Cisco Unified Communications Manager Bulk Administration ガイド、リリース 9.1(1)
BAT のパフォーマンス
BAT のパフォーマンス
発行日;2013/05/13   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

BAT のパフォーマンス

BAT のパフォーマンス

次の表に、各種 BAT トランザクションのパフォーマンス値を示します。


(注)  


ここに示されているパフォーマンス データは実験条件での値であり、Cisco Unified Communications Manager のアクティビティによって変化することがあります。 オフピーク時の数値のみが、トランザクションの全体時間を判断するためのおおよその指針となります。


表 1 各種トランザクションの BAT パフォーマンス測定値

トランザクション

処理レコード数/分

強制承認コード

FAC の挿入

200

FAC の削除

500

クライアント識別コード

CMC の挿入

250

CMC の削除

500

コール ピックアップ グループ

CPG の挿入

200

CPG の削除

500

電話機/ユーザ

電話機/ユーザの検証

100

電話機/ユーザの挿入

30

ユーザ

ユーザの挿入

150

ユーザの更新

65

パスワード/PIN のリセット(クエリー)

500

パスワード/PIN のリセット(カスタム)

350

ユーザ レポートの生成

500

ユーザのエクスポート(特定)

250

ユーザのエクスポート(すべて)

200

ユーザの削除(クエリー)

300

ユーザの削除(カスタム)

300

マネージャ/アシスタント

マネージャ/アシスタントの挿入

75

マネージャ/アシスタント(CSV ベース削除)

300

マネージャ/アシスタント(クエリー ベース削除)

300

マネージャ/アシスタント(カスタム ファイル ベース削除)

300

UDP トランザクション

UDP の確認

300

UDP 固有の詳細の挿入

65

すべての詳細のエクスポート

50

回線 UDP の追加

75

UDP のレポート

125

UDP の削除

70

電話機トランザクション

電話機の検証

250

特定の電話機の挿入

45

すべての詳細のエクスポート

75

電話機の更新

150

電話回線の追加

75

電話機のリセット/再起動

500

電話機レポートの生成

300

電話機の削除(クエリー)

75