Cisco Unified Communications Manager アドミニストレーション ガイド リリース 9.1(1)
E911 メッセージ
E911 メッセージ
発行日;2013/05/13   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

E911 メッセージ

オフプレミスでの使用を目的としたデバイスのユーザには、最初に、正しいロケーション情報を提供する必要があることを確認するさまざまなメッセージが表示されます。

[E911メッセージ(E911 Messages)] ページでは、オフプレミス デバイスに表示できるメッセージを確認して編集できます。 これらのメッセージの検索/一覧表示は、従来の検索/一覧表示とは異なります。 個々のメッセージの一覧を表示する代わりに、米国英語などの言語に基づいたメッセージ セットの一覧が表示されます。 言語を選択すると、メッセージを編集して保存できるページに移動します。

E911 メッセージの設定

オフプレミスでの使用を目的としたデバイスのユーザには、最初に、正しいロケーション情報を提供する必要があることを確認するさまざまなメッセージが表示されます。

[E911メッセージ(E911 Messages)] ページでは、オフプレミス デバイスに表示できるメッセージを確認して編集できます。 これらのメッセージの検索/一覧表示は、従来の検索/一覧表示とは異なります。 個々のメッセージの一覧を表示する代わりに、米国英語などの言語に基づいたメッセージ セットの一覧が表示されます。 言語を選択すると、メッセージを編集して保存できるページに移動します。

E911 メッセージの設定

次の手順を使用して、Unified CM を利用したオフプレミス デバイスに対する E911 メッセージを選択して編集します。

手順
    ステップ 1   [システム(System)] > [E911メッセージ(E911 Messages)] を選択します。
    ステップ 2   E911 メッセージの必要な言語のリンクを選択します。

    [E911メッセージの設定(E911 Messages Configuration)] ページに、利用規約、免責事項、およびエラー・メッセージが表示されます。

    ステップ 3   オプションで、E911 メッセージをオフプレミス デバイスで表示するよう編集できます。
    ステップ 4   [保存(Save)] をクリックします。