Cisco Unified Communications Manager Release 9.0(1) の IM and Presence サービスに対するドメイン間フェデレーション
ドメイン間フェデレーションの設定ワークフロー
ドメイン間フェデレーションの設定ワークフロー
発行日;2013/01/06   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

ドメイン間フェデレーションの設定ワークフロー


(注)  


IM and Presence Release 9.0 以降では、Microsoft Lync とのドメイン間フェデレーションがサポートされています。 また IM and Presence Release 9.0 以降の場合、OCS とのドメイン間フェデレーションへの参照には、別途明示的な指定がない限り、Microsoft Lync が指定されます。


Microsoft OCS との SIP フェデレーションに関する設定ワークフロー

Microsoft Lync との SIP フェデレーションに関する設定ワークフロー

AOL との SIP フェデレーションに関する設定ワークフロー

XMPP フェデレーションに関する設定ワークフロー


(注)  


WebEx、IM and Presence、IBM Sametime、および GoogleTalk とのフェデレーションについては、以下のワークフローに従って設定を行ってください。


企業内における Microsoft OCS/Lync との SIP フェデレーションに関する設定ワークフロー

SIP フェデレーションに関する Cisco Adaptive Security Appliance(ASA)の設定ワークフロー