Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド Release 3.0.9
概要
概要
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 796KB) | フィードバック

目次

概要

Cisco Unified Mobility Advantage の概要

Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal へのログイン

Admin Portal のナビゲート

Admin Portal からのログアウト

ヘルプとマニュアルへのアクセス

Admin Control ペインの概要

概要

Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド 』では、Cisco Unified Mobility Advantage および Cisco Unified Mobile Communicator の設定および保守に必要な情報について説明します。

Cisco Unified Mobility Advantage Installation Guide 』の説明に従って Cisco Unified Mobility Advantage を正常にインストールした後、このガイドをご利用ください。

Cisco Unified Mobility Advantage の概要

Cisco Unified Mobility Advantage は、Cisco Unified Communications 製品ファミリの 1 つです。

Cisco Unified Mobility Advantage は Cisco Unified Mobile Communicator と連動し、Cisco Unified Mobile Communicator をネットワーク ディレクトリ サーバ、IP Communications システム、グループウェア サーバ、会議サーバ、およびその他の企業リソースに接続します。詳細については、『 Cisco Unified Mobility Advantage Installation Guide 』を参照してください。

Cisco Unified Mobility Advantage の管理タスクは、Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal を使用して行います。

Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal へのログイン

Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal は、Cisco Unified Mobility Advantage Admin Server 上で実行され、次の Web ブラウザを使用してアクセスできます。

Internet Explorer 6.0 以降

Mozilla Firefox 1.5 以降

Admin Portal にログインする前に、Admin Server を起動する必要があります。Admin Server はインストール時に起動します。Admin Server の起動方法および起動順序については、「Cisco Unified Mobility Advantage サーバの起動と停止」を参照してください。

Admin Portal には、Admin Server にアクセス可能なコンピュータからログインできます。Admin Portal を表示するための優先 DPI 設定は、96 DPI です。

Admin Portal にログインするには、次の手順を実行します。

手順


ステップ 1 Web ブラウザを開き、次の Admin Portal の URL を入力します。

http:// <hostname> : <port> /adminportal

<hostname> は、Admin Server のホストとして機能しているコンピュータの DNS ホスト名です。

<port> は、インストール時の Admin Portal 専用のポート番号です。インストール時にポート 80 を指定した場合は不要です。

Admin Portal ログイン画面が表示されます。

ステップ 2 Admin ユーザ名とパスワードを入力し、 Login をクリックします。

ユーザ名は admin です。

パスワードはインストール時に作成されます。

図1-1 に示すような Admin Portal Welcome ページが表示されます。


 

Admin Portal のナビゲート

Admin Portal は、下記の 図1-1 と表に示すように、いくつかのセクションに分かれています。使用しているブラウザによって、Admin Portal が例と多少異なる場合があります。

図1-1 Admin Portal Welcome 画面

 

 

1

Admin Control ペイン

管理オプションを選択します。詳細については、「Admin Control ペインの概要」を参照してください。

2

Management ページ

選択した管理オプションのページを表示します。

3

Help

選択すると、『 Cisco Unified Mobility Advantage アドミニストレーション ガイド 』(本書)が開きます。

4

Log Out

クリックすると、Cisco Unified Mobility Advantage Admin Portal からログアウトします。

Admin Portal からのログアウト

Admin Portal からログアウトするには、 Log Out をクリックします。

ヘルプとマニュアルへのアクセス

ヘルプ システム(本書)を開くには、 Help をクリックします。

Admin Control ペインの概要

図1-2 に示す Admin Control ペインで、表示、管理、または設定する Cisco Unified Mobility Advantage オプションを選択します。

図1-2 Admin Control ペイン

 

 

管理オプション
説明

End Users

エンド ユーザの有効化、無効化、および管理を行います。

電話のプロビジョニングと、エンド ユーザの電話の Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレードを行います。

Cisco Unified Mobile Communicator データをエンド ユーザの電話から削除します。

Enterprise Configuration

Active Directory サーバ、Microsoft Exchange サーバ、および Cisco Unified Communications Manager サーバと通信するように Cisco Unified Mobility Advantage を設定します。

ボイスメール、コール制御、および会議統合を設定します。

Handset Platform Management

サポートされている電話プラットフォームと、システムにインストールされている Cisco Unified Mobile Communicator のバージョンを表示します。

Cisco Unified Mobile Communicator のアップグレード バージョンをインストールします。

Cisco Unified Mobile Communicator をプロビジョニング用にデスクトップ コンピュータにダウンロードします。

Server Controls

Managed Server を起動または停止し、Managed Server 統計情報を表示します。

Network Properties

クライアント/サーバ間の SSL プロパティ、クライアント/サーバ間の非 SSL プロパティ、およびサーバ間のプロパティを設定します。

System Management

システム プロパティの表示または編集、設定情報(ログ ファイル、カレンダー、および SMTP サーバとの接続)の設定、および Cisco Unified Mobility Advantage サーバ ポートの要約の表示を行います。

SSL Certificate Management

自己署名 SSL 証明書の生成、自己署名証明書の Certificate Signing Request(CSR; 証明書署名要求)の生成、および SSL 証明書のインポートとアップロードを行います。

Proxy Configuration

Cisco Unified Mobility Advantage Proxy Server を設定します。

Reports

コールやプロビジョニング済みでログインしているエンド ユーザ、設置されている受話器のタイプと数に関する要約の生成と表示を行います。