Cisco Unified CallManager アドミニストレーション ガイド Release 5.0(2)
共通電話プロファイルの設定
共通電話プロファイルの設定
発行日;2012/01/13 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルの検索

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルの設定値

共通電話プロファイルの削除

関連項目

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルは、Cisco TFTP が必要とするデータを提供します。共通電話プロファイルの設定後、[電話の設定(Phone Configuration)]ウィンドウを使用して、SCCP 電話機または SIP 電話機を共通電話プロファイルに関連付けます。

共通電話プロファイルの検索と設定をするには、次のトピックを参照してください。

「共通電話プロファイルの検索」

「共通電話プロファイルの設定」

「共通電話プロファイルの設定値」

「共通電話プロファイルの削除」

「関連項目」

共通電話プロファイルの検索

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウを使用して、共通電話プロファイルを検索する手順は、次のとおりです。この機能は、次のカテゴリに基づいて、あらゆるタイプの共通電話プロファイルを検索します。

[名前]

[説明]

手順


ステップ 1 [デバイス] >[デバイスの設定] >[共通の電話プロファイル] の順に選択します。

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウが表示されます。

ステップ 2 最初の[検索対象: 共通の電話プロファイル 、検索条件:]ドロップダウン リスト ボックスから、共通電話プロファイルの検索に使用するフィールドを選択します(たとえば、[名前]、[説明])。


) データベースに登録されている共通電話プロファイルをすべて検索するには、検索テキストを入力せずに[検索]をクリックします。検索条件と一致する共通電話プロファイルのリストが表示されます。


ステップ 3 2 番目の[検索対象: 共通の電話プロファイル 、検索条件:]ドロップダウン リスト ボックスから、テキスト検索の検索パターンを選択します(たとえば、[が次の文字列で始まる]、[が次の文字列を含む]、[が次の文字列で終わる])。

ステップ 4 必要に応じて適切な検索テキストを指定し、[検索]をクリックします。

検索条件と一致するレコードが表示されます。[ページあたりの行数]ドロップダウン リスト ボックスから別の値を選択して、各ページに表示する項目の数を変更できます。


ヒント 検索結果内で共通電話プロファイルを検索するには、[絞り込み]チェックボックスをオンにし、このステップの説明に従って検索条件を入力します。


) 該当する共通電話プロファイルの横にあるチェックボックスをオンにして選択項目の削除]をクリックすると、複数の共通電話プロファイルを削除できます。[すべてを選択]をクリックして[選択項目の削除]をクリックすると、ウィンドウ内のすべての共通電話プロファイルを削除できます。



) 標準の共通電話プロファイルを削除することはできません。


ステップ 5 検索条件と一致するレコードのリストから、表示する共通電話プロファイルの名前をクリックします。

[共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウが表示され、選択した共通電話プロファイルが示されます。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルを追加、コピー、または更新する手順は、次のとおりです。

手順


ステップ 1 [デバイス] >[デバイスの設定] >[共通の電話プロファイル] の順に選択します。

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウが表示されます。

ステップ 2 次のいずれかの作業を行います。

既存の共通電話プロファイルをコピーする場合は、適切な共通電話プロファイルを見つけ(「共通電話プロファイルの検索」を参照)、コピーする共通電話プロファイルの横にある[ コピー] ボタンをクリックして、ステップ 3 に進みます。

新しい共通電話プロファイルを追加する場合は、 [新規追加] ボタンをクリックし、ステップ 3 に進みます。

既存の共通電話プロファイルを更新する場合は、適切な共通電話プロファイルを見つけ(「共通電話プロファイルの検索」を参照)、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 適切な設定値を入力します( 表80-1 を参照)。

ステップ 4 [保存] をクリックします。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

共通電話プロファイルの設定値

表80-1 では、[共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウ内で使用可能な設定値について説明します。関連する手順の詳細については、「関連項目」を参照してください。

 

表80-1 共通電話プロファイルの設定値

フィールド
説明
[共通の電話プロファイル情報(Common Phone Profile Information)]

[名前]

共通電話プロファイルを識別する名前を入力します(たとえば、CPP_7905)。この値には、1 ~ 50 文字(英数字、ドット、ダッシュ、または下線を含む)を指定できます。

[説明]

共通電話プロファイルの目的を指定します(たとえば、common phone profile for model 7905)。

[電話ロック解除パスワード(Local Phone Unlock Password)]

ローカル電話機のロック解除に使用するパスワードを入力します。1 ~ 15 文字を指定できます。

[背景イメージ設定へのアクセスの有効化(Enable End User Access to Phone Background Image Setting)]

この共通電話プロファイルを使用する電話機のバックグラウンド イメージをエンド ユーザが変更できるようにする場合は、このチェックボックスをオンにします。

共通電話プロファイルの削除

共通電話プロファイルを削除する手順は、次のとおりです。

始める前に

共通電話プロファイルを使用しているデバイスを検索するには、[共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウの[関連リンク]ドロップダウン リスト ボックスから [依存関係レコード] リンクを選択します。依存関係レコードがシステムに対して使用可能になっていない場合、[依存関係レコード要約(Dependency Records Summary)]ウィンドウにメッセージが表示されます。依存関係レコードの詳細については、「依存関係レコードへのアクセス」を参照してください。

手順


ステップ 1 削除する共通電話プロファイルを検索します。「共通電話プロファイルの検索」を参照してください。


) 標準の共通電話プロファイルを削除することはできません。


ステップ 2 [共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウで、 [削除] をクリックします。

この操作を実行すると取り消せないことを確認するメッセージが表示されます。

ステップ 3 共通電話プロファイルを削除するには、 OK をクリックします。削除操作を取り消すには、[キャンセル]をクリックします。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

関連項目

「共通電話プロファイルの検索」

「共通電話プロファイルの設定」

「共通電話プロファイルの設定値」

「共通電話プロファイルの削除」

「Cisco Unified IP Phone の設定」

Cisco Unified CallManager システム ガイド 』の「Cisco TFTP」

Cisco Unified CallManager システム ガイド 』の「セッション開始プロトコル(SIP)の概要」

Cisco Unified CallManager システム ガイド 』の「Cisco Unified IP Phones」