Cisco Unified Communications Manager アドミニストレーション ガイド リリース 9.1(1)
デバイス ファームウェア ロード情報
デバイス ファームウェア ロード情報
発行日;2013/05/13   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

デバイス ファームウェア ロード情報

この章では、デバイス ファームウェアのロード情報を使用して、デバイス タイプにデフォルトのファームウェア ロードを使用しないデバイスを特定するための情報を提供します。

デフォルト以外のファームウェア ロードを使用するデバイスの検索

Cisco Unified Communications Manager の管理ページの [ファームウェアロード情報(Firmware Load Information)] ウィンドウを使用すると、デバイス タイプにデフォルトのファームウェア ロードを使用しないデバイスを、すばやく特定することができます。


(注)  


各デバイスには、デフォルトを上書きするファームウェア ロードを個別に割り当てることができます。


デフォルトのファームウェア ロードを使用しないデバイスを特定する手順は、次のとおりです。

手順
    ステップ 1   [デバイス(Device)] > [デバイスの設定(Device Settings)] > [ファームウェアロード情報(Firmware Load Information)] を選択します。

    ページが更新され、ファームウェア ロードを必要とするデバイス タイプのリストが表示されます。 デバイス タイプごとに、[デフォルトロードを使用していないデバイス(Device Not Using Default Load)] 列が、デフォルト以外のロードを使用するデバイスの設定値にリンクします。

    ステップ 2   デフォルト以外のデバイス ロードを使用する特定のデバイス タイプのデバイスのリストを表示するには、[デフォルトロードを使用していないデバイス(Device Not Using Default Load)] 列で、そのデバイス タイプのエントリをクリックします。

    デフォルトのファームウェア ロードを実行していない、特定のデバイス タイプのデバイスがリストされたウィンドウが開きます。