Cisco Unified Communication ソリューション リファレンス ネットワーク デザイン (SRND) Cisco Unified CallManager Release 5.0
推奨されるハードウェアと ソフトウェアの組み合せ
推奨されるハードウェアとソフトウェアの組み合せ
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 12MB) | フィードバック

目次

推奨されるハードウェアと

推奨されるハードウェアと
ソフトウェアの組み合せ

Cisco Unified CallManager ベースの Cisco Unified Communications System の配置で推奨されるハードウェア プラットフォーム、ソフトウェア リリース、およびファームウェア バージョンの最新情報については、次の Web サイトで入手可能な最新の『 System Release Notes for IP Telephony 』を定期的に確認してください。

http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/systems/unified/unified1/relnotes/rnc50ipt.htm


) 『System Release Notes for IP Telephony』で推奨されているプラットフォームとソフトウェア バージョンだけが、サポートされる配置オプションとなるわけではありません。この表のオプションは、シスコによる広範囲にわたるシステム レベルのテストに対応するハードウェアとソフトウェアの組み合せを表しています。十分な検証を重ねてきましたが、その検証には、さまざまな配置モデル、複数のエンド ステーション サイズのカテゴリ、および実際のコール フロー、トラフィック パターン、導入事例が使用されています。Cisco Unified Communications の配置で使用できるハードウェアとソフトウェアのその他のオプションの詳細については、製品を購入された代理店にお問い合せください。


Cisco Unified Communications System に関する追加情報については、次の Web サイトで入手可能な資料を参照してください。

http://www.cisco.com/go/unified-techinfo