Cisco Intercompany Media Engine インストレーション/コンフィグレーション ガイド、リリース 9.0(1)
仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine
仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine
発行日;2013/05/10   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine

Cisco Intercompany Media Engine の仮想サーバへの配置

シスコでは、ESXi での Cisco Intercompany Media Engine の実行をサポートしています。 ESXi での Cisco Intercompany Media Engine の実行について詳しくは、www.cisco.com/​go/​uc-virtualized で Unified Communications VMware についての要件を参照してください。

仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine のライセンス

次の項では、仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine のライセンスについて説明します。


(注)  


ご使用のオペレーティング システムのライセンスの詳細については、http:/​/​www.vmware.com を参照してください。


仮想マシン テンプレート(OVA テンプレート)のダウンロード

Cisco Intercompany Media Engine 仮想マシンの構成は、サポートされる仮想マシン テンプレートと一致する必要があります。

次の手順に従って、仮想サーバでの Cisco Intercompany Media Engine 用の仮想マシン テンプレートを取得します。

手順

  1. ブラウザで、次の URL を選択します。 http:/​/​tools.cisco.com/​support/​downloads/​go/​Redirect.x?mdfid=278875240
  2. ブラウザで指示された場合は、Cisco.com の [ユーザ名:] および [パスワード:] をテキスト ボックスに入力し、 [ログイン] ボタンをクリックします。
  3. [IPテレフォニー(IP Telephony)] > [コール制御(Call Control)] > [Cisco Intercompany Media Engine] > [Cisco Intercompany Media Engine] でバージョン 8.0 を選択します。
  4. [Unified Communications Manager仮想マシンテンプレート(Unified Communications Manager Virtual Machine Templates)] リンクをクリックします。
  5. Latest Releases フォルダで、[1.0(1)] リンクをクリックします。
  6. [今すぐダウンロード(Download Now)] ボタンをクリックします。 プロンプトに従い、必要な情報を入力し、ソフトウェアをダウンロードします。
  7. [ダウンロードカート(Download Cart)] ウィンドウが表示されたら、[Readme] リンクをクリックして、仮想マシン テンプレートのリリース情報を参照します。

関連資料