Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド Release 3.0.9
Reports
Reports
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 796KB) | フィードバック

目次

Reports

Usage Report

Summary Report

Reports

この章では、Admin Portal の Reports オプションについて説明します。

このオプションでは、コールやプロビジョニング済みでログインしているユーザ、および設置されている受話器の数とタイプの要約の生成と表示ができます。

Usage Report

Usage Report は、エンド ユーザごとのコール(受信、発信、および不在着信)の要約の生成と表示を行う場合に使用します。このレポートは、システムのコールの合計数またはエンド ユーザごとのコールの合計数を生成して表示できます。

コール ログのレポートを表示するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Reports > Usage Report を選択します。

ステップ 2 表10-1 に示す情報を入力します。

 

表10-1 Usage Report:コール ログ

フィールド
定義

From

レポートの開始日を指定します。

To

レポートの終了日を指定します。

Report Type

レポートのタイプを次から選択します。

Total:すべてのエンド ユーザの電話でのコールの発信、受信、および不在着信の要約を表示します。

By User:特定のエンド ユーザの電話でのコールの発信、受信、および不在着信の要約を表示します。

ステップ 3 Submit をクリックし、レポートを生成して 表10-2 に示す情報を表示します。

 

表10-2 レポート情報

フィールド
定義

Received

受信コールの数

Placed

発信コールの数

Missed

不在着信コールの数

Total

コールの合計数


 

Summary Report

Summary Report は、プロビジョニングし現在ログインしているユーザの合計数、およびシステムに設置されている受話器の要約を表示する場合に使用します。

要約レポートを表示するには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Reports > Summary Report を選択します。

ステップ 2 生成されたレポートにアクセスして表示します( 表10-3 を参照)。

 

表10-3 Summary Report

Summary Report
定義

Total Number of Users - Provisioned

電話がプロビジョニングされているエンド ユーザの数

Total Number of Users - Logged In

電話で Cisco Unified Mobile Communicator にログインしているエンド ユーザの数

Handset Summary Report
定義

Service Provider

電話に関連付けられているサービス プロバイダー

Phone Make/Model

電話のタイプとモデル

Number of Phones

設置されている電話の数