > Version Management を選択します。

ステップ 2 BlackBerry の横にある Download アイコン をクリックし、Cisco Unified Mobile Communicator の .zip ファイルをダウンロードします。

ステップ 3 .zip ファイルを解凍します。

ステップ 4 .alx ファイルと .cod ファイルをコピーし、BlackBerry Enterprise Server(BES)に配置します。


 

Symbian 電話

Cisco Unified Mobile Communicator をダウンロードして Symbian OS 電話に展開するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Handset Platform Management > Version Management を選択します。

ステップ 2 Symbian の横にある Download アイコン をクリックし、Cisco Unified Mobile Communicator の .sisx ファイルをダウンロードします。

ステップ 3 .sisx ファイルを赤外線または Bluetooth でエンド ユーザの Symbian 電話に転送します。


 

電話のプロビジョニングとインストール

管理者が Managed Server 上でエンド ユーザを有効にし、Cisco Unified Mobile Communicator をダウンロードした後に、各エンド ユーザは自分の電話をプロビジョニングし、Cisco Unified Mobile Communicator を電話にインストールする必要があります。

プロビジョニングとインストールは、各エンド ユーザが Cisco Unified Mobile Communicator User Portal を使用して各自で行うことも、システム管理者がこの章で説明している手順に従って行うこともできます。エンド ユーザが自分でアプリケーションのプロビジョニングとインストールを行う場合は、ユーザの使用している電話モデル用の『 Cisco Unified Mobile Communicator Quick Start Guide 』で手順を参照するよう指示してください。

電話のプロビジョニングとインストールのプロセスは、電話モデルによって異なります。この項では、次の電話とデバイスを対象にした、システム管理者によるプロビジョニングとインストールのプロセスについて説明します。

BlackBerry デバイス

Symbian OS 電話

BlackBerry デバイス

前の項の説明に従って Cisco Unified Mobile Communicator を Blackberry Enterprise Server にロードすると、適切な Blackberry デバイス データ サービスで有効になったユーザに対し、Cisco Unified Mobile Communicator が 4 時間以内に自動的にプッシュされます。

Cisco Unified Mobile Communicator を BlackBerry デバイスにプロビジョニングおよびインストールするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal にログインします。

ステップ 2 End Users > Search/Maintenance を選択し、アクティブなエンド ユーザを表示します。

ステップ 3 次の手順で、エンド ユーザを検索します。

a. ドロップダウン メニューをクリックして、検索するディレクトリを選択します。

b. 名前または名前の一部を、適切な Search For フィールドに入力します。フィールドをブランクのままにすると、選択したドメイン内のすべての名前が表示されます。

c. Search をクリックします。

名前が Search Results ウィンドウに表示されます。

ステップ 4 エンド ユーザを見つけ、エンド ユーザの横にある Edit アイコン をクリックします。

ステップ 5 Add Phone をクリックします。

ステップ 6 表2-1 の説明に従って、Add Phone プロパティを編集します。

 

表2-1 Add Phone プロパティ

Phone List
説明

Service Provider

電話サービス プロバイダー(携帯サービス事業者)を選択します。

Phone Make/Model

電話の製造元とモデルを選択します。

Phone Number

市外局番と電話番号を入力します。

Description

電話を識別するための個人的な説明を入力します。

ステップ 7 Next をクリックします。

ステップ 8 Admin Portal のプロンプトに従って、Cisco Unified Mobile Communicator を BlackBerry デバイスにインストールします。

ステップ 9 インストールが完了したら、 Finish をクリックします。

BlackBerry デバイスをエンド ユーザに支給します。エンド ユーザは、デバイスで Cisco Unified Mobile Communicator を開始し、Cisco Unified Mobile Communicator のパスワードをログイン プロンプトに入力する必要があります。


 

Symbian OS 電話


) Cisco Unified Mobile Communicator を Symbian OS にインストールするには、無線によるインストールと手動によるインストールの 2 つの方法があります。無線によるインストールは、米国の携帯電話通信事業者のみがサポートしています。米国以外の携帯電話通信事業者の場合は、ユーザが手動で Cisco Unified Mobile Communicator のインストールとプロビジョニングを行う必要があります。手動によるインストールとプロビジョニングの手順については、『Release Notes for Cisco Unified Mobile Communicator for Symbian OS Phones』を参照してください。



) 自己署名 SSL 証明書を(署名付き SSL 証明書の代わりに)Cisco Unified Mobility Advantage Enterprise Server にインストールしている場合は、Nokia 電話へのインストール時に警告メッセージが表示されることがあります。エンド ユーザは、この警告を無視してください。


Symbian OS 電話に無線で Cisco Unified Mobile Communicator のプロビジョニングとインストールを行うには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal にログインします。

ステップ 2 End Users > Search/Maintenance を選択し、アクティブなエンド ユーザを表示します。

ステップ 3 次の手順で、エンド ユーザを検索します。

a. ドロップダウン メニューをクリックして、検索するディレクトリを選択します。

b. 名前または名前の一部を、適切な Search For フィールドに入力します。フィールドをブランクのままにすると、選択したドメイン内のすべての名前が表示されます。

c. Search をクリックします。

名前が Search Results ウィンドウに表示されます。

ステップ 4 エンド ユーザを見つけ、エンド ユーザの横にある Edit アイコン をクリックします。

ステップ 5 Add Phone をクリックします。

ステップ 6 表2-2 の説明に従って、Add Phone プロパティを編集します。

 

表2-2 Add Phone プロパティ

Phone List
説明

Service Provider

電話サービス プロバイダー(携帯サービス事業者)を選択します。

Phone Make/Model

電話の製造元とモデルを選択します。

Phone Number

市外局番と電話番号を入力します。

Phone Description

電話を識別するための個人的な説明を入力します。

Configuration Method

Over Air を選択します。

ステップ 7 Next をクリックします。

ステップ 8 Admin Portal のプロンプトに従って、Cisco Unified Mobile Communicator を Symbian OS 電話にインストールします。

ステップ 9 インストールが完了したら、 Finish をクリックします。

電話をエンド ユーザに支給します。エンド ユーザは、電話で Cisco Unified Mobile Communicator を開始し、Cisco Unified Mobile Communicator のパスワードをログイン プロンプトに入力する必要があります。


 

Search/Maintenance

Search/Maintenance を使用して、次のことを行います。

ユーザの詳細情報を表示または編集する

電話プロパティを編集する

Cisco Unified Mobile Communicator データを電話から削除する

エンド ユーザを電話の Cisco Unified Mobile Communicator から強制的にログアウトする

エンド ユーザを検索するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 End Users > Search/Maintenance を選択します。

Search/Maintenance ページに、アクティブなエンド ユーザ、エンド ユーザのシスコのアドレス、アクティブな電話、電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のバージョン、アベイラビリティ ステータスが表示されます。

ステップ 2 次の手順で、エンドユーザを検索します。

a. by ドロップダウン メニューの横にある検索方法(氏名または携帯電話番号)を選択します。

b. 名、姓、または電話番号を適切なフィールドに入力します。

c. Search をクリックします。

見つかった場合は、名前がユーザ リストに表示されます。

Search 機能では、非アクティブ リストの名前のみを検索します。


 

エンド ユーザの詳細情報の表示または編集

エンド ユーザの詳細情報を表示または編集するには、エンド ユーザを見つけ、その横にある Edit アイコン をクリックします。

Edit End User Phones ページに、次の詳細情報が表示されます。

End User Details 情報( 表2-3 を参照)

Edit End User Phones 情報( 表2-4 を参照)


) Edit End User Phones セクションの情報が表示されるのは、少なくとも 1 台の電話がユーザの電話リストに追加されている場合のみです。


 

表2-3 End User Details

End User Details の項目
説明

Name

氏名

Cisco Address

シスコのアドレス

Status

現在のアベイラビリティ ステータス

UserOU

組織ユニット

Change Organizational Unit
(ボタン)

Change Organizational Unit ページまたは Email/Groupware ID ページを開きます。これらのページでは、エンド ユーザの組織ユニットを適切な部署または社内の組織に変更できます。

User Contact Server

エンド ユーザのコンタクト サーバ

Change Contact Server
(ボタン)

Change Organizational Unit ダイアログまたは Email/Groupware ID ダイアログを開きます。これらのダイアログでは、ユーザの連絡先と E メール アドレスを変更できます。

 

表2-4 Edit End User Phones

Edit End User Phones の項目
説明

Add Phone
(ボタン)

エンド ユーザの代わりに管理者が電話をプロビジョニングすることができます。「電話のプロビジョニングとインストール」を参照してください。

Phone Number

電話番号

Phone Make/Model

電話の製造元とモデル

Description

電話に割り当てられている説明

Service Provider

電話のサービス プロバイダー

Version

電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のバージョン

Edit アイコン

電話プロパティを編集します。「電話プロパティの編集」 を参照してください。

Melt アイコン

Cisco Unified Mobile Communicator によって電話にインポートされたデータを削除します。

このオプションを実行しても、Cisco Unified Mobile Communicator は削除されません。Cisco Unified Mobile Communicator を使用して保存または取得されたデータのみが削除されます。このオプションは、電話のネイティブの電話帳には影響しません。「Cisco Unified Mobile Communicator データの電話からの削除」 を参照してください。

Force Out アイコン

電話上の Cisco Unified Mobile Communicator からエンド ユーザをログアウトさせます。エンド ユーザがアプリケーションの使用を再開するには、再びログインする必要があります。「Mobile Communicator からのエンド ユーザの強制ログアウト」 を参照してください。

Upgrade アイコン

電話の Cisco Unified Mobile Communicator をアップグレードします。

このアイコンが表示されるのは、電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator よりも新しいバージョンが Managed Server から入手可能になっている場合のみです。「電話上の Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード」を参照してください。

電話プロパティの編集

エンド ユーザの電話プロパティを編集するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 End Users > Search/Maintenance を選択します。

Search/Maintenance ページにアクティブなエンド ユーザが表示されます。

ステップ 2 エンド ユーザを見つけ、 Edit アイコンを選択します。

Edit End User Phones ページが表示されます。

ステップ 3 Edit End Users Phones セクションで編集する電話を見つけ、Edit Phone アイコンをクリックします。

ステップ 4 表2-5 の説明に従って、電話プロパティを編集します。

 

表2-5 Edit Phone Properties

Phone Properties
説明

Service Provider

電話のサービス プロバイダー

Phone Make/Model

電話の製造元とモデル

Phone Number

電話番号

Description

電話に割り当てられている説明

Client Software Version

電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のバージョン

ステップ 5 Update をクリックします。


Cisco Unified Mobile Communicator データの電話からの削除

エンド ユーザの電話が紛失したり盗まれたりした場合、Cisco Unified Mobile Communicator を使用して電話にダウンロードされた企業データや個人データ(連絡先情報、コール ログ、ボイスメール メッセージ、テキスト メッセージ、および会議通知など)をすべて削除することができます。

このプロセスを実行しても、Cisco Unified Mobile Communicator は電話から削除されません。Cisco Unified Mobile Communicator を使用してダウンロードされたデータのみが削除されます。

Cisco Unified Mobile Communicator データを削除するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 End Users > Search/Maintenance を選択します。

Search/Maintenance ページにアクティブなエンド ユーザが表示されます。

ステップ 2 エンド ユーザを見つけ、 Edit アイコンを選択します。

Edit End User Phones ページが表示されます。

ステップ 3 データを削除する電話を見つけ、 Melt アイコン をクリックします。


Mobile Communicator からのエンド ユーザの強制ログアウト

管理者は、電話上の Cisco Unified Mobile Communicator からエンド ユーザをログアウトさせることができます。エンド ユーザがアプリケーションの使用を再開するには、再びログイン(パスワードを入力)する必要があります。この機能は、次のような場合に役立ちます。

Cisco Unified Communications Manager バージョン 6.0 または 5.1、または Cisco Unified CallManager version 4.x でユーザの電話を追加または変更する場合。「Cisco Unified Communications Manager(CallManager)でのデバイスの追加または変更」 を参照してください。

エンド ユーザの電話が見つからないが、紛失したわけではない場合。

エンド ユーザを Cisco Unified Mobile Communicator から強制的にログアウトさせるには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 End Users > Search/Maintenance を選択します。

Search/Maintenance ページにアクティブなエンド ユーザが表示されます。

ステップ 2 エンド ユーザを見つけ、 Edit アイコンを選択します。

Edit End User Phones ページが表示されます。

ステップ 3 エンド ユーザを強制的にログアウトさせる電話を見つけ、 Force Out アイコン をクリックします。


電話上の Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード

この項では、次の電話にインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード方法について説明します。

BlackBerry デバイス

Symbian OS 電話

BlackBerry デバイスのアップグレード

システム管理者は、この項の手順に従ってBlackBerry デバイスのアップグレードを実行することができます。また、エンド ユーザが Cisco Unified Mobile Communicator User Portal を使用して実行することもできます。

エンド ユーザがアップグレードを実行する前に、次のことを確認します。

下記のステップ 1 に従って、Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード ファイルを BlackBerry Enterprise Server(BES)の保存場所にコピーしている。

Cisco Unified Mobile Communicator アップグレード ファイルが Managed Server にアップロードされている。「新しいバージョンのアップロード」 を参照してください。

エンド ユーザが自分で Cisco Unified Mobile Communicator をアップグレードする場合は、エンド ユーザに『 Cisco Unified Mobile Communicator User Guide for BlackBerry Devices 』の手順を参照するよう指示してください。

BlackBerry デバイスの Cisco Unified Mobile Communicator をアップグレードするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 シスコから受け取った Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード ファイルを、BES(BlackBerry Enterprise Server)Software Configuration の設定で示される場所にコピーします。

ステップ 2 Admin Portal で、 End Users > Search/Maintenance を選択し、アクティブなエンド ユーザのリストを表示します。

ステップ 3 次の手順で、エンド ユーザを検索します。

a. ドロップダウン メニューをクリックして、検索するディレクトリを選択します。

b. 名前または名前の一部を、適切な Search For フィールドに入力します。フィールドをブランクのままにすると、選択したドメイン内のすべての名前が表示されます。

c. Search をクリックします。

名前が Search Results ウィンドウに表示されます。

ステップ 4 エンド ユーザを見つけ、エンド ユーザの横にある Edit アイコン をクリックします。

ステップ 5 アップグレードするデバイスの横にある Upgrade Phone アイコン をクリックします。

ステップ 6 Yes をクリックし、アップグレードを確認します。

ステップ 7 プロンプトに応答し、アップグレードを実行します。

ステップ 8 アップグレードが完了したら、 Finish をクリックします。

BlackBerry デバイスをエンド ユーザに支給します。エンド ユーザは、そのデバイスで Cisco Unified Mobile Communicator を開始し、Cisco Unified Mobile Communicator のパスワードをログイン プロンプトに入力する必要があります。


 

Symbian OS 電話のアップグレード

Symbian OS 電話のアップグレードは、システム管理者がこの項の手順に従って実行することも、エンド ユーザが Cisco Unified Mobile Communicator User Portal を使用して実行することもできます。

エンド ユーザがアップグレードする前に、Cisco Unified Mobile Communicator アップグレード ファイルが Managed Server にアップロードされていることを確認します。「新しいバージョンのアップロード」 を参照してください。

エンド ユーザが自分で Cisco Unified Mobile Communicator をアップグレードする場合は、エンド ユーザに『 Cisco Unified Mobile Communicator User Guide for Symbian OS Phones 』の手順を参照するよう指示してください。

Symbian OS 電話の Cisco Unified Mobile Communicator をアップグレードするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Admin Portal で、 End Users > Search/Maintenance を選択し、アクティブなエンド ユーザのリストを表示します。

ステップ 2 次の手順で、エンド ユーザを検索します。

a. ドロップダウン メニューをクリックして、検索するディレクトリを選択します。

b. 名前または名前の一部を、適切な Search For フィールドに入力します。フィールドをブランクのままにすると、選択したドメイン内のすべての名前が表示されます。

c. Search をクリックします。

名前が Search Results ウィンドウに表示されます。

ステップ 3 エンド ユーザを見つけ、エンド ユーザの横にある Edit アイコン をクリックします。

ステップ 4 アップグレードする電話の横にある Upgrade Phone アイコン をクリックします。

ステップ 5 Yes をクリックし、アップグレードを確認します。

ステップ 6 プロンプトに応答し、アップグレードを実行します。

ステップ 7 アップグレードが完了したら、 Finish をクリックします。

電話をエンド ユーザに支給します。エンド ユーザは、電話で Cisco Unified Mobile Communicator を開始し、Cisco Unified Mobile Communicator のパスワードをログイン プロンプトに入力する必要があります。


 

Cisco Unified Communications Manager(CallManager)でのデバイスの追加または変更

Cisco Unified Communications Manager バージョン 6.0 または 5.1、または Cisco Unified CallManager バージョン 4.x でユーザの電話を追加または変更した場合、そのユーザは携帯電話上の Cisco Unified Mobile Communicator からログアウトし、再びログインし直す必要があります。

たとえば、ユーザの勤務先電話番号が Cisco Unified Communications Manager または Cisco Unified CallManager で変更された場合、そのユーザは携帯電話上の Cisco Unified Mobile Communicator からログアウトし、再びログインし直す必要があります。

これにより、Cisco Unified Mobile Communicator がユーザの電話のコール ログを追跡できます。

管理者は、「Mobile Communicator からのエンド ユーザの強制ログアウト」の手順に従って、ユーザを Cisco Unified Mobile Communicator からログアウトさせることができます。

ユーザが自分でログアウトするには、Home ビュー メニューで Work offline を選択します(再びログインするには、 Work online を選択する必要があります)。