Cisco Unified Communications Manager リリース 9.1(1) の TCP および UDP ポート使用ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2013/06/17   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

はじめに

目的

このドキュメントでは、Cisco Unified Communications Manager と IM and Presence Service が外部のアプリケーションまたはデバイスとのクラスタ内接続および通信に使用する TCP ポートおよび UDP ポートの一覧を示します。 IP Communications ソリューションを実装するときに重要になる、ファイアウォール、アクセス コントロール リスト(ACL)、およびネットワークの Quality of Service(QoS)の設定に関する情報も提供されます。

マニュアルの構成

次の表に、このマニュアルの構成を示します。

表 1 『Cisco Unified Communications Manager の TCP およびポート使用ガイド』の構成

パート

説明

パート 1

"Cisco Unified Communications Manager の TCP および UDP ポートの使用状況"

Cisco Unified Communications Manager の TCP およびポートの使用設定に関する情報を提供します。

パート 2

"IM and Presence Service の TCP および UDP ポートの使用状況"

IM and Presence Service の TCP およびポートの使用設定に関する情報を提供します。

関連資料

Cisco Unified Communications Manager と IM and Presence Service のインストールおよび保守に関する詳細情報を次のマニュアルでレビューするよう強く推奨します。

  • 最新の Cisco Unified Communications Manager および IM and Presence Service の要件については、『Release Notes for Cisco Unified Communications Manager』を参照してください。
  • 『Installing Cisco Unified Communications Manager』 このマニュアルでは、Cisco Unified Communications Manager と IM and Presence Service をインストールする際の手順を示します。
  • 『Upgrade Guide for Cisco Unified Communications Manager』 このマニュアルでは、Cisco Unified Communications Manager と IM and Presence Service をアップグレードする際の手順を示します。
  • 『Cisco Unified Communications Operating System Administration Guide』 このマニュアルでは、多くの一般的なシステム関連タスクおよびネットワーク関連タスクを実行する Cisco Unified Communications プラットフォームのグラフィカル ユーザ インターフェイス(GUI)の使用に関する情報を示します。
  • 『Deployment Guide for IM and Presence Service on Cisco Unified Communications Manager』 このマニュアルでは、IM and Presence Service の設定プロセスの概要を示します。
  • 『Cisco Unified Serviceability Administration Guide』 このマニュアルでは、Cisco Unified Serviceability を使用して、アラーム、トレース、SNMP などを設定するための説明と手順を示します。 また、機能とネットワーク サービスの実行、開始および停止方法について説明します。
  • 『Disaster Recovery System Administration Guide for Cisco Unified Communications Manager』 このマニュアルでは、Disaster Recovery System の概要と、さまざまなバックアップ関連のタスクおよび復元関連のタスクを実行するための手順を示します。

すべての関連資料は、次の URL で参照できます。http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​products/​sw/​voicesw/​ps556/​tsd_​products_​support_​series_​home.html

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『What’s New in Cisco Product Documentation』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​docs/​general/​whatsnew/​whatsnew.html

シスコ製品のセキュリティ概要

本製品には暗号化機能が備わっており、輸入、輸出、配布および使用に適用される米国および他の国での法律を順守するものとします。 シスコの暗号化製品を譲渡された第三者は、その暗号化技術の輸入、輸出、配布、および使用を許可されたわけではありません。 輸入業者、輸出業者、販売業者、およびユーザは、米国および他の国での法律を 順守する責任があります。 本製品を使用するにあたっては、関係法令の順守に同意する必要があります。 米国および他の国の法律を順守できない場合は、 本製品を至急送り返してください。

米国の輸出規制の詳細については、 次の URL で参照できます。

http:/​/​www.access.gpo.gov/​bis/​ear/​ear_​data.html